実家の父が入院中なのですが、お薬をミネラルウォーターで飲むのは、水に含まれるミネラルの影響で成分が変わることがあるので好ましくないという話を聞きました。
(お医者様がそう言ってらしたみたいです。)
逆にお茶やコーヒーで飲むのは何の問題もないと言ってらっしゃるみたいなのですが、ホントのところどうなんでしょうか?
ちなみに父は心不全で入院しています。(去年、大動脈弁狭窄症と診断され、その時点では治療の必要なしということで、経過観察中でした。)それと糖尿の気もあり、おまけにC型慢性肝炎も患っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ご質問がありましたので再び書き込みさせていただきます。


詳しいデータがありませんので直接お父様には当てはまらないかもしれません。私たちが心臓の手術について適応を判定する際に考えることは先ず病気自体の適応、つまり大動脈弁の前後で50mmHg以上の圧較差があるとか症状が出現してきたなどの他に耐術性というか呼吸機能が全身麻酔に耐えられるか?頭に行く血管に狭窄がないか?(人工心肺は拍動流という生理的な流れでなく定常流というローラーポンプによる流れなので同じ流量を流そうとすると血圧を低くしなければならないことから狭窄があると術後脳梗塞を起こす危険がある)心機能がどれほどか?肝臓や腎臓の機能はどうか?などを全体的に考慮します。この際年齢も重要なファクタ-ですが最近の術後管理等の進歩から高齢者という考え方は以前の70歳以上から75歳以上に引き上げられるようになっています。また実年齢よりも見た目が若く見えるとか年をくって見えるというのも重要な判断材料です。実際もっと侵襲の大きな手術(例えば胸部大動脈瘤)でも施設によっては80歳くらいでも行われていて良い成績を報告している施設もたくさんあります。
手術をしない場合の生存率については心臓外科医のバイブルとも言われるKirklinのcardiac surgeryという本の中の生存曲線から言ったものです。少し古い成績なので現在はいい薬がたくさんでましたからもう少しいいかもしれません。ただ狭窄自体をとる薬なんかは無いわけですし大動脈弁狭窄のほうが同じ大動脈弁の病気である閉鎖不全症よりずっと突然死が多いのは事実です。
現在の心機能が手術に耐えられかという指標としては心不全が軽快した時点での左室駆出率とか左房径とかいろいろあってこれらが悪くなる前に手術のタイミングを謀る必要があります。実際の心機能と症状の間には必ずしも相関がないため循環器内科でのフォローが諸般の事情によって不十分になっている場合、症状がでたときにはすでに手術不能の心機能となっていることもありますので細かな資料がないと一概に手術しろとかするなとかいえないのです。
手術の細かい適応は心臓外科の先生に判断してもらう必要があります。
まだ心臓外科に紹介されていないような場合は一度受診を頼んでみられてはいかがでしょうか?
再度申し上げますがsilkさんのお父様が早く回復なされるようお祈り申しております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お忙しい中、再度お返事をいただき、本当にありがとうございます。
幸い、父も落ち着いてきまして、容態はかなり楽になっています。昨日、心臓のカテーテル検査をいたしました。
結果はまだ分かりませんが、ご意見を参考にさせていただき、お医者様とお話をさせていただきます。
耳で説明を聞くより、こうして文章にしていただくと何度も読み返せて、素人なりに理解でき、うれしいです。
重ねてお見舞いのお言葉までいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/01 18:19

飲料水には一般に軟水(ミネラル成分が少ない)と硬水(ミネラル成分が豊富なもの)に分けられます。

日本産の飲料水は一般に軟水であって問題がおこるとは考えにくいと思われます。しかしフランス産(エ○アン)などを見ていただくとわかりますが、輸入のミネラル水では硬水のものが多くあります。こういった硬水に含まれる成分は、各種薬剤中の成分と強く結合して(キレートといいます)その吸収を阻害してしまうことが考えられます。それを考えてお父様の主治医の先生がおっしゃったのであろうと考えますがいかがでしょう。同様のことは「お茶と鉄剤」がつとに有名でその他にも医者では常識とされる事がたくさんあります。ただしその効果が「科学的には正しい」ことでも「医学的に、その影響を考えねばならないほど重要」かどうかは別問題であることを書き添えておきます。(お茶と鉄剤…これがよい例です。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
軟水と硬水というのは、聞いたことがありました。
軟水のミネラルウォーターであれば、それほど神経質になる必要もないのですね。
参考になるご意見をいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/01 18:11

一部の薬を除けばお茶で飲んでも大丈夫です。

またミネラルウォーターもほとんど問題となることはありません。現在心不全で入院なされておられるのでしたら循環器系の主治医のかたがおっしゃったのですね。循環器の薬でお茶で飲んではならないものは見かけませんのでそのようにおっしゃったのでしょう。
それより大切なことは大動脈弁狭窄症で心不全となったわけですから心不全のコントロールがすんだら手術の適応を評価し、大動脈弁置換術もしくは形成術を施行することになると思います。(大動脈弁狭窄は心不全などの症状が出現した後無治療で経過すると5年生存率が50%を切るとも言われています)
心臓手術の術後にはたくさんの種類の薬を飲む必要があり、量を間違えると直接命に関わるくすりもあります。今のうちから薬をきちんと自分で管理して飲めるように練習なされておいた方がよいでしょう。
silkさんのお父様が早く回復なされるようお祈り申しております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
父の心不全に関することにまで、参考になるご意見をいただき、感謝いたします。
父は70を超えていて、手術をするには体力的にきついと
去年入院した時に主治医の先生に言われました。
手術以外の治療法では5年生存率は50%を切ってしまうのでしょうか?もしよければ、ご意見をお聞かせくだされば、うれしいのですが・・・。

お礼日時:2001/08/31 08:55

飲む薬によって違ってきます。


ミネラルウォーターは、鉄分・マグネシウム・カリウム・亜鉛などが多量に含まれているので、テトラサイクリン系の抗生物質などと一緒に飲んだ場合、これらのミネラル分とくっついてしまい、吸収が悪く効果が下がってしまう場合があります。

薬を飲むものとして安心なのは「水」と「白湯」です。
お茶は殆ど問題がありませんが、「酒」・「ジュース」・「牛乳」は薬が吸収される速度や代謝に影響を与え、薬の体内での濃度を変えることがあるので、避けた方が無難です。
しかし、食事抜きで薬を飲む場合などは、薬の吸収に影響したり、胃腸障害などの副作用の心配があるので、牛乳で飲む方が良い場合もありますから、医師または薬剤師に相談しましょう。

以前は、お茶で鉄剤などを飲んではいけないと云われてましたが、今では普通の緑茶やウーロン茶程度なら何の問題が無いと云われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
具体的なご意見参考になりました。
やはり、一番安心なのは水か白湯になるのですね。

お礼日時:2001/08/31 08:44

ミネラル成分も影響あるかも知れませんが


PHに影響される為でしょう、アルカリ度が高ければ
薬によっては効き目がなくなるものと、効き過ぎるものがあります。
お茶やコーヒーなどのもPHが変わるのでよくないと思います。
普通の(中性)ナチュラルウォーターで飲むのが一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
PHにも影響されるんですね。気をつけます。
参考になりました。

お礼日時:2001/08/31 08:39

薬の飲み方から言えば、全く逆です。


ミネラルウオーターで飲むのは何の問題もありません。お茶やコーヒーで飲むのは薬の効力が変化するおそれがあるので、絶対にいけません!
特にグレープフルーツジュースで飲んでは絶対にいけません。何故かを書くと専門的になりすぎるのでやめますが、簡単に言えばグレープフルーツジュースは薬の代謝を抑えて、副作用発現リスクを増大させます。
あと、お湯で飲むのを勧められる医師もおられるようですが、薬によっては熱に非常に不安定なものもあるので、お勧めしません。
薬は水かぬるま湯で。体温程度のお湯であれば、その薬の開発時に試験しているはずなので、大丈夫ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
私もお茶やコーヒーで薬を飲んではいけないと昔からいっているのでそう思いました。
あと、お湯で薬を飲むのもいけないんですね。
ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/08/31 08:36

 天然無加工のミネラルウォーターは大丈夫です。


 もともと薬は、水道水で飲むように作られているので、それに近い物であれば特にかまわないでしょう。
 ただし、特定の成分だけやけに多かったりするものは、念のために避けた方がいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
ミネラルウォーターと言っても今はものすごくたくさんの種類が出ていますから、薬を飲むのなら、成分を確認して飲用しないといけないのですね。
参考になりました。

お礼日時:2001/08/31 08:32

胃の薬などは


炭酸で飲んだら
口から泡が出て
たいへんなことになりました。
胃の薬はお茶もダメみたいですね。
水がベターなのかな?
でも、薬を飲んだあと5分もしないうちに
コーヒー飲んだり
した場合でも
なんともないですよね。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
胃の薬を炭酸で飲むと口から泡が出るなんて初めて聞きました。やはり、水がいいようですね。
参考になりました。

お礼日時:2001/08/31 08:27

 薬の 成分に よるのでしょうが ミネラルの ことは わかりません



 でも 風邪薬の 場合は お茶や コーヒーの カフェインの成分と
風邪薬の 成分が 化学反応を 起こして 変質するから
 風邪薬は 水で 飲むように 言われました

 その 薬の場合は カフェインは 無関係なのでしょうね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答、ありがとうございます。
やはり、薬の種類によって、影響するものとしないものとがあるみたいですね。
ただの水が一番安心みたいですね。
参考になりました。

お礼日時:2001/08/31 08:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬の飲み合わせ

薬の飲み合わせ
4日前からのひどい下痢と胃痛のため、内科にて以下の薬を処方されました。
タンナルビン
ラックビー微粒N
ガスターD錠20mg
ロペミンカプセル1mg

これら薬とライオンのバファリンAの飲み合わせは問題ないでしょうか?ここ数日で生理が来そうで、生理痛対策でいつも飲んでいます。
どなたか教えて下さい。何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素人ですが、飲み合わせに関しては特に問題なさそうです。
胃の症状については、バファリンは多少の影響は有ると思います。
ので胃症状がひどければ、できれば飲まないほうが早く直ると思います。
 
(専門家のご意見が必要でしたら、処方された薬局にお問い合わせください。)

Q入院中の父が誕生日を迎えます。プレゼントは何が良いのでしょう?

カテ違いならすみません。

父が肺ガンで既に一ヶ月以上入院しています。
外泊を許されることもあるのですが、抗がん剤や放射線治療で、まだまだ長期的に治療は必要です。

父が一番喜ぶのはタバコだったのですが、さすがに、肺ガン患者には・・・

パジャマ?とも思ったのですが、入院が長引くのではと感じるかもしれないし。
父は花が大好きなのですが、生花は病院では禁止なので~

抗がん剤や放射線治療で、食欲がおちているので、なにか栄養のつくものとも考えているのですが、外泊しても、そうめんか、おかゆしかいらないと言います。
唯一、昆布の煮詰めがおいしいと、あきずに食べています。

父は76歳、私も、父の入院と関連して無職になってしまい無収入です。

何か父に精神的に負担をかけずに喜んでもらえるプレゼントは無いでしょうかね~
ずっと考えているのですが、思いつかなくて。

アドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、こんばんは。
質問者様はお優しい方ですね。
病院に勤めているわたしからアドバイスさせていただきます。

入院している患者様にとって、楽しみはきわめて限られたものになっています。
患者様の年齢や身体の状況などによって、様々な制限もでてきますし。
それは質問者様もご承知のとおり、食事であったり、喫煙であったり、飲酒であったり…。
いったい何を楽しみに患者は日々を過ごしていると思いますか?
そんな患者様にとって、最大の楽しみは家族との面会なんです。

お父様とゆっくりと一緒の時間を楽しむことが一番のプレゼントではないでしょうか。

病状にもよるでしょうが、よほど容態のすぐれない時以外は、本当に嬉しいひと時のようです。
ご家族のくる日はだいたいの患者様がご機嫌で
「今日来ると言っていたがいつくるかな?」
お昼を過ぎた頃になると
「まだこない…」
ご家族の方がお見舞いに来るのを心待ちにしています。

無職になってしまい無収入とのことですが、
闘病生活中のお父様にとって嬉しいのは
お金を使ったプレゼントではありません。

外泊許可が出るのであれば、この先続く治療に耐えられるよう、
お誕生日はお父様の住み慣れた自宅へ戻って気分のリフレッシュをしてはいかがでしょうか。
そしてまた治療に専念するといいかもしれませんよ。

はじめまして、こんばんは。
質問者様はお優しい方ですね。
病院に勤めているわたしからアドバイスさせていただきます。

入院している患者様にとって、楽しみはきわめて限られたものになっています。
患者様の年齢や身体の状況などによって、様々な制限もでてきますし。
それは質問者様もご承知のとおり、食事であったり、喫煙であったり、飲酒であったり…。
いったい何を楽しみに患者は日々を過ごしていると思いますか?
そんな患者様にとって、最大の楽しみは家族との面会なんです。

お父様とゆっく...続きを読む

Q薬の飲み合わせ

只今、逆流性食道炎の治療でガスターとガスモチンを服用しています。
今日新たに耳鼻科で花粉症の予防薬としてアレジオンを処方されたの
ですが飲み合わせは大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

薬剤師です。
飲み合わせは問題ありません。今の時期、花粉症で併用している人は多いですよ。

Q前立腺肥大の手術で父が1週間ほど入院する予定ですが、退院後は即日普通の

前立腺肥大の手術で父が1週間ほど入院する予定ですが、退院後は即日普通の生活ができますか?父は76才一人暮らしで、足が少し不自由で自転車を頼りにしています。退院後は自分でスーパーに行かなければいけませんが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

69歳で、今年4月に前立腺肥大の手術をし、9日間入院しました。
自宅に帰ってからも梅干色を薄めたくらい(鮮血色ではありません)の血尿が出ました。
退院する時も、医師から、自転車や無理な散歩は控えるように言われました。
まだ手術部分が落ち着いていませんので、当然のことですが、
力を使うような無理は控えたほうが良いと思います。
退院したのにまだ出血があることに不安もありましたが、
次第に出血がなくなり、それとともに散歩も思いきりできるようになりました。
術後の今は、トイレで何秒間か絞り出すような苦痛もなく、スコーンと排尿できる爽快感。
まさに人間が変わったみたいな気持ちになれます。
私は医者ではありませんので、専門的なことは言えませんが、
手術方法が発達したとは言え、体の中の肉を切るわけですので、
そう甘く考えずに、手術後の治癒力を待つ程度の日数は自重されたほうが良いと思います。

Qアドエアと頭痛薬の飲み合わせ

知識のあるかた、お願いいたします><

ここ1週間ほど病院で処方された「アドエア100」を朝晩吸入しております。

本日頭痛があり、市販の頭痛薬を飲んでも飲み合わせは大丈夫か。。。?
心配で質問いたしました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

飲み合わせは問題ありませんが、喘息の既往がある場合、アスピリン喘息(解熱鎮痛薬による喘息誘発)に注意が必要です。

今まで、服用していた頭痛薬である、今まで解熱鎮痛成分で喘息が誘発された事は無い、という事であればリスクは低いとは言えます。

Q心不全で死亡する場合、死亡する当日に初めて症状が現れることはありますか

心不全で死亡する場合、死亡する当日に初めて症状が現れることはありますか?

Aベストアンサー

質問の意図が分かりませんが、結論から言うとあります。

血糖やコレステロールの値が高いと、動脈硬化を起こします。
悪玉コレステロール値が高いと、活性酸素を退治する能力が格段に落ちます。

この活性酸素が動脈硬化でボロボロになっている血管を内側から傷つけます。
そこに血小板が集まり血栓をつくり、血流が悪くなります。

ちなみにこの状態では、赤血球がくっついたドロドロ血です。

ある時この血栓がはがれ、心臓の血管を詰まらせることがあります。
血流が途絶えた心筋は死んでしまいます。

これが心筋梗塞です。

心臓を鷲掴みにされているような激痛が走ると言われています。

心筋梗塞の処置が遅れると、心臓からの血液が正常に来なくなります。
他の心筋もドミノ倒しのようにして機能しなくなり、
やがて心停止します。

心停止しても、脳死までは5分かかります。
この5分以内に心臓を再鼓動させないと、脳死に至ります。

心停止⇒脳死⇒多臓器不全⇒死 と言うことになります。

なので、この質問の答えはYESです。

蛇足
血栓がはがれ、脳の血管を塞いでしまうのを、
脳梗塞といいます。

質問の意図が分かりませんが、結論から言うとあります。

血糖やコレステロールの値が高いと、動脈硬化を起こします。
悪玉コレステロール値が高いと、活性酸素を退治する能力が格段に落ちます。

この活性酸素が動脈硬化でボロボロになっている血管を内側から傷つけます。
そこに血小板が集まり血栓をつくり、血流が悪くなります。

ちなみにこの状態では、赤血球がくっついたドロドロ血です。

ある時この血栓がはがれ、心臓の血管を詰まらせることがあります。
血流が途絶えた心筋は死んでしまいます。

これが...続きを読む

Q薬の飲み合わせ

今、ヘルベッサーRとニトロールRを服用していますが
風邪気味のため、市販の小児用風邪薬(シロップ)を
少し時間をずらして飲んでもよいものでしょうか?
担当の医師には、もう少し先でないと診察がないので
専門の方がおられましたら教えて下さい。
また、薬の飲み合わせというHPはないでしょうか?

Aベストアンサー

市販の風邪薬、小児用でしたらアセトアミノフェン、クロルフェニラミン、ジヒドロコデイン等の成分でしょうから問題ないと思います。一応薬局の薬剤師のも確認してみてくださいね。あと、どちらもR製剤(長く効くタイプ)なので時間をずらすことにそれほど意味はないです。
余談ですが小児用って…ジキニンとか一気飲みですか?大人の一回分くらいの量ですから問題ないでしょうけど高いだけですよ(笑)って自分も薬局で勤めてたら儲けになるから売るでしょうけどね…。

Qコーヒーを飲むとじんましん、けれど飲みたい。

半年以上前から夕方から夜になるとじんましんが出るようになりました。
いろいろと原因を探っていて、コーヒーを飲まなかった日は出ないことが多いとわかりました。完全に出ないとは言い切れませんが、飲むとかなりの確率で出ます。
皮膚科に行ったら刺激物を取らないことと、飽食しないように言われます。若い頃から比べて十数キロ太っています。コショウ、塩分、七味等は取っても取らなくてもあまり関係ないと思います。牛乳や100%果汁のジュースも関係ないと思います。ジャンクフード、インスタントものも関係ないと思います。自分なりに口にする日、しない日を決めて調べてみました。
コーヒーは一日三杯以上飲みます。ここ数年そんな感じでした。インスタントコーヒー、ドリップ、エスプレッソ、どれを飲んでも発症します。医者にはお茶も控えるように言われていますが、お茶はいくら飲んでもじんましんが出ません。よってカフェインが原因ではないと思っています。そもそも緑茶でもカフェインの含有量は多くても、実際に吸収される量は少ないのですが。それでも一日あたりにすればかなりのお茶の量を飲んでいます。紅茶も飲みますがこちらは調べていません。緑茶だけを飲むわけでなくカフェインの入っていないほうじ茶、そば茶、また玄米茶等、お茶の場合は一日のうちに様々な組み合わせで飲むのでカフェインは微々たる量しか取っていないのかもしれません。
長々と書いてしまいましたが、コーヒーは結局のところやめなければいけないでしょうか? ついついコーヒーを飲まないでじんましんが治ってくると、また飲んでしまいます。そして夜、かゆくて苦しみます。その繰り返しです。酒もタバコもしません。コーヒーが唯一の嗜好品です。できればやめずになんとかなればうれしいのですが、無理でしょうか?

半年以上前から夕方から夜になるとじんましんが出るようになりました。
いろいろと原因を探っていて、コーヒーを飲まなかった日は出ないことが多いとわかりました。完全に出ないとは言い切れませんが、飲むとかなりの確率で出ます。
皮膚科に行ったら刺激物を取らないことと、飽食しないように言われます。若い頃から比べて十数キロ太っています。コショウ、塩分、七味等は取っても取らなくてもあまり関係ないと思います。牛乳や100%果汁のジュースも関係ないと思います。ジャンクフード、インスタントものも関係...続きを読む

Aベストアンサー

私も飲物とくにコーヒーが好きで、1日10杯でも飲んでいました。減らせない理由には下記にあるように習慣性もあるようですね (3杯以上で禁断症状が現れるとか):
http://news.livedoor.com/article/detail/9310310/

コーヒーとじんましんの関係は下記に情報があります。
http://jinmashin-genin-taisho.biz/jinmashin-coffee.html

私はあるとき夜中に足がピクツくと指摘され (周期性四肢運動障害/睡眠時ミオクローヌス症候群/むずむず脚症候群) 理由がコーヒーとわかってからは原則1日1杯と決めました。決心してやり出すと長続きします。

代わりにしょうが湯、粉茶(緑茶、ほうじ茶)、紅茶、ココアなど(夕方からはアルコールも!)をいろいろ試しています。カフェインという意味では紅茶やお茶も同罪かもしれませんが、習慣性は少ないように思われます。ご参考までに。

Qお薬の飲み合わせ これはキケン?

お薬の飲み合わせ これはキケン?

パニック障害を今年3月から煩っており、
現在毎食後にコロネル、夕食後に+メイラックスを服用しています。
昨日あたりから喉が痛く、風邪の兆候のように思っております。
現在自宅に市販薬(風邪総合感冒薬)プレコール・ルルAなどがありますが、
併用はやはり、ダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

メイラックスは 朝一錠という処方が多いので
あのように書いただけです。

 風邪で再発しやすいは聞いたことがありません
風邪による症状で似たような症状が出るやもしれませんが。

最近は「パニック障害」がおお流行なので
どの程度の症状か良くわかりませんが
(説明は結構です あなたの症状へのとらわれを
強くするので)
特に強いお薬が出ているわけでもないので
とんでもなく日常生活に悪影響は出ていないのかなと
推測します。

 医師からどのように 予期不安に対処するように
言われているのか知りませんが
今回の話は 予期不安の一環です。
 飲めば飲んだで 不安になるでしょう。
 飲まない予期不安と 飲んでの予期不安
どちらが良いかはあなたが決めてください。

Qスポーツドリンク飲んだら酒飲んでも頭がすっきりする理由?

宴会の翌日、スポーツドリンクを飲むと頭がすっきりするという事を聞きました。腎臓が毒素を分解するとありますが、この根拠はあっているのでしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

アルコールを摂取すると、体の中ではアルコールを分解するためにたくさんの水分が使われます。よって、スポーツドリンクのような吸収のよいものは、脱水を防ぐ意味でも必要です。
また、分解の過程で精製されるアセトアルデヒド(猛毒)これは分解酵素の働きで無毒化されますが、人によってまちまちです。
これが、頭痛の原因です。これを早く体外へ排出するには尿が一番ですので水分を取ることにより尿量も増え一石二鳥です。
ただ、気を付けて欲しいのはカロリーの高いスポーツドリンクがありますのでこれらは取りすぎに注意してください。
とにかく、アルコールの摂取量を減らすのが一番ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報