システム系に就職したいと思っています。
希望としては、技術全般の上澄みをさらっと研修させてくれて、
特化した部分は、オンジョブでできるようなところがいいと思っています。

今、現在興味があるのが、ネットワークです。
ネットワークとシステム構築でその後、独立したいとも考えています。

こういう状態でまわりの意見を聞いたところ、フューチャーがいいのでは
ないか?という意見をたくさん頂きました。

この企業についてご存知であれば、是非くわしく教えてください。
あと、希望にそうような企業が他にもご存知であれば、是非アドバイス下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 私の知っている範囲で回答させていただきます。


 同社の代表者は、かつて前職でセブンイレブンのPOS関連の仕事を一手に引き受けた実績をお持ちで、マイクロソフトがスカウトしようとした方です。「ビルゲイツが買い損なった男」「ビルゲイツを袖にした男」で有名になりました
 同社は、システム屋さんの発想によるシステム構築ではなく、クライアントのビジネスや経営戦略を十分把握した上で、それに合ったシステムを構築し、特定のメーカーと組まず、クライアントにとって最適のハード・ソフドを採用する「クライアントの購買代理店」、というのが「売り」だったと思います。経営戦略面のアドバイスも場合によってはしているのではないのでしょうか?大手経営コンサルティング会社出身の方も結構いるとおもいます。私の記憶では取締役にアンダーセンコンサルティング出身の方がいらっしゃたと思います。クライアントはスカイラークやケイヨーといった大手企業があり、1案件当たり数億円規模以上と比較的大型の案件を取り扱っていらっしゃいます。
 業績面では増収増益で、成長中の会社です。私の知る範囲では非常に優良な会社という印象です。
 これからのシステム会社は、クライアントの経営なり業務なりを把握した上でシステム構築することが競争に勝つための重要な付加価値となり、いい仕事になると思います。同社でがんばってみることは、技術面だけでなく、経営面の勉強もできるかもしれません。ただし同社の職場環境・給与など労働環境のことはわかりません。成長中の会社にハードワークはつきものです。
いい就職先が決まるといいですね。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。
社長がかなり有名人で、技術者ということは聞いていました。
労働環境は、あまりきにしていません。
寝袋・給料少でもスキルがつけば問題ないと思っています。
実際にベンチャー企業で働いてそういう経験もあるので
大丈夫だと思います。

お礼日時:2001/08/30 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページのアドバイスを行っていただけるところをご存知の方、いらっしゃいませんか

商用サイトなのですが、ここ1~2年でホームページからの注文がかなり減ってしまいました。
「こうした方がいい」「このコメントは余計」などアドバイスを頂けるところをご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。ちなみに作成は自分で行っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記サイトの掲示板で依頼してみてください。

厳しい意見が聞けると思います。

参考URL:http://www.omise24.com/

Qジャンル特化型のSNSを立ち上げたい

ミクシィとかグリーのようなオールラウンドなSNSではなくて、あるジャンルに特化したSNSを立ち上げたいと考えています。

特化型のSNSでうまく行きそうなジャンルや、上手く行っているSNSがあれば教えてください。

Aベストアンサー

ただSNSを構築するだけなら簡単ですが、ミクシィやGREEとの違いを鮮明にしないと、集客が厳しくなります。

ミクシィのような大手SNSのコミュニティでは加入しづらいジャンルを狙うといいのではないでしょうか。

ゲイのSNS
http://gaycom.jp/xc/menu/top

キャバクラのSNS
http://cabanet.jp/

とか、ですね。

参考URL:http://gaycom.jp/xc/menu/top,http://cabanet.jp/

Qネットショップの"販売"面に特化したコンサルっているのでしょうか?

ホームページ作成のプロではなく、ホームページの商材を売るためのプロ(或いはコンサル)はいるのでしょうか?
いるとしたら、売れなかった場合どうなるとかまで聞けたら嬉しいです。
因みに実店舗や企業に対してはそういうコンサル会社はあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私、ECコンサルタントという肩書きになっていますので、簡単にアドバイスさせていただきます。

最近私のような仕事をしている人は増えているようです。つまり、ECで商品を売りたい人が増えているということでしょう。
そういったコンサルの方達の中には、いいサイトを作っていいシステムを使えば売れると、お金がかかることばかり言う人もいるので気を付けてください。

さてご質問の件ですが、>売れなかったらどうなるか
あなたにとって売れるというのはいくら位のことを考えているのか、売れないというのはいくら位のことをいうのか、漠然としていて答えにも困るところですね。
通常のコンサル業もそうですが、売れなかったらどうするかといった契約をするところは無いと思います。なぜなら、実際にビジネスをするのはあなただからです。

私個人のコンサル法としては、実際に売り上げか伸びているサイト、またその手法をノウハウとしてアドバイスすることから始めています。さらに、ほとんどの売れているサイトに共通する手法と、アドバイス先の固有の問題点を洗い出し、解決していくことが主な内容です。

インターネットは情報のビジネスですから、少しでも多くの情報を得て、さらに活用することが成功の鍵となります。したがって、コンサルを受けても実践できない人や企業は絶対に成功しません。
私のお客様にも月商数千万円、数億の方がたくさんいらっしゃいます。
あまり参考にならなかったかもしれませんが、がんばってください。

私、ECコンサルタントという肩書きになっていますので、簡単にアドバイスさせていただきます。

最近私のような仕事をしている人は増えているようです。つまり、ECで商品を売りたい人が増えているということでしょう。
そういったコンサルの方達の中には、いいサイトを作っていいシステムを使えば売れると、お金がかかることばかり言う人もいるので気を付けてください。

さてご質問の件ですが、>売れなかったらどうなるか
あなたにとって売れるというのはいくら位のことを考えているのか、売れないという...続きを読む

Q中国の小規模ネット企業が巨大企業に対し優位に立てている理由は?

中国へのGoogle、YAHOO、マイクロソフト・・といった欧米の巨大ネット企業の参入が本格的に行われるようになりましたが、現段階では例えば検索においては「百度」が、オークションサイトでは「淘宝網」が大方の予想に反し、巨大企業に対し優位に立っているという記事を先日日経で読みました。

例えば日本では検索等のポータルなど基幹となる事業で、純日本の企業が国内だけでも優位に立てているという例は非常に少ないと思います。素人の自分には思い浮かびません。

中国でこのような現象が起きている理由はどこにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカ企業が中国ユーザのお好みがわかってない、倫理的な問題でサービスが出来ないものがある、という両方でしょう。
日本でも法律の問題で純国産検索サイトが運営できないという問題はありますが、シェアはソフトバンクの影響力の強いヤフーが1番、国営企業の末裔であるgooが2番ですよね。アメリカのシェアとは全然違いますし、ヤフーのサービス内容もかなり違います。
やはり、民族的な好みというのは大きいと思いますよ。

Qレンタルブログをクライアントに提案する事の是非

初めまして、searchdogと申します。
今年の春から、とあるデザイン事務所でWebに関係する業務を行っています。
この度は疑問に対して、皆様のお力を頂きたく思います。

先日、現在制作中のウェブサイトにブログを盛り込む事が決定しました。
「お金は一切かけれない。無料のレンタルブログで良いからいいものを探せ」と上司から頼まれたものの、これまでwebに関する提案を行った事など数える程しかないため、『無料のレンタルブログ(ともすれば無関係な広告が表示されるもの)をクライアントに提案する』という事が果たして普通に行われているものなのか解りません。
上司含めweb関係の実績を持つ人間が会社に居ないため事実に基づいた回答は社内に期待出来ず、途方に暮れています。

『無料のレンタルブログをクライアントに提案する』
という事の是非について、皆様の経験に基づいた回答を頂ければと思います。
お手数ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は本業はウェブ制作ではないのですが、知り合いの会社に頼まれてコーポレートサイトを制作したときに、FC2ブログでブログを作りました。別の知人の会社で、やはり会社のサイトを(こちらは専門の)ウェブデザイン会社に依頼して、ブログを同じFC2でやっている例を知っています。どちらも株式会社ですが、小さい会社です。

提案するかどうかは別として、アメブロやはてな等でも、社長のブログはたくさんありますよね。

一般的かどうかは別として、お金がまったくかけられないというのが顧客側の要望であれば、選択肢のひとつとしてフリーのレンタルブログがあがるのはおかしくないと思います。ただし、マイナス面も多々あるので、そのあたりを事前に説明し、理解を得ていないと、トラブルになる可能性は高いでしょう。

#1,2さんのおっしゃるとおり、相手次第です。
お金がかけられないとはいえ、Wordpressはオープンソースですし、相手の環境がPHP+MySQLを動かせるサーバーなら、インストールするだけです。したがって、相手が単なるデザイン会社としてではなく「ウェブ制作会社」として御社を認知しているのであれば、自前のブログ環境を準備してくれることを期待していてもおかしくないと思います。

私は本業はウェブ制作ではないのですが、知り合いの会社に頼まれてコーポレートサイトを制作したときに、FC2ブログでブログを作りました。別の知人の会社で、やはり会社のサイトを(こちらは専門の)ウェブデザイン会社に依頼して、ブログを同じFC2でやっている例を知っています。どちらも株式会社ですが、小さい会社です。

提案するかどうかは別として、アメブロやはてな等でも、社長のブログはたくさんありますよね。

一般的かどうかは別として、お金がまったくかけられないというのが顧客側の要望であれ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報