色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

新型コロナのワクチンを接種した人と接種しない人、後で後悔するのはどっちですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

接種した人で後で後悔する人はいないと思います。



接種しない人で後で後悔する人はたくさんいると思います。
    • good
    • 2

新型コロナのワクチンを接種しない人・・・


接種なんかしなくてももうすぐコロナ感染症の飲み薬が病院で処方されるようになります。
高齢者と特定持病の方を除くと、コロナに感染する確率は数万分の一。死亡率は数百万分の一。ワクチンなんか打たなくても感染のリスクは限りなくゼロに近いです。
接種の意味なし !!

新型コロナのワクチンを接種した人・・・
接種後数か月は感染しても重症化は防げますが、数か月すると抗体能力が落ちてブレーク感染して重症化します。半年ごとに打たなければなりません。
一部の学者がいうように、将来にわたってワクチンの反作用で抵抗力が落ちてエイズ患者のような体になるかもしれませんし、将来重大な副作用で命を落とすかもしれません。
ファイザーの副社長は、数回接種した人は数年以内に死ぬ確率が大きいと告発。
未知な部分の多い、ハイリスクなワクチンの副作用におびえながら暮らすことになります。

再来年には、どちらが正解だったか答えが出ますよ。
    • good
    • 18

後悔するとなると、以下の2つかな。



①陰謀論者の言うことが正しくて、何らかの障害を負ったとすれば、接種した人。
②接種しなかったために重症化した人、後遺症が残った人。

①はまず無いだろうと思っているけど、陰謀論者は信じているようだから、万一あれば陰謀論者は接種者を生温かく見守れば良い。②も陰謀論者は接種者から生暖かく見守られるだろうからね。互いに同情なんか無用。

陰謀論者の言うことが正しくて、接種したことで死亡した人は後悔しない。だって死んでいるから。
接種しなくて罹患して死に至った人は後悔しない。だって死んでいるから。
    • good
    • 0

大きな後悔になるリスクが高いのは、打ってない人だと思います。

    • good
    • 0

都心部では、ワクチンが足りなくて打てない人が多かったです。


すぐ、予約が品切れでした。(ネット予約などもすぐ、満員)

ワクチン打たないと生きて行けない免疫機能になるかも知れない?のが怖かった。(治験不足なのと、免疫機能に異変の噂が当時あった)

実際、ファイザーなどは、3回目、毎年打ってなんて宣伝して居ますし。
(最近では、成年以下でも打ってなんて言い始めました)

※体が弱く、アナフィラキシーが心配で怖かった。

※変異株に対応できないワクチンより、マスクして治療薬が完成するまで待って居た人も居るかも知れないですね。
    • good
    • 0

分からないですね。



心筋炎で亡くなった方?も、結構居ますし。(1%未満でしょうけど)

※ただ言える事は、日本の為に(人柱)になってくれたのですから、感謝すべきですよね。
    • good
    • 5

僕は、2回目のワクチンを打ちましたが全く後悔してませんよ。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング