教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

国民年金を毎月払うより、生活保護のほうが、多くもらえるなら、国民年金を払うのは、無意味ですか?

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

老齢基礎年金(いわゆる国民年金)を満額で受給していても、さらに生活保護を受給するという事例はあります。


たとえば、先般、某テレビ番組で、老齢基礎年金(いわゆる国民年金)を受給しているお年寄りが、年金給付額だけでは、生活費が不足するので、生活保護を受給している事例を放送していました。(単身者で、どこかの都会に住んでいる男性です。老齢厚生年金はない人。貸アパートに居住。)年金給付額の満額1人分(月額で6万数千円)を受けていて、貯金などもなければ、生活保護世帯になるという事例です。
(生活保護世帯の役半数は高齢者世帯です。)
------
生活保護申請時期の目安は、貯金の残高が1か月分の生活費を下回ったころです。
なぜなら、生活保護受給の可否の決定は、申請後、最長で30日ですから。(生活保護法24条)
つまり申請しても結論が出るまでに最長で30日かかるかもしれません。
★★最大の注意点としては、かなり多くの自治体では生活保護担当の職員が、生活保護受給者の増加を抑制しようとして、生活保護申請の手続を阻止する傾向があるのです。(いわゆる水際作戦)
失礼な言い方かもしれませんが、生活保護を受給しようとする人々は法律も知らず、知恵も働かず、立ち回りも悪いことが多くて、水際作戦に負けてしまうかもしれません。

●お勧めの方法は、下記のような支援団体でサポートを受けてから、その後、生活保護申請することです。

生活保護問題対策全国会議 -生活保護のことで相談したい場合は、こちらへどうぞ(相談先リスト)
http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entr …

全国生活と健康を守る会連合会(全生連)
http://www.zenseiren.net/kakuti_seikatu/kakuti.h …
------
さらにアドバイス↓
所得が少ない人は、国民年金保険料の免除を活用できます。
国民年金保険料の免除制度に関しては、年金事務所が親切な説明だと思います。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20 …
年金事務所へ電話で質問してもよいと思います。
    • good
    • 0

生活保護を貰えるということは、相当生活状況が悪いです。


わざわざそこまで堕ちたいなら年金を払わなければいいでしょう。
ちなみに年金を受け取っている人も生活保護を受け取れるので年金は払ったほうがいいと思われます。
    • good
    • 0

無意味じゃありません。



1,そもそも払うのが義務ですから
 払わなければ、最悪強制執行も
 あります。

2,生活保護は、必ずもらえる訳では
 ありません。

3,生活保護には、色々なデメリットが
 あります。
 
プライドがズタズタにされる。
所有できる物に制限がかかる
住む場所が制限される
お金の使い方に制限がかかる
ローンを組めない
クレジットカードを作れない
家族や親戚にバレる
定期的にケースワーカーとの面談が必要
    • good
    • 3

年金はその原資が、自分が若いころから積み立てて(支払って)きたお金で賄われておりますが、・・・・


しかし、生活保護の資金(税金や医療費も免除)は、他人の支払った税金で賄われているのが異なるところです。
(個人の受け取る金と、それを負担している国民のことを考えると無意味ではありません)
    • good
    • 3

生活保護は、もう売れる物は無しにとなり、これ以上安い物件はないというような賃貸し物件に住んでいるのが条件です。

あまりにも夢のない底辺暮らしでただ、生きているという感じ。

そのような暮らしで人生の最後を迎えるなんて、あまりにも悲しすぎるし、情けなし過ぎます。
    • good
    • 0

>多くもらえるなら


「なら」がついてまっせ、すべて自己責任です。
払える余裕があるときに払い、収入がゼロになってからもらえる。
もちろん他人に余計な遠慮?もする必要なし、義務をちゃんと果たした結果なので。
    • good
    • 0

国民年金で受給できる金額は今の時点で毎月6万5千円くらいです。

ハッキリ言って、これだけでは生活は維持できません。なので生活保護として受給できるのは、たぶん8万円かもっとあるはずです。

そうすると、国民年金を受給するよりも生活保護費を受給するほうがいい、と思うかも知れません。
ですが、生活保護費を受給していると、たとえばアルバイトをして収入を得れば生活保護費は停止になり、生活保護費受給生活よりも豊かにはなれません。

国民年金なら受給しながら働いて収入を得て贅沢をしてもいいわけで、自由度がまったく違ってきます。
    • good
    • 2

生活保護というのは、申請すれば必ずもらえる


というものではありません。
    • good
    • 2

はい、損得を考えれば、その通りです。

    • good
    • 1

確かに。

人によっては生活保護のほうが良い暮らしが出来るようです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング