思い出も作品も3Dデータで残せる!

よく、耳にしますね。幸せになることが怖い、と。
どういう、心境ですか。

A 回答 (5件)

幸福の状態が続けば、やがて人間はそれが普通の状態であると認識するようになります。

なので、幸福の状態に飽きて、ちょっとしたことで不幸だと感じるようになります。それが怖いのです。

それならば、不幸の状態のまま不幸に慣れてしまっていた方がちょっとした良いことで幸せを感じることができます。つまり、不幸の状態に慣れきっていた方が怖くないのだと思います。
    • good
    • 0

幸せのあとには不幸が待っているからです。


つまり、不幸が幸福の元、幸福が不幸の元。
その繰り返し・循環なのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

不幸は幸せを認識させる効果がある。求めさせる効果がある。
幸福がなにゆえに不幸の元なのか。

お礼日時:2021/11/28 09:41

永遠なんてものは言葉だけで、実際にはないからです。


しあわせでないなら、しあわせを目指して頑張れる。
でもしあわせを感じたらその瞬間から終わりの時が始まる。
切ないですね。
今を大切に生きたいものです。
    • good
    • 0

幸福恐怖症ってやつですか。


今までろくな目にあってない自分が幸せになるなんてあり得ない、許されないことだ、きっと大きな不幸が訪れる。
そう思います。
怖いのは、不幸を感じてる状態が心地良いということ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地獄ではそうですね。悪魔に労働を要求されている。地獄も金次第らしいですよ。苦役に従順になっている。高級天使が助けに訪れても、従おうとしない。
愚かだ。人の心境は単純ではない。理屈ではない。摂理はそれを知っている。

お礼日時:2021/11/28 09:04

ただ落ちるより、上がってから落ちるほうが怖い

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング