最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

徒歩 自転車 車 バイク 電車 船 飛行機

変わる景色が脳に刺激を与えるからですか?

A 回答 (4件)

要因はいろいろあると思います。


現実をいろいろ眺めてみましょう。

ウチのカミさんや子どもと旅行する時、よほど注目する要素でもないと、彼らは本を読んだりビデオを見たり、音楽を聴いたり、果ては眠ってしまいます。
つまり、『移動』や『外の景色』に興味がない人が居る、という事実は厳然とあります。
そこからは『興味』がポイントと言えそうです。

また、私は『移動』『乗り物』はとても好きです。
乗り物を眺めることも、それで移動することも、と言う意味です。
でも、実は『出不精』でもあります。
つまり『移動せずにじっとしている』ことも好きだという事です。

そこからは『移動』には『始めるために越えなければならない壁がある』ように思います。
これは多分どんな人にも言えることで、『壁の高さ』が人それぞれ、それもその時の背景事情などでも変化する、というものなので、『出不精』でも、ある時はサッと出発できたりするんでしょう。

では、出発した後はどうか。
移動中ですね。

質問者さんがおっしゃる様に『目からの刺激』は『楽しい』と感じる大きな要素でしょう。
また、回答の中にある『行先で、何か楽しいことが起こることを期待』もそうでしょう。
その他にも、たとえば『速度』『加速度』『音』『臭い』『水や風が当たる感触』なども独特の快感を得られますから『移動』が楽しく感じるんでしょう。

それと『意図する動きをさせられる』と言うのもあるんじゃないでしょうか。

運動したくてうずうずしている若い犬は、外の広い空間に出してやると、思いっ切り駆け出し、戻ってきたときに捕まえようとすると逃げ回ったりします。
これは体を自由に動かせるのを楽しんでるんじゃないかと思います。

高等動物である人間は、それ以上に『乗り物』を『操縦する』という次元を作り出しました。
大昔は『乗馬』あたりが起源なんでしょうか。
今では、自転車、バイク、車・・・といろいろな乗り物を『操縦』して楽しめます。

これは移動の醍醐味でしょう。

その極地はシミュレーターじゃないでしょうか。
電車でGOとか、フライトシミュレータなんて、実際には移動していなくてもそれを楽しめる。

そう考えると、旅行の映像を動画で見せてくれるのも似てます。
これも実際には移動してないけど、その移動を楽しませてくれる。

『移動が楽しい』とは、実際に場所が移動しなくても、移動をイメージしただけでも感じる『脳の快楽』なんじゃないですかね。
    • good
    • 1

行先で、何か楽しいことが起こることを期待できるからです。

    • good
    • 0

観光で来ます!新しい環境変化に遭遇で来ます!

    • good
    • 0

はい、そうです。



移動はイイどうッ!
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング