教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

人は2つの類型に分けられます。(当然、このカテでも)

外罪型・・・・他人が悪い、ひいては、他人は馬鹿だ・自分は優れている。
内罪型・・・・自分が悪い、ひいては、自分は馬鹿だ・自分は劣っている。
・・
質問は、世の中のためには、どちらがより有用なのでしょうか? 
    外罪型? 内罪型?

A 回答 (4件)

だいたい、外罪型が、世の中で、嫌われながら、幅効かせてますね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
外罪型が<幅効かせて>ですね。
本人は自覚しているかどうかわかりませんが、<嫌われ>ているようですね。

お礼日時:2021/11/30 17:26

能天気型という第三の類型があります。



すなわち アース役ともよぶエートスであり この場合は――すでに生まれつきの能天気ですから―― 外罪型も内罪型をも自分の中に――ミラーニューロン現象よろしく――受け取り取り込みます。(そして酸素に変えて出すように処理します)。


★ 世の中のためには、有用
☆ かどうか ただちに決めかねるかと思いますが 人間性といった根っ子のところでは だんぜん有効で――ゆくゆくは――すこやかであると考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

衒学/ペダントリーですね。

お礼日時:2021/12/31 13:55

両方無いと人間としてバランスが取れないと思いますよ



他人ばかり責めたり 自分ばかり責めては身が持ちません

自分も悪かったが相手も世間も悪かった という反省とか

自分も自分なりによくやったなあ と思ってみたり。

上には上 下には下もありますし

36計をを図って考えないと幸せにはなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ノーコメント

お礼日時:2021/12/31 13:54

内罪型のがいいかと思います


ただそれをネガティブ思考としてマイナスな人間だと考える人は別ですが
世に見られる存在と言うかその場に立つのなら
外罪型は初めは気に入られるが後々嫌われるタイプ 通用しないタイプであって
本来自分を見つめれる思考をもってる内罪型によって成長による過程の部分で確立されてるかと思います
結婚で言うとためらう人が内罪型であってその人の家庭は堅実的になるかと思います
スポーツ選手でも一流は自分の欠点を追い詰めて成功してて
過信してる人は努力の部分で成長しません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<本来自分を見つめれる思考をもってる内罪型>は、<成長による過程の部分で確立されてる。>のですね。
内罪型は、自分の欠点などを改善していきやすいのでしょうね。

お礼日時:2021/11/30 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング