知人がパーキンソン氏病です。まだ初期症状らしいのですが、かなり辛いようです。年は60代ですが・・・何か情報ありましたら教えてください。

A 回答 (4件)

No.1の者です♪


参考URLから 抜粋しときます♪


治療法はあるのですか?

今世紀になって、すばらしい治療の進歩が得られました。

「ドーパミン補充療法」がそれです。脳の中のドーパミンが減少しているから、それを補充してやれば良い、というのがその考え方でした。しかし、これは「言うは易く、行うは難し」で、現実には非常に難しいことでした。
しかし、人間の叡知がそれをやってのけたのでした(佐野先生という日本の研究者など)。
現在、神経伝達物質のバランスを取る薬(アーテンなど)、ドーパミンを脳の中に吸収しやすい形で飲む薬(マドパーなど)、また、残っているドーパミン神経細胞の連絡網を強化してあげる薬(ブロモクリプチンなど)に発展し、投与方法も「少量・多剤投与」「臨床病期に応じた投与」方法が取られるようになって、かなり良い状態で日常生活が送れるようになりました。
しかし、薬を長期に使用する際の副作用や、薬効低下など、まだまだ完全ではありません。
胎児の脳や副腎の細胞を移植する手術が試みられていますが、これは本当に限られた実験的なもので、現在のところ望んで出来るものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/08/30 16:20

頭の中の物質(ドーパミン)が減少する病気です。


症状は体の動きが鈍くなることなどです。
他にも症状はでてきます。
本人の意思に反して体の制御が利きにくくなります。
ですから、不可解な行動をとっても
本人もそう感じていますから
「○○しちゃダメ」などと言うことは避けて
なるべく今何をしようとしているかを
しっかり聞いてあげることが大切かと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。励ましになります。

お礼日時:2001/08/30 16:21

私の母も同じような病気です、かなり専門的な知識が必要とされます、


ここで質問されるよりインターネット上で検索された方が有益なじょうほうがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検索はしてるのですが、生の声が聞きたかったのです。有難うございました。支えあうことが必要ですね。貴女のお母さんもよくなる道が見つかればと・・・

お礼日時:2001/08/30 16:24

参考URLを 見てください♪



参考URL:http://www.iijnet.or.jp/SYPIS/Parkinson.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。検索はしてるのですが・・・生の情報が知りたかったのです。・・・

お礼日時:2001/08/30 16:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ