新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

世界最強の軍隊
1、アメリカ人の将軍 (カリスマ性溢れているから人望を集められる)
2、ドイツ人の諜報参謀部 (最も情報収集や管理が上手い)
3、日本人の兵士たち (神風自爆攻撃など死をも恐れず投降しない)

これらがそろえばまさに世界最強だろうとも!

……ですが一方で、こんなネタも同時に聞きましたw。

世界最弱の軍隊
1、中国人の将軍 (中国人は自分個人の利益しか考えないから部下からの人望がない)
2、日本人の諜報参謀部 (バカ正直な作戦しか計画できない)
3、イタリア人の兵士たち (すぐに武器を投げ捨てて逃げ出すか投降してしまう)

いかがでしょう、これらって当たってますかね? それとも、もっと最強や最弱にふさわしい人種があったりするでしょうか?
皆さんからのいろんな回答待っていますね。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

その話って、『オトコの一生の夢』と同じで、アメリカ人・ドイツ人・日本人の特性を比較する話だったのでは。



※最強の軍隊
アメリカ人の将軍=身内(部下)に対してはフレンドリーでカリスマがある
ドイツ人の参謀=緻密且つ合理的な作戦立案
日本人の兵士=責任感が強く、任務遂行の意思が固い

※最弱の軍隊
日本人の将軍=相談しないと決められず、指導力がない
アメリカ人の参謀=敵も味方もブチのめし、一人で総取りしたがる←作戦にならない
ドイツ人の兵士=命令に逆らう←これは実話。現在のドイツ軍には、ナチス党時代の反省から『命令には絶対服従』という軍規がありません。自分の良心に従うなら命令に反してもいいことになっており、それで時々問題が起こっています。

 ちなみに。

※『オトコの一生の夢』というのは。
アメリカの家に住み=広い豪邸
イギリスで働き=高賃金←今はそうとは言えませんが
中国のメシを食い=世界一ウマい
日本人のヨメをもらう=おしとやかでダンナに尽くすヤマトナデシコ

※一方『オトコの一生の地獄』というのがあって
アメリカ人のヨメをもらい=まぁ想像通りということで
イギリスのメシを食い=勿論、世界一マズいことで有名
中国で働き=共産圏なので低賃金
日本の家に住む=ウサギ小屋
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお『男の一生の夢』なんてのもあったんですね、回答ありがとです。
あと、ドイツ兵は意外と上官に逆らったりするんですね、驚きました。回答ありがとです。

お礼日時:2021/11/30 16:01

イタリア軍は弱いですが、イタリアの兵士は結構強いらしいです。



組織としてのキッチリさはないのですが、兵士個人や少人数のパフォーマンスはかなり高く「兵士」の単位だと弱くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

おっ、イタリア兵士は意外と強いんですね、個人のパフォーマンスは優秀であると。 回答ありがとです。

お礼日時:2021/11/30 15:59

最弱の軍隊は韓国軍じゃないかな、記録にある限りで外国に勝ったことが無い。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

あはは、韓国はすごく軍隊弱いんですね、外国に勝った例がないとはw 回答ありがとです。

お礼日時:2021/11/30 15:59

そこそこ当たっているんじゃないですか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

当たってるんですね

お礼日時:2021/11/30 16:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング