【OCN】1GBプレゼントCP中!

1. 用いる記号は 次です。

X : 真理(神 ;絶対真理)
Y : 事実(世界;世界事実)
Z : 真実(人 ;主観真実)
i : 任意の人


2. 世界事実をめぐって

Y  : 事実
Y - Z : 事実認識(人びとにとって常識のようになったもの・更新され得る)
Y - Z i : 或る主観( i )による事実認識
Σ Y - Z : 世界事実・世界歴史
Σ Y - Z i : 世界観・歴史観


3. 神をめぐって

X  : 神 (一般的にも個人にとっても絶対真理;
       一般および個別の絶対性:)
X - Z : 神論 (神の定義などで共同主観としてみとめられた仮説理論)
X - Z i : 神観 =(或る主観真実として飛躍があると分かっている神観;
       特殊絶対性:その主観の内では自由に持ち得る)
Σ X - Z i : (或る種体系的な神観=)神学・教義(オシへ)・教理


4. 人間にとっての現実とは

X - Y - Z : ひと;ホモサピエンスサピエンスなる存在
X - Y - Z i : 思想(=生活態度・自己の文体なる動態)
Σ X- Y - Z i : 哲学・学問(形而上学(存在論)・人間論・社会論
           (世界観・歴史観をふくむ)・自然科学)


☆ 添削等のツッコミをどうぞ。

A 回答 (4件)

今日も今日はブラジル主さん再びお邪魔しております圧力が押し出されて積み上げた後時計を見た瞳の感覚から利息という興味持ち上げて別れたその投影図に模様があらかじめ荒んでいて吐き出しているから導かれてたどり着いて見回して履いている靴のソールは一センチメートルほどあったりもう二度も三度も繰り返される単語の重複を極力抑えて膨らんでいる進行形と神お見舞いの乱取りする柔道の会場を瞬間市でとらえた質感を抑える音声に変換している自分という抽象的な存在まるごと落とし込んでいる形こそが話しかけている私であって今日初めてスマホに向かって話しかけているそして質問者さんに対して話しかけているこれは吐く息今日何秒ある早く8万秒の繰り返しというループを淡々とこなす一方で時間の中に分散しておいてある配置している形のあるものの連続的な集合地帯を韓国を無視するように何事も平然としておきみやげとしてだるま落としが三角定規のバレンチノの集合集合金色夜叉でドロップした手法が膨らんでいって時に応じて集まり応用に長けている人々ありがとう。



第1章。

最初に突然喋り始めて清水計の数字も降らない冒頭の長い段落は一方向にモーメントとしてひねって着地するし重心とか体性感覚とか伸縮可能な弾道を持ち運んで眉間ではなくってひとみの底からはいで盛り上げた着物のまるで羽衣の伝説がんですけれども日本海側では風強くて燃えた切って直江津駅から時々火の元注意立方体そのシーン数量が条件反射で呼吸と共感して吐く息の白と黒の混ざり具合から色がつくという目の錯覚に陥る小学校の時の工作で体験している動物チックだからそこで突然場所と回っている自分の知識の量と科警研のさを埋め合わせる集中的な努力の形の今ここに吐き出されている文章をなのでしょう。

第2章。

形を問わず出入り口で淡々と仕事をするメタセコイアとかリボン状に加工されているヒノキの木材を旋盤工が圧縮した指からそれはまるで裏社会から首抜けしたわけでもないのに説得力をもって強いものが制圧するというもう一度そこにまでというアイドル歌手1アーティストという持田香織ソロの楽曲とか私が好きだった時は思い出すの音曲のパターンとしては五十嵐さんのアレンジが好きだったんですけどこういうポップミュージック好きっていうのはなんとなくが浅はかに思われるんでしょうかね光響曲みたいな圧倒的な広い世界高難度の演奏技術を持つ人たちが吐く息側からミドリガメの生態何時に引っかかって抑えられた笛の音がまるで480ヘルツで繰り返さない変調をかけている時に応じて傍若無人に払ったです喫茶3で鬼ごっこで置いてけぼりになるこのまぬけを更新する超越性と塗り壁の圧倒的な春日部といえばレッドタオルんだよかったね東武鉄道。

第3章。

できるだけ同じことを喋らないために。

はしご酒から基準にしている調和するはしごの連続が分断されて同じカタカナをになってしまうとまるで航空機の方向だと同じとこらが圧倒的な走破性のがあるらしいというこのラダーフレームにより分割しても簡単に収まりきる揺れ押さえて集団からはみ出て進行形の8年目の結婚生活が見るという擬音語で行きたいので丸めて落として砂場には猫がいるから軽い昔と違って気軽には使えないというそうですね土が少なくなったからと澁野の何でこの鳥に乗っていた確かでしょもある程度仕方がないんですけどねもう気にしてもしょうがないからプール行きたいんですよ話題をできるだけ変化させて表現方法や切り取り方も変化させて軍隊にももっと様々な形式を取り替えてパターンバリエーションも豊かにするのですよ。

第4章。

真面目に質問文を読んでも瞬間的に妥当な回答が見つからないし比喩的な表現とも言えるんですねあなたの質問と言いますかそのを求める答えの水準はねおそらくほとんどの人は追いつけないと思うんですよねだからあなたにはアンチの人もこのサイトにルっぽいですし僕はの曲がりと騙されやすいほうなんで一緒にあなたに批判的な立場になったこともありますしただまあ何やってんのかなというこれ役に立たないよねとかいう正直な気持ちあったのはそれはあの私から自然と出てきた真実なんですけれどもまあそれ言っちゃね僕自身の指定してますんではいしょうもないですね。

第5章。

頭を使わずに複雑な文章を喋れるために。

移動した後に言葉を拾う定型処理を展開した方向と時を見つめて外部の印紙誘導体から拾い上げている音声情報もしくは感覚その他の五感に訴えかけたもう1度も3度も繰り返して日曜日に使っていない言葉を素早く取り出すには時間がかかるのであってここで私がやりたいことはもう少し具体的な言葉や意味や音像ようによらない抽象的なものを転がり続けるそれを脳の負担をできるだけ軽く舌上で終わし続ける極端に言えば一日中超えて喋り続けることができるようになれば一定の脳機能に良い影響を与えてある程度の獲得水準に到達しているという見れるのではないでしょうか漠然と目標がないというのも甘くなくて目標としてはそのやっぱブラジル女さんはある意味このサイトの中ではよく知っている人なので一緒に成長できる起爆剤になるそんななアフターテンションがニューメリックドロップコードスキャンしてから貼られた。

第6章。

方向性を右下に定着。

気持ちよく踊っている人の重心とか全体の流れを裏側からそして時刻という止められない。突然今音声入力が勝手に切れることが多くなっているんですが何かスマホの処理に負荷が張っているんでしょうかあるいはどこか別の要因で制限がかけられているのでしょうかまた認識の連続性が再開しました私のしゃべる声が小さいのかもしれませんねできるだけ長く体力を使わずに喋るために声の音量若干下げております認識できれば良いのであってここでですね極論すれば素晴らしい文章を金になる人々がお金を払っても読みたくなるような文章が出てくればもうこれで成り立つんですけど素晴らしいんですけどね発信源としての真理とか自分の由来とか牧場の情報 translation 排他的にせん断しているうっかりの着眼点。

第7章。

これは雑談的な独り言。

ようやくこんだけ喋るこんだけ喋ってもまだ1400文字も残り物があってここではもう自分のありのままのの力量を丸出しにしますいつも丸出しですけれども方向を見回して動物それからそれ以外の物体そこで喋らせる台詞を想像してそこに感情の塊を見出した定型処理として次の足の置き場にジャンプして速攻でまた同じ時刻を確認して電球の状態地球の向き自分の座ってる位置を置き場にしてまた次のジャンプですねここでも別の太陽系の惑星に移動してるのですが客観的な視点それから数学的な座標系に関する一掃して爆発的にあるよチェンジするか早慶の砦の中でもう一度サンバイザー。

第8章。

この章では表現する際の言葉の選び方について考える。

考える一方で別のことに頭を使っているやりたいことと成功したいこと成功したいことでやりたいことと一緒にいる相手のことを考える。音声入力の勝手に途切れる報道悲しいことはありませんね連続的に途切れが発生すると集中力がかき乱されて汗をかいたりうなぎのぼりの48 hrs ドロップゴールして背面から抜ける時のシャワー浴びる前の断続的なパルスを浮かべた結果が消えまるまるでそのおでこの筋金が見えて名前を呼び合う言葉の選びについて運動をから紙ベースそれからコンピュータベースやスマートデバイスだったり100円と言いますか別の感覚失礼にきっかけとしてプライマーから言葉に生み出すあなたのペルソナについて喋っています。

第9章。

今日もバックグラウンドでは小説三体を再生しています。

後ろ指をさされることもなく小さい社会大きいそれからの支持を得て暖かくスイッチを受けてその成果はまた配布するという生きていく上での仕組みの循環の中に身を置いているイメージが3分頃の自分から戻して立体感と先行き感を下してつり上がっている日本語以外に兵庫県から後ろ向きな宿を止めてそこだけ季節感と感情の色を塗り替えて置き換えて作り変えて巻くに従って入った時間の逆方向。

第十小。

またバックグラウンドの朗読小説が気になっています少しだけまだ前半ですが何か新しい事実が出てきそうで面白そうな展開ですね朗読してもこれは中国語の人名が多いのでなかなか名前が覚えづらいんですよ漢字も連想できないしねなので Kindle 版のねもうテキスト版も購入する事になってしまったんですよやはりですねもう神の方が寝場所くるからきついですねそれはまあよさんっていますかに置き場所とかね管理コストとかあれば呼んで捨てちゃうとかねそういうのがあれば別に紙の本でもいいんですけどいかんせんで大腸のは中身ですからねそんないつまでも古いスタイルには従って足を手足を縛られるのはきついな。

第11章。

集中と分散。

動きを積み上げて上限を超えたところに戻り出す自分の位置関係頭の中この大きな何がの力を信じて縦横無尽に心の中頭の中体の外を自由に動き回ってるこの奇跡に関して分割してつなぎ目をとって光を当ててうっかり舘山寺とかうっかり足摺岬とかわうっかり犬とかもうそれなりに出尽くしてるんですねこれはもういいねをもらえることを意識していませんあっちなみにこれノートにも同行しますからね4000文字まもなくです。

最終章。

このような回答の場を提供してくださり質問者さんには感謝しています一方後ずさりした後踏みしめて踊って言葉を選べるためには先に力関係とか形を柔軟に広げたものを定型処理としてまとめておくことがハッピーなんでしたって。

繰り返す嬉しさ感謝に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 第4章。 ~~~

真面目に質問文を読んでも瞬間的に妥当な回答が見つからないし比喩的な表現とも言えるんですねあなたの質問と言いますかそのを求める答えの水準はねおそらくほとんどの人は追いつけないと思うんですよねだからあなたにはアンチの人もこのサイトにルっぽいですし僕はの曲がりと騙されやすいほうなんで一緒にあなたに批判的な立場になったこともありますしただまあ何やってんのかなというこれ役に立たないよねとかいう正直な気持ちあったのはそれはあの私から自然と出てきた真実なんですけれどもまあそれ言っちゃね僕自身の指定してますんではいしょうもないですね。
~~~

☆ でも これももうふるいです。

お礼日時:2021/11/23 18:52

こんにちは求める形の寄り添った畑の畝を塗り固めた後枝葉を34回着床させて分離する脇腹から貼り付けた乙女座とかその季節その時刻その地球表面の場所から下分岐する営みに向けて養命酒膨らんでネットからおしなべて桐生を温めて重力から陰線に取り立ててエジプトではなくて南アメリカの鵺のような組織から漠然と10とか麻薬とか想像力で下。



第1部。

第一部は久々に回答をさせてもらう私の気持ちを率直に音声として話しかけているそういう形で参りたいです。本当は回答者を最大限満足させる文章が望ましくて。実力と言いますか私とはあなたの共通点の部分で出来ることを今産出している。最大の回答の理由は私自身が話し相手が今全くいない日々を送っていて仕方なくなくスマホにしゃべって音声入力をしているということです。

だからブラジルのさんにとっては必ずしもありがたい回答ではないかもしれないその一方で少なくとも反応してくれる何らかの人間がいるというのは全くダメで話してはないでしょう。頭を使って何かをすれば回答の文章地震が有益さをもたらさなくても選んだ結果質問者の頭の中で何か成果が生み出されるかもしれません。

分割している時の折り曲げていたり集団行動で普段全く私は喋らない状況にまた落ちてしまったため脳の活力が激しく低下しておりそこからの脱出が喫緊の課題です 句点できれば音声の形で日常的にコミュニケーションしているそういう状況に身を置きたいのですができると思えばできるそれを信じて日々パソコンに向かって苦闘している最中だだりする口店。

第2部。

音声として言葉を吐き出すことが自分のリハビリになっているので一番肝心なことは呼吸を整えることと自分自身の体の体制感覚に気を配って客観的に冷静に前の実にならずに脳みその安定するから小休憩それから全身のアビオニクスを大切にしている。

色を確認したりその動きを確認したり映像言葉に変換する前の感情の湧き出すポイントを見定めていて喋ってる一方で自分の弱点に気づいてしまった過去があります。

でただしここでその弱点を羅列するとできない理由を並べる形になってしまうので具体的にじゃあ今からどうするかと次のアクション次に取るべき最善の道にあるような考え方も良いのはないのかと思っています。

ただ今回に関してはあえてマイナスのことを喋ってしまいます。万代でもやっぱ言うのやめよ過去というものはね頭の中に存在するんだけどマイナスの誰か出してもろくなことにはならないそうじゃなくて今現在そして未来が過去を作るという考え方のが適切だろうつまんないことに0.1秒たりとも頭を使うのはやめたほうが得策だろう。

解答欄の文字数は4000文字まで入力できるのでそれを最大限に生かすことで回答者自身のためになるように頭を鍛えたい同時にそれが質問者と何かこうしたり共鳴してお互いのプラスとして発展できるのが望ましいと思っています。弾力的にという意味でレジリエントという英単語が最近知った私の恋の中に入りましたマイナスを消してプラスにするその力の源泉とはできないことに着目するのではなくてできることそれは汎用性を高め一般歌詞ジョージ活用できる自分の栄養素であり時間と空間脳みそが住んでいる体感しているさらに自分の意識というこの。

第3部。

授業中に早く終わらないかなと時計を何度も確認しても一向に早く時間は進んでくれないそれと同様に早く文字数いっぱいまで卵が埋まらないかなと残り文字数を確認すること頻繁にしてもあまり精神的にプラスにはならないのではないかと思います。

以前にも話した気がするのですがこの音声入力が気が付かないうちにオフになるのを速やかに気がつくためにバックグラウンドのアプリで今オーディオブックで SF 小説を再生しています。音声入力を開始すると小説の読み上げが一時停止してもし音声入力が勝手にオフになるとバックグラウンドのアプリの再生が始まるので速やかに入力漏れに気づくことができるのです。

そのを読み上げている小説は Amazon の Audible で購入した本で中国人作家の三態という小説ですね。オーディオブック版だけじゃなくって Kindle の本も電子書籍を買ってしまいましたね集中力を投入できる時間枠がなくて結構途中で止まっちゃったりもしていますが面白そうな迫力を感じています。僕の教養水準ではということです。

第4部。

考えることよりも考えずに言葉が出てきたり感情を込めたり相手ととの相互作用や人間交流も短いリズムで組み立てて卓球のような会話ができるようになるそして面白い発展を獲得して高度なコミュニケーションができる状態に持っていくその近道は今すぐに頭を切り替えてプラスの前向きな感覚を大事にしていかに考えずにしゃべってしまう考えなくても適切な言動が行えるようなそういう状態に脳みその使い方身体の使い方を柔軟に最適化していきたい。

第4部。

今回は久々に音声入力で喋ってる感じで分割している四つの方向から取り出している時の自分の体重の移動を重心の移動としてシーラーを動かしバランスをとって言葉ではなくて身体全身の意味から自ずと視覚的な次の瞬間の映像が流れてきて実時間一瞬一瞬にピントを合わせて反応していて運動を組み立てていく衝撃を最小限にした安定した飛び立つ足場を予備動作として組み上げてもう一度色を塗ったところから語彙を増やして即座に使える可動範囲それから精度を向上させインタラクションの深さも掘り下げ隊。

同じパターンに陥っていることもあるのですが単純に文字面の言葉で訳じゃなくて言葉の表情を変えたりとか押し出しを変えたり言葉をマイクにぶつける地方力だったり相手を目の前に置いてあり脳みその内側体の中あるよもっと数学的な不思議な座標空間の中に物理的非現実的な映像とリアル感を想像するのが私とあなたのお互いの力です。

第5部。

写真を撮っ重心をとってできると信じて質問者さんの力になれるためには回答者の能力の向上も必要だったりしてしかもそこにはある程度の信頼関係もあるわけですよないところからも解釈により有益な結果につなげることができたり分散している力の源を一つに合流させたり意味を考えるのではなくいかに少ない資源で多く動けるように言葉ではなくてその裏側の気持ちを大切にすることで意外と最終的には言葉の豊かさに繋がるんでしょう。

掘り出したり読んでる時の感情と言うあなたの私と一致している分岐点から二度も三度も到達地点を行き過ぎた後戻ってひねりを加えた自然体の色をそこに立体視として体を五感を駆使して集合している人生の出来事とか毎日の出来事暦とかね相手にプラスを与える力をものにしてだからこれが音声なんですね。

第6部。

少しずつ残りの入力可能文字数が減ってくといいますか自分に課した課題という4000文字を消化するための一歩一歩近づいていく成功している3秒後の自分とかぐらじゅのんのさんのその能力の源泉それから表面的な言葉だけじゃなくて運動神経で拾い上げた読み上げ入っている発掘している可塑性や柔軟性や一般化したからだという仮想的な意識の空間を共有して瞬間的に射精する場合があります。

漠然と漠然と長い文章を喋っているだけでおそらく質問者さんも読み飛ばすことになるでしょうそれはそれで問題がないですよ問題ではないんですよ必ずしもオートにして読まなくたって風景として眺める日本語というものがあってもいいんですねガチで固めて読まないと役に立たないとかそれは頭の柔軟性をもっと広げれることをおすすめしたい僕の属性的に緑に滑っている瞬間シワも頭でテトリスからブラックジョーク。

シャンウェイ。

第7部。

を開いてようやく帰っていいと言われたのだと理解した張偉数が直々に1夫婦淵まで送って行ったその時しーちゃんが後ろから大声で言った儲けの幸いだ俺は最初からこのプランに反対だったら自殺したか先生は今まででも多すぎるくらいたくさんいる1先生を送り込んだりしたらミイラ取りがミイラになるのがオチだ和名はくるりと踵を返ししに歩み寄ると怒りを抑えて警察官にあるマジック仕方警察官だなんて

この上の部分はバックグラウンドで再生している時に音声入力のバグでなぜか勝手に朗読内容が文字化されてしまう状況になったのであえて書かずにそのままにしていますね山たいという小説ですね。

ともかく毎秒毎秒進歩して積み重ねるこの時間の間も自分の成長そして相手にプラスにするための変換装置としての意識その道具としての呼吸を操る自分の意識をもっと総合的に単純化して操るできる範囲のことを最大限に行っています。

第8部。

人の目を気にするのではなくて自分の人生をね今生きてるのか死んでるのかはこのようなのかあのようなのか分かりませんけども中途半端にしないで過去の後悔することなく真剣に次の目標に向けて歩みを進めていきたいその一方で冷静に状況を判断してた鳥死んでしまっても続きがあるという世界は自分なりに確保すればもう死が怖くなくなるのではないかな。

漠然とを始めた色塗り文字とか感情とか体制とか共感して一緒に並べて心を動かす感情を込めた幅広い表現力の豊かさを橋野さんから学んで瞬間の運動神経とか反射神経をものにしたいです。

アルコールを分解しているような今言葉喋っていいのではなくて言葉を格納しているのではないだろうか吐き出す意味よりも意味は自分の中や相手の中にすでにあるので間は伝わるこの何らかの原因はどういう形であっても実はいいのではないか可能性を大事にして積み上げたり崩したり進んで意味と言葉の分離を表現とか形式とかとらわれずにやっていきたいのだった。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


今回は 現代詩が使うわざと意味をあいまいにする語法のような文章が 割りと晴れて来て 分かりやすくなった部分が かなりありました。一つひとつを復唱しませんが。


★ 第二部
▲ アビオニクスとは、航空(Aviation, アビエーション、エイヴィエーション)と電子機器(electronics, エレクトロニクス)から合成された用語である。航空電子工学という学問の1分野を形成している。


★ 第4部。
★ もっと数学的な不思議な座標空間の中に物理的非現実的な映像とリアル感を想像するのが私とあなたのお互いの力です。
☆ わたしの記号の使用法など 間違いはないでしょうか?



★ 第6部。
★ シャンウェイ。
▼ シャンウェイ 本店 (外苑前/四川料理)
▼ 汕尾市(さんび-し)は中華人民共和国の広東省に位置する地級市


★ 第7部。
★ 張偉数
☆ チャンウェイシューだと思うので 別だよね。

▲ 『三体』(さんたい)は、中華人民共和国のSF作家劉慈欣による長編SF小説。



★ 第8部。

★ 人の目を気にするのではなくて自分の人生をね今生きてるのか死んでるのかはこのようなのかあのようなのか分かりませんけども中途半端にしないで過去の後悔することなく真剣に次の目標に向けて歩みを進めていきたい
☆ わかりました。

★ 橋野さん
☆ 分からなかった。

お礼日時:2021/11/23 04:28

きみ、学会は、どこの学会に属しているの? 笑

    • good
    • 2
この回答へのお礼

どこにも。

お礼日時:2021/11/21 22:23

きみは学問の経験は浅いな。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


どこから・どういう基準で判断されましたか?

浅い・深いは 相対的な問題ですが よほどそれとして指摘すべきと判断されたその理由を よかったらお聞かせください。

お礼日時:2021/11/21 22:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング