最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

国文学をまなんでいるのですが、松尾芭蕉の『かるみ』がネットなどみてもよくわかりません。
どなかたか教えて頂けたら幸いです。

A 回答 (1件)

日本文学専攻の方に、おこがましいですが、もののあはれから始まって、わびさびが日本美の特徴とされます。

芭蕉は、翁さびと軽みを至上とした。

世界を構築するときに、対象をじっと見て、そこを掘り下げてゆく方法もあるけれど、芭蕉は、対象からズームアウトして、もっと大きな世界に広げるか、あるいは、対象から目をそらして、フッと軽くいなす。その諧謔性を軽みと呼んだんじゃないかと思います。

歌舞伎や落語にも通じます。

女性にはない、男性特有の視点です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング