こんにちは
服を乾かす乾燥機を買ったのですが
除湿機と乾燥機というのが
同じコーナーにあるのですが
どう違うのですか?
同じ物なんでしょうか?
ちなみにうちは・・日立除湿機を買ったのですが・・

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

乾燥機とは温風などによって乾燥させようとする物の周りの空気の相対湿度を下げると同時に、加温によって乾燥させようとする物からの水分の蒸発を促進させます。

ただし、相対湿度を下げるだけなので外部に排気される空気の湿度は高くなります。締め切った部屋などで使うと部屋全体の湿度は高くなってしまいます。

除湿機とは装置の置かれた周りの環境の絶対湿度を下げるもので、文字通り乾燥した空気を作る機械です。したがって閉めきった部屋で使用しても部屋全体の湿度が高くなるようなことはありませんが、温度は上昇します。除湿機は小型のエアコンのような仕組みで、機械の中に吸い込んだ空気を冷却し水分を除去して吐き出します。エアコンとの違いは冷却の際に発生した熱を室外に排出せずに、冷却した空気の加熱に利用している点で、したがって除湿された空気の温度は吸い込んだ空気の温度よりわずかに高くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
除湿機は小型のエアコンのような物なんですね
水分を除去して吐き出すから水が溜まるわけですね
理解できました

また教えてください

お礼日時:2001/09/01 04:18

最近では除湿機に衣服乾燥機能をつけたものが多いようです。


室内で衣服を乾燥させる方はこういったタイプの除湿機を選ばれるといいですよ。乾燥機で強制的に飛ばした湿気は部屋の畳やカーペットに吸い込まれ中で結露してカビの原因になったりしますからね。普段から除湿機能で湿気をとっておく必要があるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
最近服が乾きにくくて衣類乾燥機が付いてると
便利ですね
カビ・・困りますね~
普段から除湿したいと思います
また教えてください

お礼日時:2001/09/01 04:07

除湿器:周辺の温度を上げずに湿度だけを下げる


    (衣服の乾燥に時間がかかる)

乾燥機:温風などを出して衣服を乾燥させる。
    (湿度を下げる目的はない。大きい「ドライヤー」の様なもの)

除湿乾燥のほうが「乾きムラ」が出にくそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
乾燥機は大きなドライヤーみたいなものなんですね
ということは乾燥機の方が高級!ってことですね!

また教えてください

お礼日時:2001/08/30 23:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの除湿と冷房の電気代について

エアコンの「除湿」と「冷房」ではどちらが電気代がかかっているのでしょうか?

エアコンの除湿は一般的な除湿器と同じぐらいの電気代なのでしょうか?

Aベストアンサー

湿度とは空気中に含まれる水分量割合の事です
空気を冷やす保有できる水分量が減るので「冷房」は「除湿を行っている」とも言えるわけです
単純に「冷房」だけを行うと冷え過ぎた空気が不快感をもたらすので
「冷房」の後に「加温」という行程を加えて室温と同じ温度まで上げた空気を循環させるのが一般的に「除湿」となります
要はエアコンで「除湿」を行うのが最もエネルギー効率の悪い運用方法です
電気代を気にするなら「冷房」の設定温度を高めで運用する事をお勧めします

「除湿専用機」の場合、価格帯により複数の方式があります
電気代の掛からないモデルは総じて空気中の水分と化学反応を起こして水分を捕獲する仕様のモノが多く静穏性に優れ電気代も掛からず一見すると優秀なように見えますが反応素材の定期交換と反応素材と空気との接触面積が多く取れず思ったほど効果的に機能しないモノが多数を占めます

> エアコンの「除湿」と「冷房」ではどちらが電気代がかかっているのでしょうか?
「除湿」の方です
冷却の為のエネルギー(主にコンプレッサー) + 加温の為のエネルギー(主にヒーター)
という二つのエネルギー消費を必要とするのが最たる理由です

> エアコンの除湿は一般的な除湿器と同じぐらいの電気代なのでしょうか?
除湿の仕組みによります
エアコンと同じ原理で除湿するモデルもありますが そうで無い仕組みで除湿するモデルはエアコンより必要とするエネルギーは少ないのが一般的です

とりあえず こんな所で中学理科の考察を聞いて判断するより 目的の製品仕様をカタログ値から 引っ張り出して判断した方が手っ取り早いですよ?

湿度とは空気中に含まれる水分量割合の事です
空気を冷やす保有できる水分量が減るので「冷房」は「除湿を行っている」とも言えるわけです
単純に「冷房」だけを行うと冷え過ぎた空気が不快感をもたらすので
「冷房」の後に「加温」という行程を加えて室温と同じ温度まで上げた空気を循環させるのが一般的に「除湿」となります
要はエアコンで「除湿」を行うのが最もエネルギー効率の悪い運用方法です
電気代を気にするなら「冷房」の設定温度を高めで運用する事をお勧めします

「除湿専用機」の場合、価格帯によ...続きを読む

Q衣類乾燥機、浴室乾燥機、エアコン、除湿機の仕組みの違い

衣類を乾かすために乾燥機を検討するうちに各タイプの乾燥機自体の仕組みについて疑問が色々と生じてしまいました。
私の理解が合っているかどうかチェックして頂けませんか?
誤解多々あると思いますが、訂正、及びご回答をお願い致します。

(ガス式衣類乾燥機)
庫内の温度を上げ、衣類の水分を気化させ、その水蒸気を屋外に排出する。
私が考える中では一番理想的な乾燥と思います。

(電気式衣類乾燥機)
庫内の温度を上げ、衣類の水分を気化させるのは、ガス式と同じだと思いますが、その水蒸気をどこに排出しているのでしょうか?
その機械を設置している部屋(洗面室?)でしょうか?
すると、その部屋はカビやすい?

(浴室乾燥機)
浴室内の温度を温風により上げ空気中の飽和水蒸気量をアップさせる。
ゆえに見かけ上の乾燥が起こる。
しかし、スイッチを切り浴室内の温度が下がると、再び結露するため
一気に湿度が上がる。
→ゆえに、温度が高いうちに衣類等を取り除き、その後すぐに換気する必要があるのでしょうか???

(エアコンによる除湿)
室内と室外で冷媒を循環させて室内の温度を下げる。
その際、エアコン内で空気が結露するため、室内の空気が乾燥する。
水はドレンで室外へ排出される。

(除湿機)
エアコンと同じ仕組みで機内の温度を下げ、機内結露させ、
除湿し、結露した水をトレイに溜めるのだと思いますが、
どうやって、機内の温度を下げるのでしょうか?
エアコンのように室内、室外を冷媒のやりとりはしていませんし・・・。

よろしくお願い致します。

衣類を乾かすために乾燥機を検討するうちに各タイプの乾燥機自体の仕組みについて疑問が色々と生じてしまいました。
私の理解が合っているかどうかチェックして頂けませんか?
誤解多々あると思いますが、訂正、及びご回答をお願い致します。

(ガス式衣類乾燥機)
庫内の温度を上げ、衣類の水分を気化させ、その水蒸気を屋外に排出する。
私が考える中では一番理想的な乾燥と思います。

(電気式衣類乾燥機)
庫内の温度を上げ、衣類の水分を気化させるのは、ガス式と同じだと思いますが、その水蒸気...続きを読む

Aベストアンサー

>(ガス式衣類乾燥機)
それで合っています。
仰るようにシステムとしては理想的ですが
ガス配管や排気管が必要などハード的には制約が大きいです。

>(電気式衣類乾燥機)
室内に湿気を放出するタイプと、湿気を冷却結露させて排水するタイプがあります。
安い単体乾燥機は前者、高級機種の洗濯乾燥機に内蔵されてるタイプは
後者が多いですね。

>(浴室乾燥機)
温風により湿度の上がった空気を換気排出することで
水分を除去します。

>(エアコンによる除湿)
正確には、室外機に設置されたヒートポンプの断熱膨張により
フロンガスなどの冷媒を冷却、その冷却された冷媒を室内機に供給し
室内の空気を冷却します。

>(除湿機)
大きく分けて、コンプレッサー方式、デシケーター方式、
その2つを併用したバイブリッド方式の3つがあります。

コンプレッサー方式は基本的にはエアコンの原理と同じで
冷媒を冷却するコンプレッサー部と、空気を冷却する部分の間で
冷媒のやりとりをしています。

デシケーター方式は、ゼオライトなどの吸着材に湿度を吸着させたあと
ヒーターなどで水分をトレイに放出する仕組みになっています。
円盤状の部品に吸着材を配置し、空気から湿度を吸着させる部分と
ヒーターにより水分を放出する部分の間を、回転により往復させる構造が多いです。

>(ガス式衣類乾燥機)
それで合っています。
仰るようにシステムとしては理想的ですが
ガス配管や排気管が必要などハード的には制約が大きいです。

>(電気式衣類乾燥機)
室内に湿気を放出するタイプと、湿気を冷却結露させて排水するタイプがあります。
安い単体乾燥機は前者、高級機種の洗濯乾燥機に内蔵されてるタイプは
後者が多いですね。

>(浴室乾燥機)
温風により湿度の上がった空気を換気排出することで
水分を除去します。

>(エアコンによる除湿)
正確には、室外機に設置さ...続きを読む

Qエアコンの冷房と除湿、電気代がかからないのは?

除湿よりも冷房の方が、除湿率もよく電気代がかからないと
よく聞くのですが、ウチもそうなのか気になってます。
MITSUBISHの霧ヶ峰なのですが、
電気代が安くなるのは、どちらなのでしょう?

冷房の時の温度は、基本的に28度に設定しています。
この場合、除湿モードとどちらが安いのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にどれも理屈は同じです。
除湿の場合、一旦空気を急激に冷やすなり、空気圧を下げるなりをしなければならず、この余計な動作の分電気代がかかります。

Q衣類乾燥機と除湿乾燥機

衣類乾燥機(5キロタイプ)がとうとう寿命なようなので買い換えを検討していますが、衣類乾燥機と除湿乾燥機のどちらを選択しようか悩んでおります。
衣類乾燥機も便利でよいのですが2回ほど回す必要があるので、除湿乾燥機も検討しています。でも洗濯物は一晩ですべて乾くのでしょうか?
部屋干し使用する部屋は4.5畳の広さで洗濯物が部屋いっぱいになります。
検討機種は排水タンク容量6リットルの象印の水とり名人RV-HS60かRV-HA60を検討しております。
あと排水タンク容量はどのくらいあればよいのでしょうか?他の機種だと2リットルほどで自動停止してしまうのが大半ですがタンク容量2リットルでも十分なのでしょうか?

それともエアコンのある部屋に洗濯物を干してドライなどで一晩エアコンを使用したほうがよいのでしょうか?アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

・6畳のお部屋いっぱいでも6リットルの排水タンクがあれば十分ですか?

はい!2~3リットルくらいです。

・衣類乾燥モード時と除湿モード時の各動作音はどのようなものでしょうか?

それなりにします。うーん表現がむつかしい~。作動させてテレビを見るのはつらいくらいの音。温度が相当上がるので部屋には居られないと思います。我が家では衣類乾燥専門に使っているので音に関しては気にしていません。
夜干すのでしたね。隣の部屋でもすこし聞こえるでしょう。

・この機種は上下にしかスイングしませんが衣類乾燥でも大丈夫でしょうか?

たしかに左右にもスイングしてくれればすべての衣類に風があたるのにと思います。対策として風の当たるところに厚手の衣類を干しています。薄手の衣類は風が当たらなくても6時間もすればしっかり乾きます。

Qエアコンの”冷房”と”除湿”、どちらが電気代がかからないものでしょうか

エアコンの”冷房”と”除湿”、どちらが電気代がかからないものでしょうか?

ちなみに冷房温度設定は28度とします。

Aベストアンサー

除湿方式次第です。

弱冷房として働くタイプなら除湿の電気代は冷房より安いです。
(常に冷房運転、温度調節をしないか風量、冷房温度のみで調節するタイプ)
零暖式の温度調節式として働くなら電気代は冷房より高くなります。
(温度が低くなると暖房に、温度が高くなると冷房になるタイプ)

Q衣類乾燥機か除湿乾燥機

梅雨の季節になり洗濯物が乾かなくなるので、衣類乾燥機を見に大型家電店に行ったのですが種類が少なくてびっくりしました。そのかわりに除湿乾燥機の種類の多さに驚きました。今は、除湿乾燥機が主流なんですか?除湿乾燥機で洗濯物がカラット乾くのですか?お奨めの衣類乾燥機か除湿乾燥機があればお教えください。(お値打ちなのが良いです)

Aベストアンサー

衣類乾燥機の代わりに除湿乾燥機が売れているというよりは、衣類乾燥機の代わりに「全自動洗濯乾燥機」が売れているのだと思います。
ただ、乾燥性能を考えると、今でも衣類乾燥機の性能が一番いいと思います。
ただ、衣類乾燥機単体では、ここ数年技術革新もなく、目立った新製品もないので、お店でも地味な扱いになっていますが、逆にいえば、それだけ完成度が高いともいえます。売れ筋は、丸型の三洋と風乾燥の日立あたりかと思います。

Qエアコン使用で冷房と除湿は電気代どちらが高いのでしょう。(^_^;)

エアコン使用で冷房と除湿は電気代どちらが高いのでしょう。(^_^;)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近の製品でしたら除湿運転のほうが電気代がかかります。

昔のエアコンの除湿は弱い冷房運転をしていただけで、
「弱冷却式除湿」と呼ばれているものでした、
これは、除湿すると肌寒くなるのが問題店でした。

最近のエアコンの除湿機能は「再熱除湿」といって、
弱冷房除湿を行った後に、排熱やヒーター等を使用して、
再度熱して温度を元に戻します。

簡単にいえば、冷房した後に暖房をしているようなものですので、電気代は高くなります。

Q衣類乾燥機と洗濯乾燥機日立ビッグドラム比較

こんばんは。
去年、家事に苦労してる妻の為に、シワの少ない日立ビッグドラムを買おうとしてたんですが、冷蔵庫故障等あって延期となりました。
 次のボーナスでと考えていますが、何とかもう少し早く楽にしてあげたいなと思い、乾燥機だったらすぐにでも買えるので見てるのですが、家電量販店で聞いても情報がドラム式洗濯乾燥機ばかりで分かりません。
 ドラム式洗濯乾燥機の日立風アイロンビッグドラムのシワのつき具合は家電量販店の実演を見て分かっております。シワのつき具合がそれと同等以上ならすぐに乾燥機を買おうと思うのですが、乾燥機のシワ加減はどうなんでしょうか?
電気のみで、ガスは不可です。
両方比べれる人なんていないとは思いますが、乾燥方法や理屈からの推測でも結構なので比べてシワになり難いものはどれか教えていただければと思います。
宜しくお願いします。
早く帰った時は皿洗いとか洗濯手伝ってるのでその辺のツッコミはなしでお願いします(笑?)

Aベストアンサー

風アイロンビッグドラムを使用しています。

10年以上前に使っていた衣類乾燥機の記憶との比較ですが
シワの付き具合は衣類乾燥機の方がはるかに酷いです。

例えばワイシャツを乾燥させた場合、
風アイロンならそのまま着ていけるレベルですが
衣類乾燥機では軽くアイロンがけしないといけません。
ちなみに縦型洗濯乾燥機ではアイロンがけすら大変です。

家事の負担低減が目的でしたら、待ってでも風アイロンにするのが
良いと思います。

Q冷房より除湿のほうが電気代かかりませんか?

タイトル通りなんですが。。。冷房より除湿のほうが同じ温度でも電気代はかかりませんか?

Aベストアンサー

通りがかり的に拝見しました。
個々の機種毎にいろいろ工夫されていると思いますが、一般論としては除湿の方が電気代がかかります。
先の回答No.2の方と類似ですが、先ず冷房と同じ動作で除湿し、その後、希望温度まで暖房するというのが一般的だと思います。

Q除湿機と布団乾燥機

ズバリ!今、除湿機と布団乾燥機が欲しいと思っています。
当初はそれぞれ個々に購入を検討していたのですけれど、日立製品(RD-18TX)で
両方の機能を満たす機種を見つけました。
これならば一石二鳥で良いと思った反面、例えば故障した時はどうなるのでしょう?
やはり、それぞれ購入した方が得策だと思いますか?

また、よろしければおすすめの機種を教えて下さい。
主な使用目的は、結露防止と洗濯物の乾燥です。

宜しくお願いします

Aベストアンサー

基本的に布団乾燥機というのは温風で布団を乾燥させるものですが、
冬場に、ほかほかの布団で寝ることができるという副次的効果があります。
この複合機の場合、暖める機能があるのかどうかよくわからないのが心配です。
布団乾燥機はたかだか数千円のものなので、
別々に買う方がいいのではと思いますが……

なお、除湿機は
コンプレッサー方式とゼオライト方式(デシカント方式)があります。
コンプレッサーの方が省電力ですが、
冬場などの低温時は、ゼオライトの方が威力があります。
梅雨のときなどは、コンプレッサーの方が威力があります。
この日立の製品はコンプレッサーなので、
冬場の効果はやや不安が残ります。

例えばNationalから両方式を搭載したものも出ています。
http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=F-YHA100


人気Q&Aランキング

おすすめ情報