教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

佐藤健出演の「護られなかった者たちへ」という映画は内容的にどうでしたか?面白かったですか?

A 回答 (3件)

ネタがネタなので、決して明るく楽しい映画ではないです。


結構ツッコミどころ満載で、犯人や動機がわかると逆に不自然な点や疑問がわっと噴出するタイプの作品で、全くスッキリしません。
ネタばれになってしまうので、具体的な話はしませんが
もともと犯人捜しの映画ではないのに、仕掛けにこだわって失敗した、と私は思います。
    • good
    • 0

ミステリー映画としては突っ込みどころが多々あります。



しかし、大震災の後遺症で苦しむ人々の描写、そして生活保護のあり方に鋭く切り込んだことは評価できます。

演技が覚束ない俳優が一人も出ていないのも、観ていて気持ち良いです。特に、清原果耶が秀逸。まさに、もうひとつの「おかえりモネ」です。
    • good
    • 1

面白かったです。


特に清原果耶が、朝ドラ「おかえりモネ」と同じく東日本大震災
で被災した20才前後の女の子という役柄で、モネとは全く違う
人物を演じていたのが良かったです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング