色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

差別・差別と騒ぐ人ほど

差別的だと思った事ってないですか?


質問です
差別とはなんぞや?

ありきたりなちしきではなく
出来たら経験哲学によって導きだされた!
素敵な回答をお待ちしてます

個人的には、平等なんてなあやふやな概念にたいするものを補強するために作り出された!
さらなるあやふやな概念でしかないとは思ってますよ

(  ̄▽ ̄)にっこり

質問者からの補足コメント

  • https://mid.mymagazine.smt.docomo.ne.jp/html/0a2 …

    ムカリンさんのお礼に張った
    動画の補足記事になります

      補足日時:2021/11/08 16:00
  • 人間を管理しようとすると
    蜜蜂のように、働きすぎて過労死してしまうんじゃないかなぁ~
    家畜のように甘やかしすぎると
    ねずみ算のようにふえる
    パレードの法則からすると
    2対6対2てな割合が言われるけど
    現状は単身者世代の増加が見られて
    機会を平等に与えてる
    なんて話はあまり意味や意義は感じられないんだけどね

      補足日時:2021/11/11 23:56
  • ワシも社会とは平等であったり公平であったりして欲しいとは思うけど

    実際には社会とは不平等であって不公平である事実は認識してるから

    本音と建前てのを理解できるのか出来ないのか!

    ここら辺は大事な話だと想うけどね

      補足日時:2021/11/12 00:03
  • ムカリンさんのお陰で気付いた

    個人の能力や適正など
    ⬆️
    人間って平等では無いことを法案じたい示唆してませんか?

      補足日時:2021/11/12 02:01
  • 労働ってなものを役割分担で考えてたら
    男にさせといた方が良かったんじゃないの?

    家庭や子育て
    イクメンや子育てパパなんて持て囃されてるけど
    ( ̄~ ̄;)母性本能って考え方からさはたら
    無理があるとは思うんだけどね
    母性本能って言葉や考え方じたい
    男女差別だと言い出す人も居てるけど
    生物学的な本能まで差別だと言われたら
    ( ̄~ ̄;)どうしょうもないよ

    あやふやな平等ってな概念は
    生物学的な性差まで凌駕するのか
    ワシは解らんけどね

      補足日時:2021/11/12 02:25
  • 雇用機会均等法で困る弊害
    人を求めてる側には、すべての問い合わせに対して、書類審査や面接を行わなければならない!
    これって、かなりの費用や時間の無駄にならないかなぁ~?
    また仕事を求める方も、その企業がどんな人材を求めてるのか解りにくくなってて、無駄に書類審査や面接を繰り返すだけじゃないかな?
    これはかなり深刻でね、交通費や履歴書の送付と言えども!
    失業者にしたら、かなりの負担なのは事実ですもんね
    結果、派遣みたいな会社が重宝されてしまってて
    派遣会社になら、必要な人材の性別や年齢など注文できるもんね
    また、派遣会社も顧客のニーズに答えるのは当然だもんね
    非正規が増えたのは、自然な流れなんじゃないのかな?

      補足日時:2021/11/12 05:31
  • 女性の自立に伴って
    男性が不要な社会になった
    と!仮定したなら
    もっとわかりやすいかなぁ~
    男性社会で女性が虐げられてた事実はわかるけど
    女性を虐げる男性を取り締まった方が良かったんじゃないのかな?

      補足日時:2021/11/12 09:45
  • 法の求める平等とは
    ( ̄~ ̄;)際限なく議論されてるのが事実であって
    あやふやな概念ではないのか?
    てなのは思うんだけどね
    平等の為に考え方を矯正されていくと
    果たして個人とか個性とかって
    どうなるのか?

    「差別・差別と騒ぐ人ほど 差別的だと思った」の補足画像8
      補足日時:2021/11/13 10:46
  • 法があるから平等である!みたいな過信は危険であって、社会とは個人の能力を観られるのが大前提である
    昔みたいに、男社会に戻せってな意味ではなく!昔以上に、男性は個人の能力を観られる社会であることを!
    平等てな法律が隠してしまってるのが、現状だとも思うんですけどね
    能力のある女性まで、競争社会に参加させてしまった!てな事だと、能力の低い男性はより過酷になるのは事実ですもんね

    だから雇用機会均等法って
    デメリットが多いと話してるんですよ

      補足日時:2021/11/14 00:49
  • 沢山の回答、誠にありがとうございました
    法律談義は参考になるのですが、そもそもの差別とはなんぞや
    ここら辺に焦点をあわせて
    ひとつだけ確かな事を回答して頂けた
    こちらの方にベスト・アンサーを贈りたいと思いますよ

    皆様お付き合い誠に感謝申し上げます

      補足日時:2021/11/14 01:56
教えて!goo グレード

A 回答 (94件中91~94件)

★ (№1お礼欄) ~~~~~~~~~~~~


・・・
でも、それも対話によって解消すべき話だけど
風習や仕来たりって!明確に変更するのはひとくろうするから
個人の疑問よりも、めんどくさいが優先されてしまってる現状みたいですね
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ 
1. 何ごとも・つねに:
★ 対話によって解消すべき話
☆ です。例外はありません。時間は 無制限です。


2. すなわち:
★ めんどくさい
☆ は 理由になりません。どころか 互いに意志の主体としてゐやまひ合うという人間性に悖ります。コミュニケーション不全です。つまり してはいけない差別です。


3. それでも:
★ 風習や仕来たりって!明確に変更するのはひとくろうするから
☆ という応答だけはしている場合。俟ちます。死ぬまで俟ちます。死んでも説明を俟ちます。人間性の回復するまで。人間に成るのを気長に俟ちます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

めんどくさいは、理由にならないけど
世の中で最強の理由にあげられてますもんね

特に男女の仲なんてのは、めんどくさいてな理由が往々にして起きてて

bragelloneさん的には認めたくなくても
現実では、なかなか打ち破れない壁でもありますよ

だからこそ、待つってのは
(  ̄▽ ̄)にっこり

でも、bragelloneさんは待ち人ってなイメージより!

探求者!探す人のイメージが強いから
( ̄~ ̄;)

bragelloneさん的にはどうなんでしょうか?

待ち人なのか!
探求者なのか!


オシエテヾ(・ε・。)

お礼日時:2021/11/08 06:52

生物に差別意識が必要になった理由として、他生物からの栄養摂取が大きな要因であると私は考えています。



生物に差別意識が無ければ、食べる事を躊躇してしまい、やがて餓死してしまいます。

知能が高くなり意識が芽生え、他人を思いやる気持ちが出来たが、それではその感情が邪魔になって生き残る事が出来ない。そこで差別意識という気持ちが生まれたと思います。

自分より弱いもの、変わっているものを差別する事によって、罪悪感を減らす事が出来る。そして、人間を含めた生物は食事出来ると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

生き残る為に備わった考え方てな話ですね
喰うか、喰われるか!
これも世の中のひとつの真理だから
そういった考え方を変えたいのかも
喰い合う世の中よりも、なるべく喰わ無い世の中にしたいてな願いなのかも?
ゆたさんの回答を読ませてもらって
家畜とペットの違いなんかを連想して
家族と他人との違いや、突き詰めたら自分と他人の違いなんかまで、行き着きそうですね
植物なんかも、より繁殖しやすい場所をもとめて、他の植物から場所をうばったり!
生き物ですらない水なんかも、流れやすいように河川を浸食したり
水よりもわかりにくい、気圧の変化で生じる風なんかも!
吹き続けることで、他の物質を風化させてしまいますもんね

食事ってはなしから、存在てなはなしまで拡げてみたけど

生きていく事って!
色々と考察できて興味深いですね

回答ありがとうございました
(  ̄▽ ̄)にっこり

お礼日時:2021/11/08 06:24

差別とは自分より劣った者に対する嫌がらせを善し(許容される攻撃・嫌がらせ)、つまり人間扱いしない(人権のない者と認識される)行為だと思います。



私の場合は過去に自殺未遂をして、マンションにお巡りさんや救急車が来て、大騒ぎになり、「きちがい」とばれてしまいました。そして、意識のない状態で、救急医療センターで目が覚めて三日ほどして、精神病院へ強制的に移されました・・・

差別の経験としては、避けられる、挨拶を無視される、くるくるぱーとされるなどありますが、別に平気ですね。これが殴られたり暴力を振るわれるとかなら気にしますが・・・

いまは静かに目立たないように生活しております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

劣った者にたいする嫌がらせ

これはまた、現実的な回答ですね

現代って!競争社会だから
弱いものをいたぶることで、自分自身の存在に安心感を持つ人も居てますもんね

いたぶったからといって

何ら利益が発生するわけでもないのに
( ̄~ ̄;)
逆に怨みを買うリスクをあげてるのが

理解してない人には理解出来ないみたいですもんね

てなことだと

弱者をいたぶる人は、自分自身が弱者の立場でいるような関係性の時には

相手にやり返す気持ちなんか持ち合わせてなく
いたぶられる事がその人にとっては安心感なのかも?

ワシがいたぶられる立場になったら
窮鼠猫を噛むくらいの勢いですけどね
(  ̄▽ ̄)にっこり

そういった相手を憎まず受け流すってのは!

匿名希望さんの生き方としては
素直に(*’ω’ノノ゙☆パチパチ拍手を贈りたいと思いますよ

基本的に争うのって、疲れますもんね

争うより、争いをさける方が
省エネな生き方に繋がりますもんね

お礼日時:2021/11/08 05:41

タヨーセ― タヨ―セ―って連呼されて もはや一様な世の中になっているかのようです。




さて 哲学が 差別というものはダメだと言って問題視するのは 理論としてにしろ実践においてにしろ 実害があると認められる場合です。

実害とは 人間性をめぐっての問題です。

基本として ひとの心ないし意志を無視し踏みにじることです。その門前払いに 納得のゆく合理的な理由がない場合のことです。



差別がダメだと見なされるのは たとえば女ゆえにこの山に登ってはいけないという御触れです。

ひとは 男と女に区別されますが その区別があるからという理由におそらく勝手な解釈をつけて男女別々の処遇をすることは いやいや 男と女とは人間性として同等・対等ではないのですか? という見解を無視することになります。

納得のゆくまでその差別の理由を 説得する必要があります。


またこのとき実害とは 基本としてつねに人間性をめぐるものです。
 
具体的に言って物言いが出たときに 説明責任を果たさないことによって その批判者たちの意志をないがしろにすること これです。


禁断の山に登ろうとして押し返されその時もみ合いになって 怪我をしたといった身体的あるいは心象的な実害もあり得ますが これは 付け足しです。



ひとことで言って コミュニケーション不全をともなう区別 これが いけない差別です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コミュニケーション不全ですか!

bragelloneさんらしい捉え方ですね

教えて!gooでのbragelloneさんの活躍を考えたら
納得するためには対話が必要てなのが感じられますもんね

でも、対話が無くても納得する人なんかも居てて

ちょいと昔のはなしだと
女性が土俵に立ってはいけない
みたいな話もありましたもんね

個人的には代理をたてたら済むはなしなんだけど

本人が納得しないなら
対話するしかないですもんね

なら何故に納得しないのか?

世の中には色んなルールがあるけど
すべてのルールに対して、すべて納得できるわけでもなく

まぁ~ルールだから仕方ないね

てな感じに、説明を必要としない納得てなのもありますもんね

その説明のない納得が出来ない人や、納得しづらい人なんかだと

ルールには従うけど、従えないルールには従いたくない!

こういった図式なんかが出来そうですもんね

対話が必要てな人と人との間ておこる事象なんだけど

実際には、納得出来ないルールに対して不信感を現してるとすると

相手が単なる規則だと
誰も対話のしょうが無いですもんね

規則事態が、古めかしいものや、有益性が無いものになると
自然と淘汰されるのは世の常であって

個人、個人で納得出来ない、理由のないルールってのは

ルールの自然淘汰が始まってないのか?
それとも、新たなルールを産み出したいのか( ̄~ ̄;)悩んだりしますよ

でも、それも対話によって解消すべき話だけど
風習や仕来たりって!明確に変更するのはひとくろうするから
個人の疑問よりも、めんどくさいが優先されてしまってる現状みたいですね

お礼日時:2021/11/08 05:34
←前の回答 5  6  7  8  9  10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング