教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

宇宙は多数存在すると、多くの天文学者が言うてますが、もちろん、見たわけではないです。

その理由は、我々の宇宙の隣の宇宙までは、余りにも遠すぎるからです。要するに、遠すぎて見えないのです。はっきり言って、余りにも遠すぎるので、そんな物は、存在しないも同然なわけです。

それでも、多くの人が、宇宙は、我々の宇宙だけではないと信じるのは、宇宙が一つだけだと、直感的に矛盾を感じるからです。

宇宙が果てしなく広い事は確かです。それは無限と言っても良いくらいです。近似的に宇宙が無限だとして、無限の宇宙に我々の宇宙が存在する確率を計算すると、その確率はゼロに成ってしまいます。

それは、四葉のクローバーが存在する確率を見れば分かります。四葉のクローバーが存在する確率は、探す面積が広くなれば、四葉のクローバーを見つける確率も高く成ります。従って、探す面積が無限大なら、四葉のクローバーも無限個、見つけられます。

つまり、広大な面積を探して、見つかる四葉のクローバーが一個だけと言うのは、有り得ないほど、小さな確率だと言うことです。

同様に、宇宙が無限大に近いほど、大きいなら、宇宙が一つだけと言うのは、ゼロに近いほど、小さな確率です。従って、宇宙は一つだけでなく、多数存在すると考えるのが自然ですよね?

A 回答 (1件)

つきつめたことないですが


フラクタル関連の本になにかかいてありました
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング