最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

夫婦別姓訴訟と再婚禁止期間訴訟における最高裁の判断について、 以下の記述の中から誤っているものを教えてください。

① 最高裁は、夫婦同氏制度について、性別に基づく差を設けているわけではなく、男女間に 形式的な不平等は存在しないから、合憲であると判断した。

② 最高裁は、再婚禁止期間について、772条にしたがって100日間の期間を設けること は、父性の推定の重複を回避するという立法目的にかなっているから、その部分については合憲 であると判断した。

③ 最高裁は、再婚禁止期間について、772条からすれば100日間で足りるけれども、父性の推定の重複の回避という立法目的からすれば、100日間以上の期間を設けても構わないとして、再婚禁止期間6ヶ月はすべて合憲であると判断した。

gooドクター

A 回答 (2件)

重複していますね。



③です。
③が間違いです。

テクニックですが、「すべて合憲」なんて
のは間違っている場合が多いです。
    • good
    • 0

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング