最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

数学や物理で使う「相対変化」とはどのような意味ですか?

A 回答 (1件)

その表現通りの


「複数のものの相互関係が変化する」
ということでしょう。

何かの外部の基準(座標の原点とか、宇宙の中心とか、水面の高さとか)に対するものではなく、あくまで「相互関係」「相対関係」の変化ということです。

もちろん「基準も動くもの」とすれば、その基準との関係が変化することも「相対変化」と呼ぶでしょう。
たとえば「地球の質量中心」を基準にした変化も、地球が公転している立場に立てば「相対変化」とみなします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング