教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

部屋などの額縁に入れて絵を飾ります。

入れる絵は、果物などの静物については、カラー写真でなく、手書きの絵の方が人気がありますね。
一方、山岳などの風景については、逆転して、手書きの絵よりカラー写真の方が人気がありますね。

質問は、対象により、手書きの絵とカラーの写真とが交代するのは、どのような理由から来るのでしょうか?

A 回答 (6件)

静物など「見慣れたもの」は、手書きの荒さがあってもよく、むしろ見ることで気持ちが上がる配色、構図を描く絵画の方がよいです。

けれど「見慣れていない」土地の風景は、「情報」として見るかたがいるので、やはり絵画よりもできるだけ細かい情報を持つ写真が良いのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
対象が「見慣れたもの」<手書きの荒さ>であると、それを埋める想像力が働くのですね。
一方、「見慣れていない」ものは、<細かい情報>が必要なのですね。

お礼日時:2021/11/25 12:19

写真技術が発達する前は、風景画も家の中にかかっていました。

フォンテンブロー派など。でも、画家としてはあまり面白い主題ではないです。あるものをそのままカンバスに写し取るわけですが、美しい実物には敵わないです。

写真であれば、いつか行ってみたい場所や、自分が行って感銘を受けた場所を、画家の主観を通すことなく、等身大で自分の部屋に飾ることができる。画家のデフォルメや色遣いが邪魔になることが多いです。

翻って、静物・人物・宗教画などは、”どの画家が描いたか”で、選ぶことが多い。画家の物を見る目や主義主張を自分の部屋に飾っていると言ってよいです。面白さを楽しめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
写真であれば<画家の主観を通すことなく、等身大で自分の部屋に飾ることができる。>ですね。
<静物・人物・宗教画など>は、<画家の物を見る目や主義主張を>なのですね。
主張の有り無しに関係するのですね。

お礼日時:2021/11/22 09:34

一発で質問者を納得させられる回答が書けない。


内容が薄いのにエラソーな回答。
これらが私のよくない点です。

---
実はあえて書かなかったのですが、魅力とは、その一つの側面として「深さ」なんですね。

静物と風景ではどちらが深いですか?

風景には大量の静物が含まれています。だから情報量が多いんですよ。
あと実際の視野占有率も高い、というか風景とは視野全体とも言えます。
これでは人間の視覚の模倣・拡張である写真という仕組みにおいて、テーブル上の静物とでは比較にならないレベルの圧倒的な情報量や臨場感がある。

逆に静物は写真で得られる情報量、人間の感覚に訴える力が圧倒的に少ない。なので相対的に写真より絵のほうが「深み」のある世界を持てる。

---
ちなみに回答文章の一部分を切り取って「○○」ですね。とお礼されるのは非常に違和感があります。発言切り取りは意味や意図を変えてしまうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/11/21 15:07

言葉足らずを補足します。



回答no1の末尾で「・・・と思いませんか?」と投げかけましたが、何の感想も反論もないので同意とみなした訳ですよ。

つまりあなたは、風景写真のほうが写真作品としての表現の幅の広さ、被写体として魅力があると思う。簡単に言えば「好き」だと。

好きだから選ばれるという話でしょう。単純に。なぜ好きなのかは自分の心に聞いて下さい、という話ですよ。

で、好き嫌いは、あなたのように何故何故と突き詰めるともはや言葉にならないレベルの話になってくるから早々に切り上げました。

なぜ言葉にならないレベルになるか、も説明が必要ですかね???
分かる/分からないは最終的に本人の頭のレベルに帰属する話なので、他人がとやかく言えまえせんね。

また、これにも説明が必要ですか???

結局は自分で分かるしかないんですよ。ある程度は手助け出来ますけどね。私のように。

すべてを説明しないと分からないのはもはや本人に知能が無いという事です。あなたは違うと思いますが。

少し辛辣な文章になりましたが、いつも回答文章の一部分を切り取って<・・・・・>ですね。
という形でしか自分の成長に繋げられない態度は、根本的な所で致命的に思考力の硬さを見て取れますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/11/21 15:07

なぜ、人に聞くのですか? あなたがどう思うかはあなたの頭の中の事だから他人は分かりませんよ。



これはちょっと正統性のない返しでもありますが言ってることは適切かと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/11/21 15:07

絵と比較するという事は芸術としての写真作品になりますね。



静物写真と風景写真。

写真作品としての表現の幅の広さ、被写体としての魅力は後者のほうが大きいと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<写真作品としての表現の幅の広さ、被写体としての魅力は後者のほうが大きい>ですね。
ところで、肝心なことですが、何故、後者が大きいのでしょうか?

お礼日時:2021/11/21 09:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング