最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

大学に通っているしがない男子大学生です。
タイトルにある通り、日々誰かに褒められたい、喜んでほしいと思いながら他人を中心に考えてしまう自分に嫌気がさしています。
元々、自らがムードメーカーとなってバカやって周りを笑顔にして、その中心にいる自分が好きでした。ですが、ここ最近では人から嫌われたくないが為に相手の機嫌を取ったり、本来の自分を出せなかったり、顔色を伺ってしまっています。
そうしてより良い自分を見せたくなってしまい、他人の行動、言動、容姿などを真似してみたり、そういった行動を繰り返していく内に他人への嫉妬や劣等感を抱くようになって、自分を擦り減らすようなそんな毎日を過ごしています。こんな他者に依存する生活の影響で精神的にも不安定でふとしたことから涙を流したりしてしまいます。
どうやって生きていけばいいんでしょうか。どうすれば誰かの人生ではなく、自分の人生を歩んでいけるんでしょうか。

gooドクター

A 回答 (5件)

本のタイトルではないが「嫌われる勇気」を持たなければならない。


世界を敵に回せとまでは言わないが。

そもそも70億人も人間がいて一人一人生い立ちも人間関係も出会った出来事も違っていて、だから価値観も一人一人違うのに、「全員に好かれよう」など無理な話なのである。

そして、嫌われることを受け入れるには「失地挽回」の能力がなければならない。
日本人はおおむねこれが苦手なようである。
    • good
    • 0

自立できない、何かによっかかって生きるのは、日本人に多い性格です


良い子の教育を受けたため、自主性、能動性、自発性、主体性、独自性が
弱く。自分が無い、すなわち人生の哲学が無い、と言う事です

内なる鍛錬、人格の陶冶がなければ
「魂の健康」「魂の調和」が築かれず、自立できないのです
「人間」を一切の原点とする
深い哲学並びに宗教により、人生の羅針盤が必要かと思います

先ず、自分を確立する事から始めましょう
「汝自身を知れ」
http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage8.html
    • good
    • 0

自分が「楽しい」「興味を持ったこと」をどんどん集めていくと良い気がします。

自分のアイテムを増やすことをするというか。


他者を求めたり、他者を喜ばそうとばかりになると、自分のことが手薄になるので。


自分の演出の仕方を覚えていったり。見せ方を増やしていくことに専念するとか。


私は45歳男性です。ご質問者さんのおっしゃっていることは、とても共感できます。どちらかというと、私も他者が喜んでくれることを求めていますし。それで疲れた過去もあります。


それがどのように考え直したかというと、少しずつでいいので、喜ばせ方や接し方などの…


【形式を覚えた】


という感じです。例えば、こちら側が精神や心、頭をすり減らして喜んでもらうというよりは、【冠婚葬祭などのマナーの形式で対応する】方にシフトしていったというか。


自分としては、相手に対して少し手を抜いたような感覚もあったのですが、相手からすると「受け取りすぎ」といった感覚も生じる場合があると知りました。


他者に何かをするにも、程度に気を付けると、そこまでしなくてもいいという調整ができるようになって、結果楽になってきたというか。



相手が求めていないことまでアンテナを張るよりも、


【次回につながる程度の分量で】


という感じです。おそらく、相手を目の前にすると100%で接してしまうのではと。その代わりに相手からの反応が相応に感じられないと、それも気になるとか。空振りも疲れますから。



自分の楽しみ集めの方に意識をもっていくと、ささいな気遣いや雰囲気づくりにも、それに適した分量の対応で抑えられるようになると思います。
    • good
    • 0

楽しそうにしている人というのは、必ず自己満足から始まっています。


単純に自分自身が楽しいからバカをやっているのです。
そうやって人生を楽しんでいる人が好かれ、バカをやる才能があるから他人は笑ってくれるのです。あなたには才能はある。

他人の言動や身なりも、自分もそれが好き・面白いと思うから真似するのです。
それ無しで真似をしても、好きとか楽しいという感情がないので、あなた自身が心からやりたいと思っていないんですよ。

必要なのは、自己満足です。
自分でそれが楽しいと思って、ただやる。楽しくないことはやらない。
他人により良い自分を見せたいと仰っていますが、それは楽しんでいる自分の姿を見せることです。
    • good
    • 0

世間と関わる以上、素の自分を貫くのは難しいモンです。

人に迷惑をかけない、好きなことをトコトン貫いてみたら
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング