教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

香港とかはアルファベットで最後にNGとなりますが、このGは何でしょうか。Nで終わる場合とどう違うのでしょうか?

A 回答 (5件)

軟口蓋鼻音と呼ばれる音だからです。


広東語での「香港」を聞いてみてください。
カタカナで書いた「ホンコン」を日本人が
読んだときの「ン」とは違うのがわかると思います。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5 …

軟口蓋鼻音 [ŋ]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%9F%E5%8F%A3 …
https://en.wikipedia.org/wiki/Voiced_velar_nasal

英語版ウィキペディアでは日本語では、
「南極」の「ん」、東日本の「鍵」の「ぎ」が
この軟口蓋鼻音になると書いてあります。
英語では king, sing の ng の音です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2021/11/29 05:51

発音の違いです。



具体的には、サザエさんの次回予告の「ンガ、ング」の「ング」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/11/29 05:52

NGととNの違い。

発音の違いです。

「ン」を発音する時、息が鼻から外に抜けるのはNG。
「ン」を発音する時、息が外に出ないで、舌先が上の歯ぐきで、息を止めるのはN。

Hong Kongにはngが二つありますが、どちらのngも、ホンコンと発音する時、ンの息が鼻から、外に出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/11/29 05:52

最後のGは無発音ですが、舌の位置はG発音でないとNの発音がおかしくなってしまうからです。

日本のカタカナ表記は、正確な発音まではカバーできないです。

このほかにも、COVIDの最後のDは無発音なれどVIの後には舌の位置はDです。これをコビッドと書かれる人がいますが、これじゃ日本人以外では誰も何のことやら単語になってします。ホングコングと書くようなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2021/11/29 05:51

巨大ゴリラ=KING KONG、卓球=PING PONGと同じ理屈ですわ。


※らしいですわ…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/11/29 05:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング