初めて海外から、輸入をします。

輸入物の通関・関税・消費税について教えてください。
「まとまった数量」とは、商売(輸入して売る=商品)、つまり、
商品として輸入する事になりますので、通関業務は必要になる、
とのことですが、輸入された品物が「商売の商品」なのか、販売商品でない
「サンプル」や「贈り物」なのかの判断はどうやって決まるのですか?
外国の友人に、てづくりのお菓子を贈ったことがあるのですが、郵便の
窓口の方に「だいたいいくらくらいの品物か値段を記入して下さい」と
いわれました。その値段によって、その品物を受け取る側の通関・関税が
変動するのでしょうか。商売の商品であっても、輸出する際の申告内容に
よっては通関の課税状況がことなってくることになるのでしょうか。

「Sample」で輸入したので(たまたま)無課税であって、その数量・金額が
多い場合は個人消費とはみなされずに課税されるとのことですが、金額が
商品の実際の値段より低い金額で申告した場合、どうなってしまうのでしょうか。

初歩的な質問ですみません。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

bucchさんの質問No.126100に回答したものです。

関連質問ですか?


あなたが何を(繊維製品、食料品、雑貨、など)どれくらい輸入するのか(個人使用、商売用など)不明なので、全ての輸入物を念頭において回答することになります。

1.商品
酒類、化粧品、薬品や意匠/特許に抵触しない商品、ワシントン条約に抵触しない毛皮商品などなら許可書や同意書がなくても誰でも輸入可能です。
2.税金と通関
20万1千円以下なら簡易通関、それ以上は業務通関となり、輸入申告所を作成し、通関を行い、保税倉庫の保管料と税金を支払うまで商品は引き取れません。通関は個人でも可能ですが手続きが煩雑なので普通は代行業者(乙中)に依頼します。
商品によっては検査や港内の移動費用等も発生します。

個人輸入(贈り物、サンプル、少額品)かどうかの判断は送り主が税関向けの書類に記入した内容で決まります。通常はsample とかgiftと書いて価格を書くようになっています。一万円以下なら税関を通らず免税扱いです。簡易通関の場合は運送業者が手続きを代行し、もし課税されたら立替払いをして配達時に回収するのが普通です。商品価格を低く申告してバレたら追加税を加算されブラックリストに載りその後の輸入に支障をきたすでしょう。

詳しくは通産省や通産局の個人輸入相談室に問い合わせされるのがよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuho さま 詳しいご回答ありがとうございます。
とても勉強になります。

お礼日時:2001/08/30 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商用の商品の輸入方法と関税について

現在個人輸入した商品を転売しているのですが
輸入頻度が多い為 どのように商用の商品を輸入
するのがベストなのか知りたくて投稿致しました。
個人輸入の大半はサイトでオーダーしたものを
EMS経由で受け取っています。
10万円を超えると税率が変り高くなるので 毎日オーダーして分散して商品が届くようにしておりますので
連日商品が届きます。
小額でも頻繁に海外から商品が届くと税関にモニタリングされるという噂を小耳に挟みました。
ちなみに1回のオーダー金額は$200~$600位なのですが 時に何日かに分けてオーダーした商品が
一斉に出荷され 合計すると10万円を超える事もあります。
今のところ 課税は1オーダーに対して簡易関税がかかっているようなのですが 今後 税関で数オーダー分の商品が鉢合わせしてしまった場合 10万円を超えてしまうので 一般課税になるのでは?っと思ったり
用途を聞かれるのでは?っと思いヒヤヒヤしております。
又 以前はEMSで送られてくる商品は課税されたり
されなかったりだったのですが 現在は課税されない時の方が稀です。(モニタリングされてる?)
ヒヤヒヤしながら続けるのも嫌なので 何とか個人でも
商用として輸入したいのですが 出来るものなのでしょうか?
又 このまま頻繁に輸入を続けていても大丈夫なものなのでしょうか?
税関で止まった時のみ 用途を商用と答えても問題はないのでしょうか?
お知恵をお貸し下さい。

現在個人輸入した商品を転売しているのですが
輸入頻度が多い為 どのように商用の商品を輸入
するのがベストなのか知りたくて投稿致しました。
個人輸入の大半はサイトでオーダーしたものを
EMS経由で受け取っています。
10万円を超えると税率が変り高くなるので 毎日オーダーして分散して商品が届くようにしておりますので
連日商品が届きます。
小額でも頻繁に海外から商品が届くと税関にモニタリングされるという噂を小耳に挟みました。
ちなみに1回のオーダー金額は$200~$600位なので...続きを読む

Aベストアンサー

誤解がいろいろあるようですね。

大抵の場合、簡易税率の方が一般税率よりも高いです。ではなぜ簡易税率を使うかというと、税金の計算にかかる時間を短縮して貨物を早く届けるためです。一般税率を使う際は、税関に対してかなり細かい商品説明が必要になってくるので、通関審査にどうしても時間がかかってしまうのです。

また、10万円については、1オーダー毎にみますので、数オーダーが一緒に来ても大丈夫です。逆に、たとえば1オーダーで20万のものを3回に分けて送ってきてもダメです。

それから、税関でいう「個人輸入」とは「個人的な貨物の輸入」を意味するものではありません。法人でない「個人」が輸入する貨物というだけです。当然商用でも構いませんし、税関での扱いも変わらないと思います。

Q通関の関税について

はじめまして。
いきなりですが、バターとチーズの輸入に関してですが、バターとして輸入する場合とチーズとして輸入する場合の違いというのは乳脂肪分の割合(例えば乳脂肪分51%以下はバターとみなされ、52%以上はチーズとみなされる)で関税が5倍以上も変わってくるなどありますが、
機械の部品の場合はどうなんでしょうか?
例えばネジなら1kgあたり関税5円、あるモジュールとしてなら1kgあたり関税30円、製品としてなら、1つ当たり関税100円となるのでしょうか?
具体例でお教えいただければ幸いです。
もし、さらに知りたい場合は通関に足を運べば具体的な数値などがわかるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さんなら(どうやらご自分でかなり調べられているようなので)わざわざ税関に行かなくても、資料があれば十分かと思いますので、参考URLに税関の関税率表のページを貼っておきます。まずはそちらを参考にしてみて下さい。
チーズのように重さに対して課税されるものもあれば、個数にかかるものもあります。
ご質問の機械だと、普通は機械本体(84類)は無税、部品(鉄製品なら73類)などの一時製品だと多少関税がかかるかな?
いずれにしても品物次第なので、都度調べるしかないですね。
また、人によって解釈で変わる事もありますので、商売を考える場合は、税関の事前教示精度をご利用ください。

参考URL:http://www.customs.go.jp/tariff/2005/index.htm

Q海外からの商品仕入 輸入について 個人輸入と相違

質問させてください。

いままで個人的に必要なものを海外のショップから購入したことはあるのですが、
今後、自分の仕事に生かそうと思っております。
数としては多くなく、
1回あたり20万円以下ぐらい。
最初は様子見で、仕入を行うつもりです。

調べても分からなかったのですが
個人で使う分を輸入するのと、
会社で輸入を行うと、
なにか税金や手続き含め、
行わなければならない手順、
気をつけるポイントはございますか?

関税?消費税?も気になっております。
いままで仕入れた状況ですと、5%ぐらいの微々たる金額でした
少ないとはいっても、少々数は増えますので、
商売にするあたり、そのあたりが気になっております

ご存知の方、教えてくださいませ

Aベストアンサー

はじめまして。
個人使用目的での個人輸入の他 副業で販売するための商業輸入の少量ですがはじめてますので
私でわかる範囲で回答いたします。 



輸入される方法は
(1)ショップなどから直接輸入
(2)輸入代行、転送会社を経由して輸入 どのような方法でしょうか?


(2)の場合ですと、販売目的としての輸入であることをお伝えすれば、個人使用目的とはことなる通関手続きにて手配をしていただけると思います。


関税については
a)個人使用目的の場合→ 商品代金の60%に対して 関税率+国内消費税が課税
b)商業目的の場合→ 商品代金+現地税金+現地送料(保険適用の場合は保険料も含む)+海外送料 に対して関税率+国内消費税が課税

となります。

注意点としては
a)の個人使用目的(個人輸入)では少量輸入できたものが
b) 商業目的の場合、Fedexやヤマト国際宅急便などで 他法令に抵触するため通関手続きできない商品が出てきます。

例えば
●食品衛生法・・・食器や調理器具、幼児の玩具など「消費者の口」に入るもの。これらは個人使用の場合10kgまで輸入可能ですが、販売目的の場合、食品衛生法の許可を商品毎に取り必要があります。(国際宅配便などでは通関取扱い不可)

●薬事法・・・ 化粧品などは個人使用の場合 24個まで大丈夫ですが、販売目的の場合薬事法の許可が必要です。(国際宅配便などでは通関取扱い不可)

といったことがあります。

※私が利用している malltail という海外転送サービスに記載されている輸入制限に関するページです。
http://jp.malltail.com/notices/view/10395
米国・韓国から日本へ転送してくれます。
サポートは日本窓口なので 電話対応ができて助かります。




その他専門的なことは 下記 ミプロさんに相談してみると良いと思います。
http://www.mipro.or.jp/

ご参考まで。

はじめまして。
個人使用目的での個人輸入の他 副業で販売するための商業輸入の少量ですがはじめてますので
私でわかる範囲で回答いたします。 



輸入される方法は
(1)ショップなどから直接輸入
(2)輸入代行、転送会社を経由して輸入 どのような方法でしょうか?


(2)の場合ですと、販売目的としての輸入であることをお伝えすれば、個人使用目的とはことなる通関手続きにて手配をしていただけると思います。


関税については
a)個人使用目的の場合→ 商品代金の60%に対して 関税率+国内消費税が課税
b)...続きを読む

Q中国の輸入通関

 中国に商品を輸出した際に、当方の作成したPACKING LISTに不備がありました。
 これが中国の税関で発見されてしまい、輸入者は当方の商品以外も含めて、以後の通関検査が厳しくなり、多大な損害を被っているという苦情を受けています。
 なお、INVOICEは正しかったので、関税は正しく課されたようです。

 確かに当方の間違いなのですが、輸入通関は輸入者が行うものであるからして、その申告書類に不備がないか事前にチェックしなかった、あるいは不備を見逃したことは輸入者の過失である。
 と開き直って反論することは、貿易の常識からしていかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが経験を披露します。

少し事情は違いますがよく似た事故です。

西アフリカの業者へ船積し、L/Cは英国LondonのConfirming Houseから開かれていました。 あなたの場合とそっくりの間違いをしました。 買取銀行は通常通り買取してくれましたが、発行銀行から手形"unpaid"の通知が来ました。 その時は一言の申し開きも出来ませんでした。 PackingListの再発送、アフリカの業者から英国のConfirmingHouseへの手形決済依頼、決済遅延の金利支払い等、後始末に追われました。

もう少し気をつけていれば防げた間違いだったので猛反省があるのみでした。

少しでも御参考になれば幸です。

Q輸入通関にかかる日数

アメリカより切削機械(卓球台程度の大きさ)を購入しました。横浜港へ到着するのですが、そこで通関して実際に大阪の工場へ納入されるまでに、どれぐらいの日数がかかるものでしょうか。

以降の大体のスケジュールを組みたいので、目安を教えていただければ大変助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ご質問のなさり方から見て、この品は初めての輸入でしょうか? それでしたら、税関で細かい質問攻めに遭う可能性があり、そうなると簡単に通関が切れません。
 また、数量が不明ですのでCYなのかCFSなのかが判りませんが、CFSなら一括搬入が出るのはCYより最低でも1日遅れになり、個別搬入を依頼しない限り、通関にかけられるようになるのが入港日の翌々日になる場合が多いです。(CYなら翌日が多い)
 更に、横浜→大阪の便ですが、通常は宵積みして翌朝着という所要時間だと考えて戴いたほうが良いでしょう。重量がどの程度か、また前述のように数量が不明ですので何とも言えませんが、もし航空便に載せられる重量・M3なら(且つお誂え向きの便があれば)、急がせて何とか通関同日に納品できるかも知れませんが。

 まとめますと、荷役が円滑で、税関にも引っかからず、横浜→大阪が陸路の場合、CYなら入港日翌々日(2日後)、CFSなら3日後、といったところでしょうか。
 とにかく、不明な条件が多過ぎますので……。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報