教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

今度、iDeCoを企業DCに移換しようと思います。今は株高ですが、株価がもう少しや安くなってからがいいとかはありますか?今33歳

gooドクター

A 回答 (2件)

株式投資であれば高値水準では警戒感を持つべきですが、iDeCoの場合ドルコスト平均法の考えを用いた投資で、投下資金全額控除で、投資リターンが自動で再投資された分も非課税、受取時も一定額まで非課税というトリプルベネフィットですから、相場の高安はあまり問題ではないです。


高い相場観では取得数が少ないですし、低い相場観では取得数が多くなるため、コストは自動的に平均化となります。
私は40代で12年前から取り組んでいますが、2003年イラク攻撃以降の回復期に株価は高値を付けていましたが、その後リーマンショックには大きく下げましたが、iDeCoに継続して投資をしていましたが、今現在で成長率18%くらいで、今後続けると30%~40%成長はするように思います。
iDeCoは投資運用を利用した将来自身が受け取る年金の上乗せですから、早い段階から取り組まれるとよいですね。
私は株を中心に様々な金融商品の運用をしておりますが、毎月的額積み立ての場合はリスクを折り込んでしまっていますので米国市場の株式に100%投下でいいと思いますし、むしろ大きく成長すると思います。
投資を促すものではありませんので、ご自身の判断で・・。
    • good
    • 0

資産運用を始めない方と、iDeCoを始めることすら躊躇う方の共通の言い訳が「株価がもう少し安くなってから」です


そもそもiDeCoや企業DCのメリットは税制優遇であり、
勿論高値掴みをしたくないのはよくわかりますが、
そういう人ほど、上がれば「安くなってから」、下がれば「まだ下がるかも知れない」で始めません
資産運用は「思い立ったが吉日」です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング