【OCN】1GBプレゼントCP中!

最近ニュースでよく石油の備蓄放出という言葉を聞くのですが放出とは具体的にどういうことなのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

政令により、石油会社は一定の在庫を保持する義務が課せられています。


例えばN石油は百万t、E石油は90万tというように。
その制限を一時的に緩和する事で、在庫放出、市中に石油が余分に出回って価格下落を狙えるという事です。
    • good
    • 1

政府の備蓄石油は定期的に古い石油を放出して、新しい石油と入れ替えています。

 今回の放出は、来年春以降の放出を予定していたものを、前倒しして放出するものです。 古い石油の放出は、入札によって石油元売り会社や商社などに売却されることになっていす。 経済産業省ではこの入札時期を前倒しして一時的に備蓄量を減らす形で石油の放出を行い、市場での流通量を増やして、価格を下げようと言うものです。
    • good
    • 1

農産物、海産物、製造物……


何であれ市場に出回る量が少ないと品不足として価格が上昇して物価が上がり、景気が後退します。

備蓄として保管してある物を市場に出し、安定した市場流通量を確保すると言うことです。
    • good
    • 1

備蓄されてる古い石油を、来年入れ替えるのを前倒しに市場に出すらしい。


本来は、災害事などしか、放出できない法律ある。

けど、三日分だから、安くはならないかも

しれないです
    • good
    • 1

備蓄をオークションで売りに出す。


一番高く買う業者に売る。

安くはならんだろね

それより、新たなコロナのがインパクト大きいので、油は下がるよ
先物は12月過ぎたら春の相場に動きますので徐々に下がるし

アメリカの親分に頼まれて
口先だけでも、一時下落、効果があったのも事実ですが
油作ってる国は、相手にしないと思うけどね
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング