教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

逃げ回っている木下都議ひとりくらいなんで除名できないんですか?

こんな常軌を逸した人にも擁護する人がいるのも驚きだしガチガチに法律や条例に守られているのも信じられないです。


あの女は頭がおかしいので議会に入れるな、と議長権限でガードマンに言っていいと思います。

後は都民と板橋区民の有志で代わり代わり居場所をネットで張り追い込むんです。


日本人は悪い人やゴネる人に対して優しすぎです。

gooドクター

A 回答 (9件)

この頃、世の中がおかしくなってきてますね。



昨年、ある養豚場の方が、豚を盗もうとした犯人を捕まえました。

ベトナム人でした。

SNSに載せたら「何故に載せた!!」と非難されてるそうです。

同じ日本人に。

この方は、被害者なのに、加害者のような扱いだとか、、、。

これと同じようなものなのでは?

木下都議を擁護する人がいる事からして、「おかしい」ですね。

「悪いことは悪い」という、至極当たり前のことが、

通用しなくなってきているようです。

この木下都議は、「純粋の日本人なのかなぁ?」と

私は、疑いを持っています。

なんとなく、半島の流れを汲む人なのでは?

半島人なら、納得ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。

あそこの血が混ざっているとしたら仕方ないので諦めます。 いわゆる人ではないですから。

これはこれでどうやって日本から排除するかという問題になりますがそれは又別の機会に。

お礼日時:2021/11/18 13:28

こちらに解説されています。


https://go2senkyo.com/seijika/180638/posts/279959

地方自治法134条と135条に触れている回答がありますが、134条にはこう書かれています。

「普通地方公共団体の議会は、この法律並びに会議規則及び委員会に関する条例に違反した議員に対し、議決により懲罰を科することができる。」

木下都議の無免許運転は、議会活動と全く関係ない一私人としての非行なので、残念ながらこの法律による懲戒処分の対象外です。

こんな人、世論も議会も四面楚歌、辞めさせる法律があったら普通に辞めさすでしょう。優しいとか肩持ってるとかいうのはとんでもない勘違い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しい国ですよ、日本は。

犯罪を犯してもバレるまで顔は隠してくれるし安全にスパイ活動もできます。

条例や法律を皮肉ったのですが伝わりませんでしたか。

お礼日時:2021/11/18 19:10

除名しようがしまいが、議員の資格には関係有りません。


多分、総スカンで辞めるでしょうが、ボーナスを貰ってから辞める算段ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。

お礼日時:2021/11/18 18:13

除名は出来ますが、一応、有権者の投票で議員になった人なので、弁明の機会を与えないわけにはいかないんですよ。


事故や無免許運転自体では、当選前のことであるため、法的に辞職させることも出来ないようですし。
まあ、せっかくの弁明機会を自ら放棄したので、近々除名手続きに入るでしょう。
木下都議がおかしいヤツなのは同意しますが、それに対して法律違反になりかねない行為(議会に入れるなと言う、ネットで張り追い込む)で対応したら、そちらが悪くなるんですよ。
ヘタしたら、木下都議が被害者で悲劇の人で正義になりかねません。
おかしなヤツにこそ、法的に問題ない真っ当な方法で対処するべきです。
地方議員に対しては、ちゃんとそういう方法(除名やリコール)が用意されているんですからね。
国会議員については、不逮捕特権があったり、リコール制度がなかったりするので、難しいところですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりおかしな奴が住みやすい生ぬるい国になってしまったということです。

ゴミ屋敷の住人とか鳩のエサやり人に対しても優しいですよね。

北朝鮮ともゆっくり時間をかけて法的に問題ない真っ当な方法で解決できるといいですね。

お礼日時:2021/11/18 18:13

条例でそう決まっているからです


なぜそんな条例があるのか、その理由もちゃんとあります
今は平和ですからね、こういった疑問も当然湧いてくるのでしょうが、昔はそうではありませんでした
気に入らない議員を、勝手に除名しやりたい放題の政治を行っていた時期もあったのです
今は平和ですから分からないでしょうけど
    • good
    • 1
この回答へのお礼

変えればいい話です。

今は平和なんだから。

平和と安全は皮肉にも国を腐らすんです。

お礼日時:2021/11/18 18:01

法治国家日本では、法律にないことはどんな権力者でも、できないのです。

やっても木下から提訴されると負けます。こんな異常事態が続いても、容易には辞職させることもできない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。

お礼日時:2021/11/18 17:58

地方自治法134条と135条では、懲罰として、その議員の意思に基づかないでその議会から排除する「除名」処分が規定されています。

これは、議員の定数の8分の1以上の者による発議が必要で、そして、議会の在職議員の3分の2以上の者が出席し、その4分の3以上の者の同意がなければなりません。

都議の多くは実は隠れ木下派なんです。働かず金儲け。甘い汁を吸うために議員になっているのが実態。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなもんなんですか。

お礼日時:2021/11/18 17:58

除名されるような議員を出したとなると


都議会全体の恥になるので、
自分で辞任するのを待っているんです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違うと思いますよ。

何もできないんです。

お礼日時:2021/11/18 13:29

ほんとそれなです。



罪人に人権はほぼない思っていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

追い込むアイデアならいっぱいあるんですけどね。

お礼日時:2021/11/18 13:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング