プロが教えるわが家の防犯対策術!

“働く” とはどういうことなのでしょう?
生きるための糧でしょうか? プライベートを充実して謳歌するためでしょうか?
もし、働かなくても、それらが叶うならどうでしょう?
あなたは、それでも尚、働き続けますか?
就労を止めて、他のことに時間をついやしますか?

私は今、障害者手帳を持ち、それなりの障害年金をもらっています。
贅沢は出来なくても、それなりに満足しています。
無職です。就労継続支援や障害者枠など、それなりに取り組みましたが、
“働く” ということが合っていないと解り、身を引きました。

そして今 「“働く” とはどういうことか」という命題にぶち当たっています。

質問者からの補足コメント

  • > もしも「働く」ことに意味がある、自分にとって必要だと思うのなら働けばい
    > 報酬なんてなくても出来ることは沢山あるんだから

    その “沢山” をこのサイトでは誰も教えてくれないので、代表して教えてください。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/11/05 11:55
教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

意味は辞書のとおりでしかない



「働く」に報酬が伴うかどうかは環境次第
必要がないのに「働く」を選択するかどうかもあなた次第

向いている向いていないは別にして(そんなのは誰だって悩んでいることだけど)あなただって働くことはできる
そして、あなたは働かないでも生きていけるだけの支援は得られている
それだけの話しです、なにもおかしいことはない

もしも「働く」ことに意味がある、自分にとって必要だと思うのなら働けばい
報酬なんてなくても出来ることは沢山あるんだから
この回答への補足あり
    • good
    • 0

> 生きるための糧でしょうか?



まずはそれ。
地面を這ってるアリには、知性などほとんど無いけど、種の存続や繁栄のための本能だけで、黙々と働いてます。

従い、これは「摂理」の部分で、働くことは自然の営みであって、ことさら意味や理由などは必要ありません。

> プライベートを充実して謳歌するためでしょうか?

そこが人間が、他の生物とは異なる部分です。
精神が複雑に進化した人間は、個体として生きている間に「自己実現」的な、何らかの欲求を満たすことを目指す訳で。

マズローが提唱する五大欲求説に照らせば、最上位が自己実現(別名:成長欲求)であり、その過程では「承認欲求」など、客観的な評価を必要とします。

それを得るためには社会的な活動(社会との関わり)が不可欠で、社会活動の代表格が「働く」です。

無論、誰もが自己実現の境地に至れる訳ではないし。
その代替として、自己満足と言うのもアリとは思いますが、成長を志向しない自己満足は、人生の意味を大きく損なうものとも思います。
    • good
    • 0

働く…か……



収入を得る手段と、様々なことに対応する力、対応力を培うことかな……
    • good
    • 0

共産党やれいわ新選組支持者にはない発想でございます。

    • good
    • 0

生活の糧を得るという事は抜きにして人間は身体を動かさないでいると機能が衰えて最悪死にます。



「働(く)」という字を分解すれば「人が動く」になりますよね?

>もし、働かなくても、それらが叶うならどうでしょう?

以上の理由で働かないにしても身体を動かすことをやるつもりです。
    • good
    • 0

人によって異なるのではないでしょうか。

生活の糧とする人やプライベートを充実させるものとする人、地位や名声や巨額の富を得るものとする人などがいると思います。
個人的にはもし一生遊んで暮らせるお金があれば働きはしませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング