最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

なぜムラサキカタバミは葉が大きいのですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

ムラサキカタバミの花 この植物は、


江戸時代末に日本に入ってきてから、
関東以西で異様繁殖しており、
現在、要注意外来植物に指定されている”悪党”です。

なぜ葉が大きいのかは種無しで茎で繁殖し多年草だからと思われます
ちなみに外来宿根朝顔(琉球朝顔)の葉も大きく異様な繁殖力を見せます
「なぜムラサキカタバミは葉が大きいのですか」の回答画像4
    • good
    • 1

追記だよ。


「カタバミ属」の中にもいろいろとあって、雑草として嫌われ者の「カタバミ」と「ムラサキカタバミ」のような「園芸種」があり、園芸種はおおむね葉が大きいんだよ。
日本に入ってきたのは江戸時代で、今なら「オキザリス」という分類になるので。
    • good
    • 0

ムラサキカタバミが他のいろんなカタバミと比べて葉が大きいとは思えませんが…



ただムラサキカタバミは、カタバミ科カタバミ属の多年草で日本では関東から西日本エリアに広く生息し

日当たりの良い肥沃な土地を好みますから繁殖力は非常に強いです
    • good
    • 1

「カタバミ」とは言っても、普通のカタバミとは違うよ。


「オキザリス」といわれる系統の外来種なので、普通のカタバミとは違うんだよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング