最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

●もう、「裁判員制度」を無くしても良いのでは?と思います。 一般人が、他人の裁判(事件)に介入する事に疑問を感じます! 経費の無駄遣いですし。無くして、他の法案等に予算を廻した方が良いです!

gooドクター

A 回答 (2件)

刑事事件で重い罪の犯罪だけ裁判員となることは賛成です。


例えば「私は殺そうとは思っていませんでした。気がつくと血のついた包丁を持っていただけです。」と言う犯人の言い分を、嘘か誠か判断するのは、裁判官に任せず、私たちが判断する方が適切に思います。
    • good
    • 1

裁判員制度は


1、市民が持つ日常感覚や常識といったものを
 裁判に反映するとともに、
2,司法に対する国民の理解の増進とその信頼の向上を
 図ることが目的とされています。

そもそもですが、民主制だと多数決支配に
なり、少数者の利益が害されることが
あります。
それを救うのが司法です。
だから、裁判官は選挙で選びません。

そんな司法制度に市民を意思を反映させる
のは矛盾があります。

また、日本の裁判所は、国民から信頼されて
いない、なんてエビデンスはありません。

むしろ、信頼されているのではないですか。




「裁判員制度」を無くしても良いのでは?
 ↑
この制度は汚職には適用がありません。
理由はお判りになるでしょう。

また、民事にも適用がありません。
これは、米国の要望があったからだ、と
言われています。
在日の米国企業に不利な判決が出ないように
するためです。

非常にいびつで、不公平な制度に
なっています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング