教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

ヒトヨタケという種類のキノコを食べるとお酒がとても強い人でも一時的にすぐに酔いが回ってしまったり、顔や体が真っ赤になるなどお酒が弱くなるという都市伝説は本当ですか?
それとも根拠のないただの噂話(フェイクニュース)でしょうか?


Youtubeで人気モデルの南りほさん(右)とゆきらさん(左)が同じくらいの量のアルコールを飲んでいました。右の南りほさんは顔や耳、首元まで全体的に赤みがかなり目立っています。一方、左のゆきらさんは全く顔も耳も赤みが発生していません。首元も全く赤みがありません。ご本人方も、ゆきらさんは顔に全く出ないと仰っています。
例えば、お酒が強いゆきらさんがヒトヨタケを食べるとすぐに酔いが回ってしまったり、顔や体が真っ赤になるなどの症状が本当に起こるんですか?

「ヒトヨタケという種類のキノコを食べると」の質問画像
gooドクター

A 回答 (3件)

なるらしいよ。


お酒は代謝でアセトアルデヒドを経由して酢酸へと
茸には含有成分コプリンの代謝生成物1-アミノシクロプロパノールはジスルフィラム様作用を持ち、体内のアルデヒド脱水素酵素を阻害する。
    • good
    • 0

> ヒトヨタケという種類のキノコを食べるとお酒がとても強い人でも


> 一時的にすぐに酔いが回ってしまったり、顔や体が真っ赤になるなど
> お酒が弱くなるという都市伝説は本当ですか?
事実です。
 https://kinoco-zukan.net/hitoyotake.php
 https://www.bepal.net/play/hunting/62817
 
胃や小腸から吸収されて血管の中に入ったアルコールは、肝臓でアセトアルデヒドに酵素分解されます。その後、再び分解されて「酢酸」→水(尿など)+二酸化炭素
 https://www.asahibeer.co.jp/csr/tekisei/health/a …

ところが上の方に付けてあるURL先に載っていますが、一部のキノコは、アセトアルデヒドに分解するための酵素の働きを阻害するので、血中のアルコール濃度が何時ものように下がりません。
その為、アルコールに強い人でも簡単に酔っぱらいますし、顔も赤くなります[飲み過ぎたら顔が蒼白になる体質の方は別ですがね]。

ですが、最悪は意識不明(急性アルコール中毒)に陥り、死亡に至りますので、興味本位でこのキノコを食べながらアルコール摂取をしないのが常識ある行動と言えますね[当人が覚悟して死ぬだけでは済まない]。
    • good
    • 0

都市伝説じゃねーから。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング