最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

80〜90年代の国産スポーツカーの値上がりが凄いですが、落ち着く見込みはあるでしょうか?

A 回答 (4件)

もうビンテージ品扱いですね。


海外のコレクターは持ち帰るため、値上がりは止まりません。

本当に良い個体があれば、買い時です。
5年も熟成(しっかり整備する)すれば、大儲けです。
私は、一番美味しい時ですので壊さない範囲で楽しむ事を勧めます。

当時乗れなかった車は、32GT-R(結婚した時で妻から禁止された)
RX-7も同様。

乗れた車(借りモノ含め)
86レビン、117、ギャランVR4、ランエボI~VI、33と34GT-R

とてもハッピーな走りです。ぜひ味わってほしい。
    • good
    • 0

ありませんねぇ

    • good
    • 0

無いですね


その頃の車は減る事は有っても増える事はない訳です

更に程度の良い車で25年を経過した物は
海を渡りアメリカへ行きますから、ますます
台数減少に拍車が掛かりますので
    • good
    • 1

需要と供給から見てあり得ません。

程度のいい個体は年々少なくなってます。買う側としては完全に足元見られています。

当時の主要車種(スカイライン・GT-R・RX-7など)に乗っていた身からすれば、これらに大金を出すのは賢明じゃないと思いますよ。デザインの好みはあるけど輸入スポーツカーのほうが逆にお金がかかりません。

まあ、あと十年もすればガソリンエンジン車も肩身が狭くなってしまいますので乗るなら今しか無いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング