プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

定年後について。
65歳定年を来年2月に迎えます。
あとは年金暮らしをかんがえてますが働いてる娘が自分の扶養にならないかと言ってます。
これはそうしたほうがなにかと得なんでしょうか。
子供の扶養になるのは多少抵抗あるんですが

質問者からの補足コメント

  • たくさんの回答ありがとう御座います。
    会社をやめてからの話なんですか年金も収入制限の対象になるんでしょうか。こういうことに無知ですみません。

      補足日時:2021/11/21 16:39
教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

娘さんの会社の規定は年金いくらまで扶養OKでしょうか?


会社によって条件に違いがあります。

最近は国民健康保険もずいぶん高くなりました。

もし問題なく扶養になれるようでしたら、あなたは国民健康保険に入らなくても良くなり、かなりお得だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他の方もありがとうございました。

お礼日時:2021/11/25 18:46

同居して収入が48万給料なら103万以下なら扶養に入れてもらったほうがいいです。

退職しても国民年金と健康保険は毎月払わないといけません 毎月3万ほどで2か月ごとです。健康保険代がなくなります 支払金額は3割負担ですけど。
子供さんにも扶養控除で税金が安くて済みます
    • good
    • 1

税法上で親を扶養に入れる条件は以下の通りです。

 定年と言うことは質問者さんはサラリーマンをしていて厚生年金に入っていると言うことですね。 厚生年金に入っていれば、年間所得が38万円以内と言うことはあり得ません。 よって、質問者さんが娘さんの扶養者になることはあり得ません。

1:親と子が生計を一にしていること
(仕送りをしている別居の親も該当する)

2:親の年間所得が38万円以内であること

3:親が青色申告者の事業専従者としてその年を通じて、一度も給与の支払いを受けていないこと、また白色申告者の事業専従者でないこと
    • good
    • 1

子に扶養手当が付く。


もちろん「生計を一にしている」ことが条件。

>子供の扶養になるのは多少抵抗あるんですが
互いの意見を尊重してよく話し合うこと。
自分の意見だけを押し付けるのは「わがまま」である。
    • good
    • 0

娘さんが税務署に確定申告する時に貴方を「扶養親族」として申告すると、申告しない場合に比べて税金の戻り額が多くなると思います。

抵抗はあるでしょうが娘さんのフトコロ具合/経済状況を考えて扶養になってあげて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング