プロが教えるわが家の防犯対策術!

ファンを制御線と通して制御するのではなくて無線モジュールでの無線通信で制御することに何かメリットがあるでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • yhr2さん、しかしファンを回すのに電源は必要なので配線が必要ないとはどういうことでしょうか?

      補足日時:2021/11/10 12:47
教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

No.3 です。

ちょっと補足。

無線を使うのは、昨今話題になっている「電車の車両内の防犯カメラ」のように、
・既存の蛍光灯照明のソケットを利用して電源をとる
・映像は無線で送る
つまり「電源はそこにある既存のものを流用する」「画像伝送は、無線を利用するとことで新規配線の追加が不要となる」ということでメリットがあるのです。

質問者さんがおっしゃるのはそういうことなのではありませんか?

全体のシステムを考えて、「本体」「制御回路」「電源」などの全体構成や配置、その「設置工事」「ケーブル配線」「接地環境」「保守や故障時の対応」「移設や変更・更新の可能性」などをトータルで考える必要があります。
    • good
    • 0

No.2 です。



>しかしファンを回すのに電源は必要なので配線が必要ないとはどういうことでしょうか?

ファンを回す電源は、その「ファン設置場所」でとれることが前提です。通常の家庭用の「単相100 V/200 V」、事業者用の三相210Vなど。
「制御回路」の配線が不要ということです。

もし電源配線の工事をするのであれば、制御用の配線だけを無線にしてもたいしたメリットはありません。
    • good
    • 0

配線が不要。



今は「工事、施工」に要する人件費が高いですし、延々と配線したら保守や故障時の対応も大変ですから。
    • good
    • 1

・・

「ファンを制御線と通して制御するのではなく」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング