教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

昔頭皮が脂漏性皮膚炎になり痒くて爪で掻いていました。また爪で掻くと髪の毛が何本か抜けていました。

それから何年か経ち現在は完治していますが掻いていた部分は毛量が少ない気がします。抜けたところから髪の毛は生えてくるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (1件)

髪の毛は、どんな形で抜けても、約120日間の休憩を経たあと、新しい髪の毛が生えてきます。

髪の毛は、最初から普通の太さなどで生えるわけではなく、生え始めは産毛みたいな髪の毛です。
と言う事で、気長に待ちましょう。
 
また、生え変わった髪の毛は、20歳を過ぎた人の場合、老化現象の為に、産毛から育っても抜けた髪の毛より細い髪の毛となります。その為、同じ場所(同じ毛穴)の髪の毛が短い期間でヒョイヒョイと抜けますと、急に細くなったと感じやすいでしょう。
まぁ、残念ながら、あなたのケースはこっちかなぁ……?
 
とりあえず、大丈夫だと思いますが、念の為、基本的なシャンプーの仕方を添えておきます。
 
1.
38〜40℃のシャワーを使い、すすぎ洗いに邪魔な髪の毛を優しく掻き分けながら、頭皮を中心に優しくすすぎ洗いをする。時間的目安は1〜2分間。
2.
ポンプ式シャンプーボトルのポンプ1プッシュ分のシャンプー剤を手に取り、そこに数滴から手にしたシャンプー剤と同量までの水(お湯)を加えて、良く泡立てます。欲を言えば、マシュマロの様な泡になるのが望ましいですが、ある程度キメが細かい泡になれば、okay-dokay。シャンプー専用に出来るのであれば、泡立てネットなどを使って泡立たせるのもいいですね。
3.
泡立てた泡を頭皮に移します。汚れなどを落とす準備はこれで十分ですから、すすぎ洗いに移行して下さい。物足りないからどうしてもと言うのであれば、ここでシャンプー・マッサージ(日本語訳「頭皮マッサージ」)をしますと、指が汚れにくいですよ。ただし、シャンプー・マッサージでは、絶対に頭皮に爪が触れない様にして下さい。
4.
38〜40℃のシャワーを使い、すすぎ洗いに邪魔な髪の毛を優しく掻き分けながら、頭皮を中心で優しくすすぎ洗いをする。時間的目安は2〜3分間。
 
すすぎ洗いのコツ
一般的に、すすぎ洗いをする際は、俯いていると思われます。この場合、耳の周りと前髪部分がすすぎ洗いしにくく、すすぎ不足になりやすいです。そこで、シャワーノズルを持っていない方の手で、シャワーのお湯を受け止めながらすすいだり、貯めたお湯を頭皮に軽く叩きつけるなど、工夫してすすぎ洗いしましょう。シャワーノズルを頭皮にほとんどくっつける感じ(ノズルと頭皮の間が5〜10mmあるのが理想)で、すすいでもいいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング