プロが教えるわが家の防犯対策術!

バターって、なぜ長方形の箱で販売されているのですか?マーガリンみたいに、すくうかんじでは作れないのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

マーガリンも昔はバターと同様の紙包装でした(いわゆる銀紙)。


今でも業務用マーガリンなどは紙包装や金属缶入りです。

家庭用マーガリンは食卓に出して使うときに取り扱いが便利なように、プラスチック容器になりました。

--------

紙包装のバターは台所で料理に使うのが主体でしょう。固いバターをスプーンやバターナイフで削り取るよりも、四角い塊を切り取って使うほうが早いし分量も分かりやすい。

プラスチック容器入りバターが作れないわけではなく、食卓で使う前提のバターは紙包装でないものが一般的です。

よつ葉乳業のバターはプラスチック容器入りです。
ホイップして空気を含ませているので、バターナイフですくえます。
https://www.yotsuba.co.jp/product/butter_14527.h …

小岩井の純良バターは昔からガラス瓶入りです。
https://products.koiwaimilk.com/product/butter/p …

トラピストバターは昔から金属缶入りです。
https://www.trappist.or.jp/home/Butter.html

--------

今は、バターとマーガリンを混ぜた、プラスチック容器入りやチューブ入りの製品が色々出ています。柔らかくてパンに塗りやすい。

ただし、種類別名称は「バター」でも「マーガリン」でもなく、「乳等を主要原料とする食品」となっています。

●バターの規格(乳等省令)
定義:生乳、牛乳、特別牛乳又は生水牛乳から得られた脂肪粒を練圧したもの。
成分規格:乳脂肪分 80.0%以上、水分 17.0%以下
※バターに乳脂肪以外のものを加えた製品は、「バター」とは表示できません・

●マーガリンのJAS規格
定義:食用油脂(乳脂肪を含まないもの又は乳脂肪を主原料としないものに限る)に水等を加えて乳化した後,急冷練り合わせをし,又は急冷練り合わせをしないでつくられた可塑性のもの又は流動状のものであって,油脂含有率が80%以上のもの。
成分規格:油脂含有率 80%以上、乳脂肪含有率 40%未満、水分 17.0%以下
※油脂含有率が80%未満の製品や、ナッツ・果実・チョコレートなどを加えた製品は、「マーガリン」ではなく「ファットスプレッド」という名称になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんなに詳しくお答えして下さり、ありがとうございました。とても勉強になりましたし、なるほど!と思って、有り難く感謝します。

お礼日時:2021/11/07 15:17

バターは冷蔵保存で その温度では硬い


ブロックに切り 常温で柔らかくして食べるのが基本とされている。


バターに添加剤を入れると柔らかいバターは出来る
原材料はバターをメインにクリームチーズ、なたね油、食塩。
    • good
    • 0

バターは、すくうような使い方を想定していない。

    • good
    • 0

作れるけど硬いから使い辛い。

需要が無い。
何故すくって使いたい?
チューブ入りが有る。
    • good
    • 0

する必要性がない、というのが一番の理由だと思います



バターは一度溶かしてしまうと性質が変わってしまうので、柔らかい状態を維持するのは非常にリスキーな作業になる
その廃棄リスクを負ってまで容器に入れることを目指すのはナンセンス、っていうことでしょうね
    • good
    • 0

まず、マーガリンですが、冷蔵庫から出した直後の冷たい状態でも、バターナイフですくって塗れるほど柔らかいでしょ。


一方、本物のバターは冷蔵庫から出した直後は堅くて、バターナイフなどで救うどころか、表面をガリガリとひっかく感じですね。

同じように見えて、どうしてそう言う違いがあるかというと、マーガリンは製造段階で低い温度で柔らかくなる油を原料に使ってるんです。
また、製造直後はトロトロの流動性がある状態なので、それを容器に充填してるし、すくって塗りやすいので容器入れて販売してるんです。

一方、バターは冷蔵保管だけど、冷蔵庫から出した直後は堅くて使いにくいですね。バターをお菓子などに使う方は、堅いバターを必要な分量だけ包丁で切り出して、切った分を室温で柔らかくしてから使ったりします。そういう使い方では、容器に入れていない方が使いやすいでしょ。だから、バターは昔ながらの包装形態なんです。

それから、先の回答者の仰るチューブ入りや容器入りの柔らかい商品で、商品名にバターの文字が入っている物がありますね。
次のような商品です
https://tonton-arukikata.com/costco/tube-de-butter
バターと書かれていますが、「バター」ではなく「バター1/3」が商品名です。つまり、バターでは無くマーガリンのカテゴリーに入る商品なんです。マーガリンなので柔らかさが調節できるんですね。
でも……この商品のロゴのデザイン、マーガリンをバターだと誤認してしまいますね。いいのか、明治乳業?(笑)
    • good
    • 0

固いからね。


切れてるバターもあるよ。
あと、バターもどきなら、すくうかんじでパック
に入ってるのもある。
    • good
    • 0

塗るバターもあるよ。

チューブ入りも。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング