教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

40過ぎて何もなければ、どこの国にいけば良いでしょうか?勉強のためとビジネス探しに留学したいです。金もないですが人生一回なんもんで。

海外で学んで日本でビジネスしたいです。

A 回答 (11件中1~10件)

>例えば、例にあげた国で日本で流行った食べ物ありますか???



今までの例で言えば コーヒー 大豆 トウモロコシ タバコ チョコレート ライムなどがあげられる。

流通経路が維持できないで 日本からの嗜好物が入りづらく マイナーな取引に頼る国も多い。
彼らの国ではありふれたものも こちらでは珍しい物品も 数多く在る。
直接輸入が出来ない場所もあり そういう場所での中継者 交渉者は 特に有用だ。

たとえ駄目でも 日本で暮らすよりは安く暮らせる。
このまま日本で腐るよりは 常識を変えるのも 世のためかもしれない。
    • good
    • 0

まず 「儲かる」ことを考えなければならない。



金が無いなら元手がない。
であれば 先方で起業は ほぼ不可能だろう。
信用も金も経験もない者が生き残れるほど 甘くない。

40過ぎであるから 働いて金を貯めて という方法では やっていけない。
海外では保険も年金も当てにならない。
年寄りに補助の厚い国への移民は 貧乏人には敷居が高い。
現地で短期間に必要なことだけ学び 日本で活かすしか ほぼ道がない。

であれば 人材確保 アジア人の接待 マイナー部品マイナー食材の手配。
行く所は何より 物価が安いところ。
でないと競争が激しく 勝てる見込みがほぼ無い。

ある程度安全で 余地があるとしたら ブラジル メキシコ ジャマイカ。
欲を言えばシリア ベネズエラ。
ただし サバイバルに通じてないと3日と保たない。

どこに行っても 能無しと金無しは 邪険にされる。
外国人ならさらに 国家権力までが敵対することもある。
それを常識と捉え 野垂れ死ぬことや収監されること バラ売りされること(文字通りの意味)も覚悟した上で 事に当たること。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

例えば、例にあげた国で日本で流行った食べ物ありますか???

お礼日時:2021/11/24 17:09

話題の小室圭さんの渡米先はニューヨーク州です。

ここは米国の中でもビジネスの中心地ですが、開発を伴う事業や留学・勉強なら、家賃が高いニューヨークを避けてミシシッピ州 、オクラホマ州、アーカンソー州、ミズーリ州などの地方にすべきです。
    • good
    • 0

プロファイルに公開しているような在米の年寄りです。



まず自分自身の現在の知識・能力・適性・興味をはっきりさせることです。
特に、語学と専門性です。
そこから、向かうことができる分野とレベルをはっきりさせます。

アメリカの場合、まともな大学なら生活費込みで、1年あたり500~600万円はかかります。
コミュニティカレッジだと安いですが、それでも生活するだけで1年あたり200万円は考えておいたほうが良いです。
これは田舎の場合で、都会はもっとかかるでしょう。

ウチはカミさんが40ちょい前に当地で大学にはいりなおしました。
日本の大学の単位のいくつかを認めさせての編入でした。
それで当地の特殊な教員免許を手に入れ、今はそれで仕事してます。
『ほかの人と違う専門』というのがうまみだと言っています。

子どもは医歯薬バイオ系と工科系の二刀流で大学院に通っていて、研究の傍ら、自分の専門分野のベンチャーを育てるコンサルティングをボランティアでしています。
研究ではスポンサーから報酬をもらっているので学生の身でもけっこう立地に暮らしていますが、お金の点ではコンサルティングの方が実入りは良いだろうと言っています。
ただ、アメリカで手に職つけるには言葉は半端なく使えないと実現できないんじゃないかと思います。
    • good
    • 0

日本で稼いで、東南アジアの不動産を買えばいいだろ。

日本人からすれば安いわりに、リターンもいい。長期的に値上がりするし。

まあ、あとは、タイムマシンがあれば、誰でも稼げる。「何いってんだ、コイツ?」と思うだろ?
でもさ、少し考えてみろよ。
国の発展パターンなんてほぼ一緒だよ。国の発展する段階で、その国が必要してる資材が決まってくる。
翻って、日本は発展が成熟した国だ。そこから発展途上国にいけば、未来から過去に行ったようなもんだ。この段階では、どんな資材のニーズが高いか、またこれからどの分野が発展し、どんな業種が人気が出てくるとか「視えてる」ようなもんだ。
「未来の知見」を持った人間が「過去」にいけば、どんなバカでも稼げる。
まあ、その国で商売をやる覚悟があれば…の話だけど。
    • good
    • 0

シンガポール。


仮想通貨交換業にでも飛び込んでみては

というか
>勉強のためとビジネス探しに
二足のわらじはなんとやら。。。
的は絞ったほうが良いと思います。
    • good
    • 0

生活しやすいのならマレーシア、ビジネスで自分の可能性を育て上げたいのならアントレプレナー(起業家精神)に満ちているアメリカでしょうね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

アメリカの何州でしょうか?

別に生活安泰ならマレーシアなんかいかなくても日本でナマボもらえます

お礼日時:2021/11/24 09:15

正直、金もなくて40過ぎなのであれば、日本国内で何か専門スキル(医療やIT)を身に付けた方がいいかと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的になにを学べばよいですか?

お礼日時:2021/11/24 09:10

何を学んで、何をしたいか?


そのためには、どの国のどの業種や業態の事例が参考になるか?
・・・という前提があって、はじめて「どの国がいいか」が決まるのでは?
やみくもに「この国」と言ったところで、右往左往するだけです。
    • good
    • 1

留学費用、滞在費はありますよね。


学校探して入学手続きをして、飛行機予約すればOKです。

どこの国がいいかは、あなたが何語ができるかによります。
英語しかできないならアメリカかイギリス、その他英語圏。フィリピンやシンガポールでもいいでしょう。
フランス語ならフランス、ポルトガル語ならポルトガル。
自分の語学力の程度で考えてください。

もちろん、パスポートも必要です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング