プロが教えるわが家の防犯対策術!

1分=60秒等の時間の規格は誰がどのように決めたのですか

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

それは古代バビロニアから来たのです。

バビロニア人は一年間の暦を作ったのですが、そのときに円周を360等分して360日の暦を作ったのです。一年間は365日ですが円周を365等分することは難しくてできなかったので360で円周を等分したのです。360を6等分すると60になります。60は便利な数字で12、6、5、10、3、2などで割り切れるのです。
時間とか暦とかは古代バビロニアで一年を360日とした暦を作ったことから60を使うようになったのです。
    • good
    • 0

下記サイトから引用します。



--------以下引用

紀元前2000年の時代から伝わる60進法

 1日を等しく24時間に分けることを提案したのは、紀元前2世紀のギリシアの天文学者・ヒッパルコスでした。

 ヒッパルコスら天文学者は、天文学的計算に60進法(60ごとに位が上がる方法)を用いていました。60進法は、紀元前2000年頃のバビロニアの人々がさまざまな計算に用いており、ギリシアの人々はそれを受け継いだ形になります。

 なぜ「60」という数字を使ったかは明らかではありませんが、60は2~6までのすべてで割り切れる最小の数であり、割り算などの計算において非常に都合が良いことなどが理由として考えられます。

「分」「秒」の由来は角度

 バビロニア人は、太陽の位置の移動から1年がおよそ360日であることも把握しており、これを元に円周を360の部分(=度)に分ける方法も作り出したとされています。

 そしてヒッパルコスは、このバビロニア人の考えを元に、経線によって地球上を360の領域に分割することを考案しました。それまでに存在していた緯線のシステムを拡張するような形です。

60分割して、さらに60分割

 その後、紀元150年頃の天文学者プトレマイオスが、ヒッパルコスの考えをさらに拡張しました。その考え方とは、緯線・経線の360度をさらに60の部分に分け、それをさらに60分割するというものです。

プトレマイオス

 こうして、60分の1度を1とする「分」、60分の1分を1とする「秒」という角度の単位が生まれました。角度の「分」「秒」は、現在でも測量や天文学で利用されています。

なぜ1時間は60分なのか?100分のほうがキリがよくない?
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1903/13/n …
    • good
    • 0

古代エジプトのエライ王様だとか違うとか



諸説あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング