どなたか、私にどうすればいいのか教えて下さい。私は32歳女です。
 大学時代、教育学部で学び、教職経験(家庭科)が4年ほどあります。現在、専門学校に勤めているのですが、私にできることは雑用ばかりで、情けない想いをしています。そんな折、大学院受験を決心しました。生徒を前にし、これからは教師もカウンセリング力を持たねばイケナイという想いと、個人的な興味から、教育心理学を専攻したいと思っています。しかし、恩師に相談したところ、基礎知識もないのにいきなり大学院とは・・・と一笑されました。ごもっとも!と、自分の甘さにがっくりしました。だけど、今私は勉強がしたいんです。やる気だけは、今の大学生に負けない自信があります。いろんな知識を得た上で勝負したい。学力とか経験が乏しい自分に甘んじたくないと思ってるんです。
 しかし、基礎知識のなさは否めません。教職経験といっても常勤講師という立場であるため、実績としては認められないし。
 あきらめるしかないのかとも考えますが、負けたくない。9/13が試験日です。受けるべきか迷ってます。
 愚痴ばかりになって申し訳ないのですが、こんな私が教育心理の研究をしたい場合、どんな方法があるのでしょうか。研究生という道であれば、どんな手順を踏んでお願いすれば良いのでしょうか。
 どなたか、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。


質問に対する役に立つような事は言えないのですが、
読んでいて素晴らしい事だと思ったので書き込みさせてください。
私の友人は去年大学を卒業し、大学院に行ったのですが、
大学の時に教育実習で高校に行った時に高校の教師も良いなと思ったらしく、
大学院で勉強しながら少し考え、今は大学院を休学し、自宅で勉強しながら
高校の教師を目指しているようです。
あまり関係の無い話かも知れませんが、頑張ってる人が他にもいる、
という事を伝えたかったので。(笑)
少しでも応援になれば幸いです。
頑張ってくださいね!
    • good
    • 0

お礼見ました。



>やはり、受験をする前に教授にあった方が良いのでしょうかね?

早急に連絡とって会われてから受験した方がいいと思います。
私は他大学の大学院をうけるつもりなんですが
そちらの教授に6月に会ってお話させてもらいました。

面接とかある場合には先に訪問して
受験の話などするのが常識となっているみたいです。
    • good
    • 0

私は理系なのでよくわからないのですが


うけようか迷っている大学院の教授にはもうお会いになられたのでしょうか?

教授にアポを取って
i-kazueさんのような基礎知識をもっていない学生を引き受けた事があるのか
など聞いたり、相談してみてはいかがでしょうか?
これから頼りになろうというのですから積極的に行くべきだと思います。
あきらめるのは落ちてからでも遅くはありません。

私は今年大学4年で大学院の試験を控えてます。
お互いがんばりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました。

やはり、受験をする前に教授にあった方が良いのでしょうかね?

とにもかくにも、お返事ありがとうございました。感謝します。

お礼日時:2001/08/30 14:14

ご質問のうけるべきかどうか、というのはご自身が決定されることですが、受けたらどうでしょう。


教育心理の勉強をするにはどうしたら良いかということですが、独学よりも資格を取るという点では大学院が一番だと思います。本を読んだだけの知識では、心理学は難しいと思います。
専門の領域外からの修士入学は思ったよりたくさんありますので門外漢というのは全く気にする必要はありません。基礎知識のなさは、入学までの勉強で補いましょう。もともと学部の心理学科でも高度な深いことをやっているわけでもありませんので、十分おいつけると思います。
ハングリー精神のあるうちになんでもやっておきましょう。焦ることはありません。
最後に、口頭試問ですがあまり知ったかぶりの知識を開けかすと見破られてしまいます。また指導教授の専門から極端に外れていると、筆記が通っていても落とされる可能性があります。わからないことは、「これから勉強します」と正直に言いましょう。修士での研究領域は博士課程のようにピンポイントにせず、研究をしていく過程で徐々に絞っていくのが良いと思います。最低でも教授の著書には目を通しておくことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました。

まさにハングリー以外なんの取り柄もありませんが、やれるだけのことはやってみようと・・・お返事を頂き前向きに考えられるようになりました。
なんだか、人生相談みたいな愚問に親切に答えて頂いて、それだけで、お腹いっぱいになりました。
ありがとうございました。
お元気で

お礼日時:2001/08/30 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育心理学について

今、大学で心理学を専攻しています。教育心理学に興味はないのですが、なりたい仕事の一つとして、大学院に入り、研究者(いわゆる大学教授)を考えています。そこで、質問なのですが、もし、将来大学の教授になるとするならば、教育心理学は必要なのでしょうか。今のところ大学教育において教育心理学(の必要性がよくわかりません(以前教職課程で教育心理学を学んだことがあるのですが、その印象では大学教育と教育心理学は何の関連も内容にかんじました)。回答よろしくお願いします。ちなみに、今、自分の所属している学科では教育心理学が必須です(なので履修しますというか履修しなければいけなくなっています)。

Aベストアンサー

心理学は,いわゆる臨床系(応用科学)と実験系(基礎科学)にわかれます。教育心理学や発達心理学,青年心理学などは前者にふくまれます。後者には認知心理学や感情心理学,社会心理学などがふくまれます。1年生の基礎講義や,ゼミ選択のガイダンスなどで,これくらい習うはずですが。

大学教員として勤める場合,臨床系なら教育学部,実験系なら文学部に所属することが多いです。あなたはいま実験系に興味があり,将来もその筋を志望していると理解していいなら,文学部をねらうことになり,教育心理学は必要はないでしょう。

しかし,大学教員という職業は,その学問(あなたの場合は心理学)の全域をひととおり理解していることが必要です。ジェネラリストの性格がありますのでね。学会活動などでも,「となりの研究部会の発表内容は皆目わからん」では,なさけないです。教育心理学でみずから論文を書くことはできなくても,他人の論文を理解する必要にせまられる場面は多々あります。

Q人間や精神を大きく成長させた知識、人生を大きく変えた知識、人や物事の見方や考え方を一変させた知識 等があれば教えて下さい

お世話になります。

ある知識が、人間をガラリと変えてしまうことがあります。
私にも、そんな経験がありました。

そこで質問です。
回答者様の経験に於いて、下記に該当するような知識があれば教えて下さい。

・人間や精神を大きく成長させた知識。
・人生を大きく変えた知識。
・人や物事の見方や考え方を一変させた知識。

以上です。

ご回答にあたりましては、その知識をどのようにして得たのかも教えて頂きたく存じます。
たとえば書籍からの知識であればその書籍名を、自分の経験から学んだことであれば、
その経験の内容を教えて頂けたらと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず、小学校5,6年の時、国会図書館の蔵書が20万冊と知って
「人生は選択の問題だな」と思いました。
次に中学の時にカッパブックスの「物理学入門」で
光のドップラー効果から宇宙の膨張が分かったことで「知性」の威力にやられました。
で、高校の頃、フロイトの「精神分析入門」で
「自我」は常に「現実」「超自我」「無意識」の要求にさらされていて
「生きているだけで疲れる」と言うのに、妙に納得しました。
その後、「必要十分条件」「対偶」「タイプ理論」等を知り
日常言語の誤解の原因を知りました。
また、フッサールの「現象学」(竹田青嗣「現象学入門」)
で「客観そのものは存在しない」ことを納得し、
ウィトゲンシュタインの(永井均「ウィトゲンシュタイン入門」)
「言語の限界が世界の限界である」で言語の重要性を再認識しました。「自我は世界の開けの原点である」と言うのも良いですね。
ゲーデルの「公理系の内部でその公理系の無矛盾性を証明出来ない」
云々にも興味があります。
後、「ソシュール」「ラカン」「チョムスキー」等にも興味があります。

 まず、小学校5,6年の時、国会図書館の蔵書が20万冊と知って
「人生は選択の問題だな」と思いました。
次に中学の時にカッパブックスの「物理学入門」で
光のドップラー効果から宇宙の膨張が分かったことで「知性」の威力にやられました。
で、高校の頃、フロイトの「精神分析入門」で
「自我」は常に「現実」「超自我」「無意識」の要求にさらされていて
「生きているだけで疲れる」と言うのに、妙に納得しました。
その後、「必要十分条件」「対偶」「タイプ理論」等を知り
日常言語の誤解の原因...続きを読む

Q教育心理学のお勧めな参考書はありますか?

上記に書いてあったどおり、教育心理学についてのお勧めな参考書はありますか?   教えてください。

Aベストアンサー

どういったものを望んでいらっしゃるのか,どういう目的でお使いになるのか,分かりませんが,教育心理学というタイトルで,私が講義準備などのために,よく参照するものは,次のものです:
大村彰道(編)(1996):教育心理学I-発達と学習指導の心理学-.東京大学出版会.\2,500.
下山晴彦(編)(1998):教育心理学II-発達と臨床援助の心理学-.東京大学出版会.\2,900.

Q頭の悪い人ほど勉強しなければイケナイのに、現実は頭の良い人ほど勉強して、頭の悪い人ほど勉強しないのは

頭の悪い人ほど勉強しなければイケナイのに、現実は頭の良い人ほど勉強して、頭の悪い人ほど勉強しないのは、何故だと思いますか?

Aベストアンサー

頭の悪い人は、勉強や考えることが苦痛なんだと思います。

Q教育心理学と臨床心理学

高3受験生の母です。将来、臨床心理士になりたいので第一志望を大阪市立大学と言っています。地元の教育大学は教育心理学だから学びたいことが違うと言うのですが、学ぶ内容の違い、将来進める分野の違いをおしえてください。もう一つ認定心理士と臨床心理士の違いも教えてください。

Aベストアンサー

大阪市立大学で臨床心理士を目指すというのであれば,
お子さんは生活科学部の人間福祉学科を想定なさっているのではありませんか?

■大阪市立大学/生活科学部/人間福祉学科
 http://www.life.osaka-cu.ac.jp/faculty/course/cou03.html

こちらの大学院修士課程が臨床心理士の1種指定校になっています。
ただ心理学のスタッフやカリキュラムが福祉・臨床系に偏っているため,
心理学を本格的に学ぶ上では疑問符のつく学部環境です。
社会福祉士,精神保健福祉士,臨床心理士などの資格取得を目指す学生が多いようですが,
そのためには卒業後も継続的な勉強が必要であり,
資格を取得しないまま終わってしまうといかにも中途半端な印象です。


文学部人間行動学科心理学コースについては
#2さんから有益な情報が寄せられています。
ここは実験心理学の伝統ある心理学教室なのですが,
現在は規模が縮小されてスタッフが少なくなり専門が偏っているのが難点です。

心理学はいわゆる「実学」ではありませんので,
資格取得というのは「おまけ」みたいなものです。
文学部では認定心理士資格が取得できるようですが,
この資格は学部で心理学を専攻したとことの証明でしかなく,
持っていて飯が喰えるような代物ではありません。
将来,臨床心理の国家資格が制定されることになったとき,
その基礎資格として評価される可能性はありますが。

臨床心理士の指定大学院進学を目指すなら
生活科学部の授業を聴講するなど,それなりの対策が必要になるかもしれませんが,
心理学の基礎を固めるという意味では
文学部のほうがより優れた環境であることは間違いないでしょう。
基礎をしっかり身につけていれば心理職公務員などを目指す上でも有利ですし,
臨床心理学を含む応用心理学への転進は容易だと思います。


地方の教育大学や教育系学部の中には
臨床心理士の指定大学院を擁しながらも
大阪市立大学の2学部を併せたぐらい幅広い分野のスタッフを揃え
充実した学部教育を行なっている所があります。
また教育心理学や教育社会学の知識は
青少年に関わろうとする臨床心理士にとって無駄どころか必須とさえ言えます。
最初から教育大学や教育系学部を選択肢から外すのは賢明ではありません。

大阪市立大学で臨床心理士を目指すというのであれば,
お子さんは生活科学部の人間福祉学科を想定なさっているのではありませんか?

■大阪市立大学/生活科学部/人間福祉学科
 http://www.life.osaka-cu.ac.jp/faculty/course/cou03.html

こちらの大学院修士課程が臨床心理士の1種指定校になっています。
ただ心理学のスタッフやカリキュラムが福祉・臨床系に偏っているため,
心理学を本格的に学ぶ上では疑問符のつく学部環境です。
社会福祉士,精神保健福祉士,臨床心理士などの資格取得を目指す...続きを読む

Q私はまだ若いですが、癌の経験者です。

私はまだ若いですが、癌の経験者です。
治療には苦しみました。
私に対して、「あちこちの病院に行っているのに病気が見つからない」という人がいるのです。
病気が無いということはいいことです。病気になんかなったら辛い思いをするので良いことです。と何度も何度も言いました。
しかし、「自分は正直病気が見つかってほしい」と言ってきました。
最初はお世話になった方でしたし、体調が悪いというのも本当だとばかり思っていましたから、
心配したり励ましていたりしていました。が、話を聞いているうちに全てが嘘に聞こえてきてしまって、なんだかこちらの精神状態がおかしくなってきてしまい、
その方とは縁を切ろうと思い私からは切りました。
病気で苦しんだ人に向かってこのようなことを言う人の心理はなんでしょうか。
私には馬鹿にしている人の言動にしか思えません。
何かの甘えで言っているのであれば、健康な人に言ってほしかったです。

Aベストアンサー

今は「全てが嘘に聞こえてきてしまって」いるかもしれませんが、その人が「体調が悪い」というのは本当だと仮定して回答します。

体調が悪いのに原因がわからないのは、かなりつらいことです。「病気が見つからない」という言い方が、質問者さんの琴線に触れてしまったのかもしれませんが、「自分の体調の悪さの原因」は誰もが知りたいと思うものです。その「原因」に「病名」がついていれば便利です。なぜなら、病名を医学書などで調べたり、「この病名の人はいませんか?」と意見を募るなどして、対処法を学べるからです。また、治療法があるならば、つらくともその治療に耐えることで、いつかはその体調の悪さがなくなると思えば、希望が持てると、人は考えるものです。しかし原因も病名もわからないと、ただただ体調が悪くて、その体調の悪さをどう改善したらいいかわからず、真綿で首を絞められるような感覚を覚えます。

「病気が無いということはいいことです」というご意見はごもっともです。しかし、その人は「病気じゃなくていいから、この体調の悪さを何とかしてほしい」と言いたくて、うまく言えなかっただけなのかもしれません。

ご参考までに。

今は「全てが嘘に聞こえてきてしまって」いるかもしれませんが、その人が「体調が悪い」というのは本当だと仮定して回答します。

体調が悪いのに原因がわからないのは、かなりつらいことです。「病気が見つからない」という言い方が、質問者さんの琴線に触れてしまったのかもしれませんが、「自分の体調の悪さの原因」は誰もが知りたいと思うものです。その「原因」に「病名」がついていれば便利です。なぜなら、病名を医学書などで調べたり、「この病名の人はいませんか?」と意見を募るなどして、対処法を学べ...続きを読む

Q教育心理学

教育心理学に興味があり、大学で学びたいなと思っているんですが、就職先としては教員以外に何がありますか?

Aベストアンサー

教員育成カリキュラムの中での教育心理学はさわりだけでとても深耕して学ぶと言うモンやないで。
他に身に付けないといけない事が山ほどあるので講義のコマ数がとてもじゃないが足らんからな。


>就職先としては教員以外に何がありますか?

心理学を必要とする職業としては需要が極端に少ない。
専門を活かせる職業に就くにはNo.3の言うように旧帝級の院卒でも厳しいだろう。

専門不問なら何でもあるだろから気にする事はない。

他の回答は可能性としてあるだけで誰でもイケるなどとユメユメ思わないように。
レアケースを切り出して一般的な物言いとなすのはどうかね。誤解のもとじゃないの?
結局は本人(の実力)次第なのだがラベルによっては実力を相手にわからせるのに手間ヒマかかるのが現実だよ。
関関同立MARCH級以上でなければ手間ヒマは宝くじレベルだな。

Qスクールカウンセラーと教職

心理を勉強している4月から大学2年生の女です。
スクールカウンセラーに興味があり教職をとろうかどうか悩んでいるのですが
私の学部では高校の公民しか教職がとれません。

教員になりたいという気持ちはさほど強くはないのですが
将来職業を選択する時に選択肢が広がるとは思います。

でも今のスクールカウンセラーはほとんどが臨床心理士の資格を持っている人らしいので教職をとって有利になるかわかりません。
(家庭の事情で大学院にはいけないので臨床心理士は諦めています)

将来のことを考えると何かしらの資格を大学生のうちにとっておきたいと思い
心理に近い社会福祉士や精神保健福祉士の取得も考えているのですが
実際心理と福祉では学部が違うのでなかなか難しいそうです。

大学に入るまでは心理関係の仕事に就きたい!と強く思っていましたが
入学して心理職の現状を知り、一般職が無難なのかな~と思えてきました。
(今の段階で一番なりたいのは公務員ですが・・・)

将来の選択肢を広げるため教職をとるか
今から公務員の勉強を始めるか
別の資格に時間を費やすか

今後どうやって大学生活を過ごすか悩んでいます。
優柔不断な相談で申し訳ないのですが
公民を取得した方、スクールカウンセラーをやっている方等
どんなことでもいいのでアドバイスいただけると嬉しいです。

心理を勉強している4月から大学2年生の女です。
スクールカウンセラーに興味があり教職をとろうかどうか悩んでいるのですが
私の学部では高校の公民しか教職がとれません。

教員になりたいという気持ちはさほど強くはないのですが
将来職業を選択する時に選択肢が広がるとは思います。

でも今のスクールカウンセラーはほとんどが臨床心理士の資格を持っている人らしいので教職をとって有利になるかわかりません。
(家庭の事情で大学院にはいけないので臨床心理士は諦めています)

将来のことを考え...続きを読む

Aベストアンサー

公務員(心理職)を目指して勉強中の院生(中高教員免許あり、臨床心理士取得予定)です。

>将来の選択肢を広げるため教職をとるか

小中高の中でも、高校は一番募集が少なくなるのが難しく、高校の中でも公民は最も(といえるほど)求人がない教科です。
公民の免許だけを取っている人間が教師になる確率はほとんどないため、場合によっては母校で教育実習さえ受け付けてもらえない、という話もききました。

ただ、心理や福祉系の職種を志すのなら、教員になるためのどんな知識が必要なのかということや教育の基本的なことをしるために、教員免許に必要な講義をうけておくことは、とても有意義なことだと思います。
公民の免許でしたら、(失礼ですが)他の科目に比べてかなり楽にとれるはずなので、すこし時間を割いてとる価値はあると思います。

私も使う予定がないのに教員免許をとりましたが、そのためにうけた講義はとても勉強になりました。
ただし、資格として意味があるかというと、どうかなぁ、という感じです。

また、スクールカウンセラーになるには、仰るとおり、院卒でないとかなり難しいと思います。
もともと教員などをされていた人の場合、院卒でなくてもされている場合もありますが、現在学生の人には無理な話です。

スクールカウンセラーは、それだけでは食べていくことがかなり難しい職種です。
月収はへたをすると学生の奨学金より少ないです。
複数かけもちする、就職がきまるまでの腰掛、ほかに本業(大学の教員など)がありその副業、配偶者がいて基本的にはお金に困らない、などの状況でないと、難しいです。
教職をとっておいて、採用に有利になるかも微妙です。
「幼稚園から高校まで全部がんばってとりました!」という人なら学生時代の努力を買ってもらえそうですが…。でも、ないよりはましかな、とは思います。


>今から公務員の勉強を始めるか

公務員の心理職なら、試験の成績さえよければ、学部卒でも院卒でも、ある程度は関係がないはずです。

事実、私の周りにも学部卒で公務員試験に受かっている人は結構います。
ただしそれは、学部の時点でしっかり心理の知識や技能がある程度身についているのが前提になります。
質問者様の大学で、学部時代にしっかりと心理査定法やWISCや田中ビネーといった知能検査の取り方を教えていない場合、学部卒での公務員合格は難しいかもしれません。

しかし、4月から大学2年生ということですので、いくらでもチャンスはあると思います。
試験の勉強を今からはじめて、公務員をされている方などに試験をうける時点で必要な技能をリサーチして、先生に相談していけば、どんな環境にあっても、十分間に合うと思います。

ただ、院卒と学部卒では、赴任先が変わってくる傾向があるそうです(都道府県ごとの傾向などもあるとおもうのでなんともいえませんが)。
院卒だと、児童相談所などのより専門知識を必要とする職場になることが多いそうですが、学部卒だと児童自立支援施設など、児童相談所などに比べて専門知識を使う機会がすくない職場に行くことが多い、ということがあるそうです。


>別の資格に時間を費やすか

これは私は経験がないのでなんともいえませんが、一時期私も精神保健福祉士をとろうかとおもった時期があり、調べてみたのですが、通信教育でもかなりのお金がかかることをしりびっくりしたことがあります。

こればかりは、質問者様の希望や状況がわからないので、なにができてなにができないかはなんともいえません。

ただ、他の資格をとる余裕があるのでしたら、いまから、お金をためて院への進学を考えることもできると思います。
事情というのがどんなものかわからないのでなんともいえませんが、金銭面でしたら、国公立の院で授業料免除を利用すれば、ほとんど加須からの援助がなくても生活していけます。
大学院入試は、正直なところ学部の入試よりずっと簡単なので、しっかり努力すればかなり選択肢はあります。
ただ、文系の場合、院に行ってしまうと就職がとても難しくなるので、心理の専門職を目指そうという強い意思が必要になってきます。

以上、長々と失礼しました。
少しでも質問者様の大学生活の参考にしていただければ幸いです☆

公務員(心理職)を目指して勉強中の院生(中高教員免許あり、臨床心理士取得予定)です。

>将来の選択肢を広げるため教職をとるか

小中高の中でも、高校は一番募集が少なくなるのが難しく、高校の中でも公民は最も(といえるほど)求人がない教科です。
公民の免許だけを取っている人間が教師になる確率はほとんどないため、場合によっては母校で教育実習さえ受け付けてもらえない、という話もききました。

ただ、心理や福祉系の職種を志すのなら、教員になるためのどんな知識が必要なのかということ...続きを読む

Q教育心理学を学べる大学

教育心理学を学びたいのですが 
おすすめの大学はありませんか?
国公立志望ですが私立でもいいです
偏差値も気にしないで
これを学ぶにいいところを教えていただきたいです
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、ここだろうね。東京学芸大学。
なんだかんだいっても、教員養成大学だし。

参考URL:http://www.u-gakugei.ac.jp/education_contents.html

Q届かない想いのジャンル

失恋や死別以外に届かない想いってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

読書体験などはそうかもしれないですね。
非常に感銘を受けて筆者に尊敬の念を抱くものの、その筆者にコンタクトするすべがなければ、その想いは届かないですよね。
読者が自らコンタクトを取ろうとしなければ、想いは読者の中で自己完結するだろうと思います。

同じことは絵画や音楽、マスコミニケーションにおいても起きているんじゃないかと思います。
受け手が自らの思いを発信しようと思わない限り、面白いと思ったことも、素晴らしいと思ったことも、全ては届かないままに終息するものなのかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報