最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

どういう所に必要なのでしょうか? 添加剤か何かに使うのでしょうか? オーナーが直接使うのでしょうか? 修理などにディーラーが使うのでしょうか? 何にいつ、どのような時に使うか?入れるか?分からないので教えてください。

A 回答 (6件)

排ガスを浄化するのに使います


大きめのエンジンが付いたディーゼル車に使います
1000キロで1リッター程度の補充が別タンクに必要になります

自家用車や小型のディーゼル車には付いていないそうです
    • good
    • 2

後、何キロ以内に入れてくださいという表示が出るのかな。



ガソリンスタンドで聞いたら、その店は持ってないと言っていました。

ディレーラーで、点検をかねていれるみたいですね。
先日、嫌な音するからとみてもらい、アドブルー足しといてと言ったら1万キロ点検の時に入れますと言っていました。
    • good
    • 1

尿素水ですね。


日本では商品名のアドブルーと呼ばれています。

自動車を使用するときに排気ガスと混合することで窒素酸化物を減少させます。
燃料と同様ガソリンスタンドなどで補給します。
    • good
    • 1

尿素でなく尿素水だが、ディーゼル車の排気ガスに含まれる窒素酸化物を低減させる為に使われています。

ディーゼル車には、そういうシステムが搭載されているという話。尿素水は消耗品なので適宜補充しなければならないが、その辺の仕組みまでは知りません。
    • good
    • 1

ディーゼルエンジンの排気対策として尿素SCR還元システムという方式があります。

簡単に言うと尿素水を排気中に噴射することで高温下で加水分解させてアンモニアガスを発生させ、このアンモニアによりNOxを還元しN2(窒素ガス)とH2O(水蒸気)になる事でディーゼルエンジンの欠点であるNOx排出を抑えるものなのです。
    • good
    • 1

ディーゼルエンジンで軽油を燃焼した際に発生する窒素酸化物を分解する際に使用します

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング