最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

憲法9条に自衛隊を明記した方がいいですか?

質問者からの補足コメント

  • ということは、憲法9条をどう改正した方がいいんでしょうか?

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/11/06 10:18

A 回答 (5件)

そもそも憲法9条と自衛隊は相容れないものです。

誰がどう見ても軍隊以外の何物でもない自衛隊と「軍隊は持ちません」と言い切ってしまっている憲法9条が本来両立するわけはないので「自衛のための軍隊を持ちます」と言う旨明記するしかないと思います。
    • good
    • 0

自衛隊と明記するかしないかはどうでも良いことです。



憲法九条の問題点は、
「戦争を放棄するために、軍事力を保持しない。」と断言していることです。

憲法九条の条文をもう一度見てください。
中学生以上の文章読解力があれば、自衛隊が憲法九条に違反しているとわかります。この程度のことがわからなければ日本人とは言えません。

自衛隊発足当時から今まで、多くの日本人の自衛隊に対する意識がどのように変化してきたかという歴史も確認してみてください。
自衛隊発足当時、多くの日本人は自衛隊が違憲だという感覚を持っていました。しかし、多くの災害出動などをまじかに見てきて、特に東日本大震災以降、自衛隊を違憲だと思っている人は少数派になっていると思います。

しかし、法律学者や政治家が憲法解釈と言う手法でどんなに詭弁を弄しても、日本語読解力を有する日本人であれば、自衛隊が違憲だとわかります。一票の格差とは本質的に異なる憲法問題です。
実態と憲法の条文が合わなくなったら、憲法改正すべきです。

戦争反対と唱えるだけで、有事の際は米軍に頼らざるを得ない野党の言い分は政治家失格です。国土や国民を守るための自衛のための戦力を持たずして国家とは言えません。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

今のままだと、自衛隊が合憲か違憲か中途半端な


存在で、自衛隊員の士気に影響します
とりあえず、1歩だけ前進と言うことで「防衛軍」と
既定しましょう
    • good
    • 0

その方は失脚しますた。

    • good
    • 1

自衛隊は関係ないでしょう。


戦争にはいきません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング