私は中学生の頃から20年以上、音楽鑑賞を一番の趣味にしております。
少しでも良い音で聴きたいので、一応自分なりに研究してオーディオシステムを組んでいます。

しかし最近、いわゆる音楽ファンと、オーディオの隔たりを強く感じるようになりました。

と言うのは、最近のCDは「音が出すぎる(?)」のです。
我が家のシステムで最近の国内盤のCDを再生すると、その殆どが明らかに「ドンシャリ」で派手な音。
実際の楽器の音や人の声とはあまりにもかけ離れているように思えるのです(トーンコントロール等一切いじってません=スルーダイレクト)。

これはやはり、オーディオには特に興味の無い人たちが、CD/MDラジカセやミニミニコンポあたりで聴くことに照準を合わせた現代の音作りなのでしょうか?

だとすると、今のCDをまともな音で聴こうと思ったら、現在所有しているシステムをわざわざミニミニコンポに買い替えなくてはならないのでしょうか(^_^;?

同じような境遇にある方、いらっしゃると思います。考えをお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

nimaibaさん 同感ですよ。

  でもね これは『ソフト』次第という事でしょう。 ソフトにより 「差が大きくある」という事です。 ハード側から見れば 「まともなシステム」より ラジカセやミニコンポが世の中で圧倒的に「幅」を効かせています。 これらの機器で 「より良く聴ける・楽しく聴ける」ように ソフトを創らなければいけません。 古くからの ミキサーさんや 録音エンジニアの方は 苦労が絶えないようです。(売れるよう創るために 意に反した事をするそうです。) 

 我々の時代(中学の頃から20年は私と同じぐらいだと)は まだAD(アナログディスク)が主力でしたよネ! 雑誌等で試聴盤としてよく使われていたディスクを購入して聴いてみると 音の良さにビックリ! それまでカセットでのエアチェック中心のオーディオライフから レコード再生中心へと変わりました。 そのディスクは今 聴いても時代の古さは感じません!(20年以上は経っています) もう 「泥沼状態」ですが・・・ (^^ゞ

 オーディオを愉しんでいくのであれば 『良いソフト』を見つける事でしょう。 良いソフトに巡り会えれば オーディオライフが一段と楽しくなるでしょう!(一段と深みにはまるという説もあるが !(^^)!) 

 nimaibaさんのような使い方は(トーンコントロールやGEQを使わない)私もそうです。 今使用中のアンプには「トンコン」はありません。 インシュレーター等も苦手で使いません。 私は「基本・基礎」をしっかりしていきたいと考えてますので 電気的な補整をするより「セッティング」などで 詰めていきます。 これでも充分追い込むことは出来ますよネ! nimaibaさん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったくproject-k3さんのおっしゃるとおりなのです。
やはりそうですよね。
でなければ今の音はおかしいですもの。
しかし、私の場合はあくまで「オーディオ中心」ではなくて「音楽中心」で考えたいのです。
音の良いソフトを探すのではなく、好きなソフトが良い音に戻って欲しいのです。
そうだ、今の音に合わせて再度「追い込んで」いけば良いんですね。
でも、そうなると過去のソフトはきっとつまらない音になってしまうんでしょうね(^_^;。
冗談はさておきproject-k3さん、同感いただけてとても光栄です。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/30 20:02

>現在所有しているシステムをわざわざミニミニコンポに


 買い替えなくてはならないのでしょうか(^_^;?
実は、私は使い分けています。
具体的に言うと、ジュディマリとか<古い、は
CDウォークマンで聴いています。
10年ぐらい前にスピーカーをアコースティックエナジーのAE-1にしてから
どうもエフェクトやら何やらといった
音の加工をむき出しにしてしまうのか
聴き辛いソフトが出てきてしまった。
私もトーンコントロール等は使わず
電源や電送類、セッティング等に気を使っているのですが
それは、どちらかといえばECM系のシンプルな録音の
クールで澄んだ音が好みだからです。
好きな音に向かって合せて機材を選んでいった結果として
ジュディマリが聴き辛いのは、ソフトのせいなのか、機材のせいなのか
それとも私のせいなのか、迷います。

時々、スピーカーをB&Wとかにして
アンプも暖色系で弾力のあるような音のものを選んでみたら
どうだろう?とか思ってしまいます。
でも、好きな音がはっきりしていて
それを求めたがゆえにここまでオーディオにお金が
かかってしまったわけだから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
CUE009さんも色々と細かな「追い込み」をして自分好みの音を作られているようですね。
私もオーディオで大切なのは「高価な機材を揃える」よりも「セッティング」だと思います。
私は本気で音楽を聴くときはCD1枚聴き終えると耳鳴りが残るくらいヴォリュームをあげます(勿論他人といっしょにいても会話などできないので一人で聴きます)。
かつて購入した輸入盤のCDの中には、そうして聴くと本当に“全身快感”に包まれるものがありました(過去形?)。
しかし昨今のCDでは、刺々しくて、やかましくて、思わず絶えられなくなってヴォリュームを絞ってしまうものもあります。
こうして皆さんのご回答やアドバイスを拝見すると、やっぱりその時代に合わせて(多く聴かれる環境に合わせて)音作りが変化しているようですね。
とても参考になりました。心より感謝いたします。
皆さんに「良回答」のポイントを差し上げたいのですが、残念ながらそうもいきませんので、本当に心苦しいのですが選ばせていただきました。
でも、皆さん、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/30 20:38

 オーディオのハードには詳しくないんですが、別の側面からこういう考え方もあるってことで。



 起源からいうと、おそらくはYMOとかその辺りの時代になるかと思うんですが、最近の音楽は「作り手の自由度が高すぎる」んです。
 最近はMIDIの音質向上から、バックにオーケストラを使うことはほとんどありえません。昔のアイドルの歌なんかはほとんど後ろはオーケストラでしたよね。

 最近は、「足りないパートはMIDIで補強すればいい」という考えから、音楽にクラシックで使われるような楽器が用いられることはほとんどありません。
 オーケストラの場合は演奏家、つまり「現場」の意見も反映されますが、コンピュータで合成した音は、合成した人や作曲した人の考え方しか出ません。

 すると、「演奏は作曲室でやってるんじゃない、ライブ会場でやってるんだ!」と織田裕二ばりに言いたくなる人が出てくるって寸法です(笑)

 それが証拠に、俺は昔から「同人系のMIDI音楽」をたくさんDLしてきましたが、これらの音に不自然感を感じないんです。
 下手なのは別として。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
確かに20年以上(ちょっと歳をサバよんでまして、実は25年以上・・・)、音楽を聴きつづけていると、今の音楽は打ち込みの割合が恐ろしく高いですよね(私が音楽聴き始めた頃は「ミニムーグ」が使われ始めて間もない頃でした)。
最近では楽器は勿論、肉声もことごとくアレンジされていてヴォーカリストすら必要無い(?)と思えるほどですもんね。
でも、このまま突き進んでいくと、いったいミュージシャンって何????でなことになりませんかね????

お礼日時:2001/08/30 17:53

おっしゃる通りですね、音圧出過ぎ、レンジ広げ過ぎの感はあります。



しかしダンスものなどは「実際の楽器の音」などは入って無いものもありますからクラシック、JAZZなど『出た音そのままの感じを大切に』という姿勢とはそもそもの考え方が違うのです。

言い方を変えれば、ロックなどでもCDは実際のコンサートの生音には負けるのですからその音圧感をどうやって出すか?と言うのが問題なわけで、これは別に今から始まった事では無くビートルズ、セックスピストルズなど古くから「音圧出し」のテクニックはありました(最近はそれが過剰ですけど)。

実際特にロックの場合実際の楽器の音を聞こえるまま何もしないでミックスしたらひどく厚く、いわゆる中域に集まっただんご状態になるはずです。
オーケストラは現場である意味トータルで周波数分布が完成されているから何もしなくてもいいのでしょう。


>今のCDをまともな音で聴こうと思ったら、現在所有しているシステムをわ>ざわざミニミニコンポに買い替えなくてはならないのでしょうか

その必要は無いです,,というより本末転倒です。

そもそもトラックダウン、マスタリングというものは
『音楽と言うものは一部のオーディオマニアだけに贈るものではなく誰がどんな状況で聴くか分らない、だからどんなシステム、どんな部屋で聴いても著しく変わらないように周波数分布をコントロールしていく』と言う考えのもとに行なわれるものであります。

よいミックスダウンは高級システムで聴いてもテレビのスピーカで聴いてもさほどバランスがくずれません。
オーラトーンなど小さいスピーカでもちゃんとシンバルは『シャーンッ』バスドラは『ドンッ』ベースは『ブンッ』とうなる感じがするものです。
下手なエンジニアはそれが大きなスピーカーで聴いた時しか感じられません。

つまり良いミックスはひどいシステムでもそれなりに、よいシステムでは更に良く聞こえるものなのです。

それでもnimaibaさんが「ひどい音だ」と感じるならそれは好みが合わないのでしょう。


それにしても最近のCDはちょっとうるさいです(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もエレクトロポップやアンビエントテクノ等も好きでよく聴きます。このようなソースは「音厚出すぎ、レンジ広すぎ」大いに結構だと思うのです。が、他のジャンルも結構それに近いな・・・と思うのです。
例えば女性ヴォーカル。
マイナーなアーチストの輸入盤はそうでもないのですが、最近の、特にメジャーアーチストの国内盤のCDでは異様に「サ行」がきつかったり、やたら口が大きく感じたり・・・・というように思えるのです。
結局最近の音作りに対して、私の趣味が合わないってことなのでしょうか。

お礼日時:2001/08/30 17:38

確かにそーですね。

でも、あらためて音の悪いミニコンポを買う必要はないでしょう。トーンコントロールがあるなら今のシステムで、好みの音にして聞いた方が音はいいと思いますし。逆にまともな音で聞いてるんだと思った方が良いかと。
以下参考URLを2つほど
http://audiofan.net/

参考URL:http://www.avvillage.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスあろがとうございます。
私の心情としては(古い奴だとお思いでしょうが)途中にEQをかませるのには抵抗があります。
でも、それによってより原音(生楽器や肉声)に近づけることができるのであればプラスなわけですから、試してみる価値は十分にありますね。
今度知人にグラフィックイコライザー(昔流行ましたよね)を借りて試してみます。

お礼日時:2001/08/30 09:32

時代の音作りの違いがあるかもしれませんね。

。。
家でじっくり聞くよりも、車やウォークマンで聞くことの多い現代人に合わせた音になっているかも。

自分では持っていませんが、スーパーオーディオCDなどは発売されているタイトルもジャズなど、音楽ファンの方が満足されるようなラインナップですので、音作りも素直な音ではないかなぁと思います。
僕のつたない耳では、かなり自然な音に聞こえました。

参考URL:http://ongen.econ-net.or.jp/products/super-audio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
もともと私は「新しいもの好き」ではないので、SACDはまだ静視しておりました。
今使っているCDプレイヤーが寿命が来たら考えてみようと思います。

お礼日時:2001/08/30 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオススメの無料編集ソフトを教えてください。 Windows10です。

オススメの無料編集ソフトを教えてください。
Windows10です。

Aベストアンサー

調べてみたら、ちょうどWindows10用動画編集ソフトのおすすめ(http://www.apowersoft.jp/windows10-video-editor.html)という記事があります。参考になれると思いますので、ぜひ読んでみてください。紹介したソフトは5本もあり、どれもWindows10にぴったりだと思います。好きなのを自由に選べばいいです。

Q最近の録音の良いCD、オーディオチェックに良いCDは?

20年ぶりにオーディオに懲りだしました。Jazzとクラッシックを主に聞いておりますが、最近の録音の良いCDについてはまったくわかりません。 LP専門のオーディオ時代には、好録音盤ということで話題になったLPもたくさんありましたが、CDになってからの好録音盤については、まったくわかりません。 JAZZとクラッシックの音楽CDで、オーディオチェックに向いているCDを、お教えいただければうれしいのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

norimakiarare さん こんにちは。

20年ぶり!?  おかえりなさ~い。

技術は日進月歩で オーディオファンにとっては 良い時代です。

(この手の雑誌などは 冬!? のようですが。)


私は ↓ を紹介したいと思います。
このHPでは 最近のオーディオ情報なども いろいろありますから 見てみてください。


以前 聴かれていた お気に入りの音源は ありませんか?

CD化されている可能性が高いです。

そのCDは 持ってる という場合でも

数年で デジタル リ・マスター といって

音が うそ~! みたいに 良くなることが よくあります。
(その場合 デジタル リ・マスター などの表記がある場合が多いです。)

オーディオファンとして まさに 喜びでもあり  ... 。


秋は オーディオの季節です。

秋の夜長 よい音楽に ひたってください   ^ ^   ...  。


(大先輩に対して 釈迦に説法! でした。 ごめんなさい。)
 
 
 
 

参考URL:http://www.phileweb.com/shop/soft-kan/

norimakiarare さん こんにちは。

20年ぶり!?  おかえりなさ~い。

技術は日進月歩で オーディオファンにとっては 良い時代です。

(この手の雑誌などは 冬!? のようですが。)


私は ↓ を紹介したいと思います。
このHPでは 最近のオーディオ情報なども いろいろありますから 見てみてください。


以前 聴かれていた お気に入りの音源は ありませんか?

CD化されている可能性が高いです。

そのCDは 持ってる という場合でも

数年で デジタル リ・マスター と...続きを読む

Q旧バージョンWindows Movie Maker のような操作感でできる音楽編集ソフト

音楽編集について質問です。

現在、Windows VISTAのパソコンで、Windows Movie Makerを使って、
自作の曲を演奏を録音したものを取り込み(映像なし)、編集点で分割、
不要なところを削除したり、前後を入替えたり、重ねて滑らかに繋げたりして、
1トラックにして書き出ししています。

Windows VISTAがサポート終了になるという話を聞き、
手元のVistaのパソコンもだいぶ動きが鈍くなってきたので、買い換えようと思っているのですが、
知人たちのWindows8や10のパソコンで見たところ、
Windows Movie Makerのバージョンが変わっており、
音声データのみの取り込みはできずに、映像か画像が必須になっているようでした。

また、今使っているVISTAに入っているWindows Movie Maker(バージョン6.x)では、
音声データ部分を拡大して、かなり細かく分割したり、波形を見て重ね合わせたりできたのですが、
それもできないようでした。

とてもわかりやすい操作感で、簡単で、とても気に入っていたのですが、
Windows10のパソコンを新しく購入したとして、
今Vistaで使っているMovie Maker6.0をインストールできるのでしょうか?

もしできないとしたら、何かおすすめのソフトなどはあるでしょうか?

Audacityをインストールして使ってみましたが、
もともと1トラックになっている曲を分割して編集するのが
分割した単位ごとに別トラックを用意して取り込み直ししなくてはならず、
1つのタイムライン上で手軽にできないように思いました。

数千円であれば有料ソフトでもいいのですが
(もちろん無料だと有り難いのですが)
Movie Makerの単純な操作感
(編集点で分割して切り貼りして、ドラックして前後の音を重ねて滑らかにしたり)
に近い、おすすめのものがあったら教えてください。

よろしくお願いします。

音楽編集について質問です。

現在、Windows VISTAのパソコンで、Windows Movie Makerを使って、
自作の曲を演奏を録音したものを取り込み(映像なし)、編集点で分割、
不要なところを削除したり、前後を入替えたり、重ねて滑らかに繋げたりして、
1トラックにして書き出ししています。

Windows VISTAがサポート終了になるという話を聞き、
手元のVistaのパソコンもだいぶ動きが鈍くなってきたので、買い換えようと思っているのですが、
知人たちのWindows8や10のパソコンで見たところ、
Windows Mov...続きを読む

Aベストアンサー

>今Vistaで使っているMovie Maker6.0をインストールできるのでしょうか?

Vistaに入っていたWindowsムービーメーカー6.0はWin8.1やWin10もちろんWin7にもインストールできます。

上の二つのサイトを参考にしてVistaに入っていた「Windowsムービーメーカー6.0」をインストールしてください。
http://how-moviemaker.info/6-0-dl/
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n317761

まず英語版をインストールして次に「日本語ファイル」を入れて「日本語版」にします。

こちらのサイトは英語ですが、Windowsムービーメーカー6.0用のたくさんのエフェクトやトランジションを紹介しています。
http://movies.blainesville.com/

他にもWMM6.0の参考サイトがいっぱい有りますから探してみてください。

http://poppotama.huruike.com/wmmfff/wmmouyou....

http://freesoftweb.blog61.fc2.com/blog-entry-... …

http://allabout.co.jp/gm/gl/397/

http://tsukaikata.net/moviemaker/?p=53

WMM6.0のインストールが済んだら次のサイトからコーデックをインストールしますとほとんどの種類の動画ファイルが扱えるようになります。
https://www.download.hr/download-k-lite-codec-pack-basic.html
画面少し下に薄青色文字で「↓ Download K-Lite Codec Pack Basic 」とあるところをクリックしてください。

>今Vistaで使っているMovie Maker6.0をインストールできるのでしょうか?

Vistaに入っていたWindowsムービーメーカー6.0はWin8.1やWin10もちろんWin7にもインストールできます。

上の二つのサイトを参考にしてVistaに入っていた「Windowsムービーメーカー6.0」をインストールしてください。
http://how-moviemaker.info/6-0-dl/
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n317761

まず英語版をインストールして次に「日本語ファイル」を入れて「日本語版」にします。

こちらのサイトは英語ですが、Windowsム...続きを読む

Qハイレゾが聴けるPCオーディオシステムのおすすめ

いつもお世話になります。
PCオーディオ初心者のため、
詳しい方がいらっしゃいましたら相談に乗って下さい。

PCで音楽を下のセットで聴いています(主にitunesでWAVファイル再生)。
・DAC:FOSTEX ボリュームコントローラー PC100USB
http://kakaku.com/item/K0000345254/
・スピーカー:BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー
http://kakaku.com/item/01702210481/

そこそこいい音で音楽が聴けて、ボリュームは使いやすいしで重宝していたのですが、
スピーカーの音(特にこもったような重低音)が耐えられなくなってきました。
※音楽は新旧洋邦何でも聴きますがJ-POP女性ボーカルが多いです。
ジャズやクラシックは聴きません。

音楽は、スピーカーでよりもむしろイヤホンとヘッドホンの方でよく聴いているかもしれません。
下のものを使っています。
・イヤホン:SONY XBA-H3
・ヘッドホン:SONY MDR-1RMK2

そこで、ご助言頂きたいのが、オーディオPCとしてレベルアップするには
一体どのメニューを選択するのが妥当か?
どのモデルを組み合わせるのがオススメか?ということです。

まずメニューですが、下の二通りです。
(1)DACとスピーカーを両方一新する
(2)DACとスピーカーを両方一新する+ヘッドホンアンプを追加する

悩ましいのは下の状況があるからです。
・置き場が狭いのでスピーカーやDACは小さなものに限定せざるをえない
・DACの性能もさることながら、ヘッドホンアンプとしての性能もそこそこ欲しい
・どうせ換えるなら、将来を見据えてハイレゾ音源が聴けるセットにしたい

ヘッドホンアンプ一体型DACの候補は次の通りです。
(USBバスパワーでない電源付きのものが良いかと思い選択しました)
・LUXMAN DA-100
・DENON DA-300USB
※本当はFOSTEX HP-A8が良いかと思ったのですが、サイズが大きすぎて断念しました。

スピーカーの候補は次の通りです。
(置き場所の問題から、小さい事を第一に選択しました)
・KRIPTON KS-1HQM
・FOSTEX PM0.3
・GENELEC 6010BPMA
・JBL CAS-33

ヘッドホンアンプの候補は調べてみたものの、どれも大きすぎて・・・
(ヘッドホンアンプがあるならDACはバスパワーのFOSTEX HP-A4やKORG DS-DAC-1でも良いですか?)
・Audinst HUD-mx1
・ORB JADE casa
・TEAC HA-501


本当は音の好みもあるので実際に色々と聞いて判断すべきなのでしょうが、残念ながら
これらを聴ける場所には簡単には行けそうにないため、いろいろなレビューを見て決めました。
マニアではありませんので極上のセットは求めていません(宝の持ち腐れになるでしょうし)。
ハイレゾ音源が最低限聴けて使い勝手が悪くなくて物理的に置ければ○です。
なので、出来れば(1)のメニューを希望します。
予算は総額で10万円程度で収まれば良いかなと思っています。
ちなみに当方のPCですが、自作のWindows7 64bit(AMD A8 5600K 3.6GHz、メモリ16GB)です。

情報不足であれば補足します。

迷えるド素人に識者のご意見を聞かせて頂けると幸せです。
どうぞよろしくお願いします。

いつもお世話になります。
PCオーディオ初心者のため、
詳しい方がいらっしゃいましたら相談に乗って下さい。

PCで音楽を下のセットで聴いています(主にitunesでWAVファイル再生)。
・DAC:FOSTEX ボリュームコントローラー PC100USB
http://kakaku.com/item/K0000345254/
・スピーカー:BOSE Companion2 II マルチメディアスピーカー
http://kakaku.com/item/01702210481/

そこそこいい音で音楽が聴けて、ボリュームは使いやすいしで重宝していたのですが、
スピーカーの音(特にこもったような重低音)が耐...続きを読む

Aベストアンサー

>> まずメニューですが、下の二通りです。 //

普通に考えれば、ヘッドフォンアンプ一体型のいわゆるUSB-DACと、スピーカーを新調することでしょう。

「HP-A8が大きすぎる」というほどスペースに余裕がないなら、USB-DACの他にヘッドフォンアンプまで買って狭くする必要はありません。予算的にも中途半端なものしか買えなくなるので、絞り込んで投資した方が良いでしょう。一体型でも今よりは確実にグレードアップします。USB-DACとヘッドフォンアンプを分けてまで揃えるのは、マニア中のマニアのすることです。

一方、スピーカーですが、確かにBOSEは独特な低音の出し方をしますが、どんなスピーカーでも狭い場所に押し込んだり、壁に密着させたりすると(特に低音が)不自然な音になります。空間に余裕を持って置けないなら、スピーカーに投資してもあまり意味がありません。「現状ではスピーカーで良い音は聞けない」と割り切って、買い換えないという選択肢も考えたおいた方が良いでしょう。

>> どうせ換えるなら、将来を見据えてハイレゾ音源が聴けるセットにしたい //

あなたの聞きたいジャンルやアーティストは、今後数年でほとんどがハイレゾの販売を始めそうですか?

私の場合はNOです。クラシックからヘヴィメタルやラップまで何でも聞きますが(もちろんJ-POPも聞きます)、ハイレゾで手に入るのは5%もありません。これが今後数年で30%になる、といった気配もありません。

今後どうなるか分からない分野なので、「いま聞きたいものが(たくさん)ある」のでなければ、正直、ハイレゾを重視するのは止めておいた方が良いです。

-----

>> ヘッドホンアンプ一体型DACの候補は次の通りです。 //

止めておいた方が良いと思います。

USB-DACは、パソコン周辺機器です。従って、パソコンの知識と技術がなければ、まともな製品は作れません。今後のサポートにも不安があります。

オーディオもやっていてパソコンの技術があるのは、日本の大手だとFOSTEX、TEAC(TASCAM)、KORG、SONY、Panasonic辺りでしょう。あとは、社長の趣味がオーディオだというRATOCくらいですね。

>> スピーカーの候補は次の通りです。 //

KS-1HQMは全体的にクセが強いです。甘ったるい雰囲気があるので、好き嫌いが分かれるでしょう。CAS-33はパソコン用スピーカーとしては悪くありませんが、オーディオと呼ぶには1ランク落ちる気がします。

PM0.3は色付けの少ない方向性ですが、それが仇になって安っぽい音が耳に付きます。値段を考えると相応の音ですが、色付けで誤摩化していない分、それが包み隠さず出てきてしまう感じですね。

GENELECは低音モリモリです。一昔前、世界中のレコーディングスタジオで使われたので「業界標準の音」になってしまい、いまでも「音が変わると困る」ということで使われていますが、誰も彼もがこぞって絶賛するメーカーではなくなりました。

この中だとPM0.3か6010ですが、上記の通り、無理やり狭いところに突っ込むような置き方だといずれにせよ本領は発揮できないので、スピーカーは買い換えないという選択肢も考えておいた方が良いでしょう。

>> ヘッドホンアンプがあるならDACはバスパワーのFOSTEX HP-A4やKORG DS-DAC-1でも良いですか? //

ヘッドフォンアンプがなくても、パスパワーで特に問題ないと思いますが。

上記の通り、わざわざ別にヘッドフォンアンプを用意する必要はなく、スペース的にも予算的にも無理が増えるばかりなので、一体型で良いでしょう。とりあえず、リニアPCMもDSDも何でも来いのTEAC UD-501辺りで十分でしょう。HP-A4も悪くない音です。

KORGは止めておいた方が良いでしょう。新しいOSが出た後「近日対応予定」のまま半年以上が過ぎていたりするので、今後に不安が残ります。まあ、TEACやFOSTEXなら絶対安心という訳でもありませんが。

>> ちなみに当方のPCですが //

Windows機のことはあまり詳しくありませんが、AMDというのがちょっと引っかかりますね。ときどきチップセットの問題でUSBオーディオデバイスが正常に動作しない、という不具合を見かけます。Intelなら皆無という訳ではありませんが、相対的にAMDの方が多く見かける気がするので、購入予定のUSB-DACがちゃんと動作するのか、よく下調べした方が良いでしょう(メーカーは自作機まではサポートしきれないので、情報源が少ないでしょうが...)。

>> まずメニューですが、下の二通りです。 //

普通に考えれば、ヘッドフォンアンプ一体型のいわゆるUSB-DACと、スピーカーを新調することでしょう。

「HP-A8が大きすぎる」というほどスペースに余裕がないなら、USB-DACの他にヘッドフォンアンプまで買って狭くする必要はありません。予算的にも中途半端なものしか買えなくなるので、絞り込んで投資した方が良いでしょう。一体型でも今よりは確実にグレードアップします。USB-DACとヘッドフォンアンプを分けてまで揃えるのは、マニア中のマニアのすることです。
...続きを読む

Q無料ダウンロードで音楽を編集する

ここでよいのかわかりませんが、質問させて頂きます。

今無料でダウンロードできる音楽編集ソフトを探しています。
曲を切ったり貼り付けたりできる無料ソフトウェア、どなたか
ご存知ではないでしょうか??

Aベストアンサー

こんにちは

Audacityがお奨めです。
これでフリー?と思うくらい色んな事が出来ます。

「Audacity」で検索すれば使い方のサイトも色々出てきます。

参考URL:http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/soundedit/audacity.html

Qmp3で録音したCDをコンポなどのオーディオで聴くには

mp3で録音したCDをコピー(mp3に直さず)したのですが古いタイプのKENWOOD SE-7 では聴くことができません。その元のCDはSE-7で再生できます。ただSONY 337ESD というCDプレーヤーではコピーしたCDを再生できます。何とかコピーしたCDをKENWOOD SE-7で再生できるようにするにはmp3に直してからでないとダメなのでしょうか。

Aベストアンサー

元々、CDとCD-RやCD-RWは、規格的に別物で、屈折率などが多少異なるため、CD-RやCD-RWなどを再生すること自体が不可能な機種が旧型に数多く存在します。
新しいものでも、まれに再生できないものや、CD-Rなどのメーカーによって、相性が悪いものも存在します。
CD-Rは比較的再生できるものも多いのですが、CD-RWになると、新しいものであっても、再生できない場合があります。
元々、CD-RWのディスクの特性(屈折率など)がDVDに近いため、安くあげるため、CD-RW非対応にしていることがあります。
旧型のドライブを載せた機械なので、CD-R自体を読み込むことが出来なかったのだと思います。
これは、もうあきらめるしかないって感じです。

最新のKENWOODは、ちゃんとCD-RWやCD-Rに対応しているみたいですけどね。

Q音楽編集ソフト(無料)

コンサートのリハーサルの録音を頼まれ、ICレコーダーで録音したのですが、
その録音は通しで録音したので、1時間弱あります。
そのうちの1曲を切り出して、PCで送りたいのですが、
この様な編集ができる音楽編集ソフトはありますか?

Aベストアンサー

WAVEになっていれば、SoundEngine が無料で使えます。

MP3になっている場合、午後のコーダを使って、一度復号化する必要があります。
http://soundengine.jp/

QオーディオI/Fから、ヘッドホンで音を聴くには

US-122L というインターフェイスを所持しているのですが
PHONES(ヘッドホン出力?)にヘッドホンを挿しても
音が聴こえません・・・。

US-122L に付属されていた Cubase LE4 というソフトでは
音声をモニターする際、音は聴こえてくるのですが
PC自体の起動音などは、ヘッドホンから流れるように出来ないのでしょうか?

PCのOSは Windows XP です。

コントロールパネル→サウンドとオーディオデバイスの設定 にて
「音の再生」「録音」「MIDI音楽の再生」を、全て
US-122L に設定してみましたが
音はPC内臓のスピーカーからしか聴こえてこないです。

何か他の設定が出来ていないのでしょうか?
それとも、ソフト使用時など
特定の範囲でしか 音声を出力出来ないのでしょうか?


質問として、不十分な情報があれば
ご指摘ください。

よろしくおねがいします

Aベストアンサー

オーディオインターフェイスはそのデバイスドライバが起動されるまでは働きません。
したがって、起動時の音は、オーディオインターフェイスで再生することはまず無理でしょう。
それから、起動音は確かWAVだったと思います。MIDIではありませんよ。

ところで、起動後もインターフェイス経由で音が聴こえないのであれば、オーディオデバイスが別のものに指定されている可能性があります。変更しないといけません。
方法は、コントロールパネルから入って、使用したいデバイスに変更します。取説を見るとよいでしょう。

さて、ここからが、苦労する点なんですが、それはご質問者のPCに最近追加されたデバイスですか? 
実はWindows XPはオーディオデバイス関係のデバイスドライバは10個までしか登録できません。かつマイコンピュータのプロパティで表示されるものはアクティブなものしか表示されませんので、実はもう既に10個に達しており、もしかすると、インストールできていないかもしれません。(インストールCDではインストールできていても、アクティブにできる状態になっていない)

インストールするには古いデバイスドライバを取り除かないとできませんが、デバイスドライバの削除は、非アクティブにするのは簡単ですが、根から取り除くのは大変です。

私も、あるオーディオインターフェイスのインストールを結局あきらめたことがあります。
もし、古いデバイスドライバを根絶したければ、たぶんフリーソフトがあると思いますので、トライされてはいかがでしょうか?
ただし、元通りに戻せるかどうか保証はできません。音がまったく出なくなるリスクもあります。

オーディオインターフェイスはそのデバイスドライバが起動されるまでは働きません。
したがって、起動時の音は、オーディオインターフェイスで再生することはまず無理でしょう。
それから、起動音は確かWAVだったと思います。MIDIではありませんよ。

ところで、起動後もインターフェイス経由で音が聴こえないのであれば、オーディオデバイスが別のものに指定されている可能性があります。変更しないといけません。
方法は、コントロールパネルから入って、使用したいデバイスに変更します。取説を見るとよい...続きを読む

QCD作成ができるmac用音楽編集ソフトは?

オーディオCDが作成できるおすすめのmac用音楽編集ソフトを教えていただけますか?
以前はwindows vistaでroxio creator 2009のsound editor を使用して、自分で録音したwave形式の音源を編集し、部分的な削除・切り取り・貼り付け、音量の調節、こまかいトラックへの切り分けをしてオーディオCDを作成していました。

できれば無料でダウンロードできるものだと嬉しいのですが、もし廉価でおすすめのソフトもありましたらそちらも教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

Audacityは優れたソフトですが、Mac版には一つ大きな欠点があって、それは時間指定を秒単位でしかできないことです。たとえば、曲中の1.5秒分をカットしたいと思っても、1秒分または2秒分のカットにせざるをえない。音楽の流れの中で1秒というのは、非常に長い時間です。Mac版Audacityではきめ細かな削除や挿入、貼りつけができません(Win版では細かい指定が可能)。

このため、私はWavePadをお勧めします。ただし、WavePadのフリー版はノイズ削除など一部の機能が制限されているので、Audacityと併用するといいでしょう。
http://wavepad-jp-mac.softonic.jp/mac

なお、どちらのソフトもCDを焼く機能はないので、焼くにはiTunesかBurn、Liquid CDなどを使用します。ただ、Macは光学メディアをすでに見捨てているので、どんなドライブを使ってもうまく焼けないことが多いようですね。CD作成はWindows PCの方が安定しています。

QCDを持ち込んでオーディオ設備で音楽が聴ける店を

前にTVでやってたのですが、CDを持ち込んで個室みたいな所でヘッドホンではなく
高価なオーディオで音楽が聴けるお店の種類を探してます。
なんていうジャンルのお店に属するのか教えてください。

Aベストアンサー

「レンタルオーディオルーム」あたりでしょうか?

例 https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a#rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&q=%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0


人気Q&Aランキング

おすすめ情報