色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

もしコロナが致死率99パーセントのウイルスだったらどのような世の中になってたかな?

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

毒性が強すぎて、感染したらすぐに死んでしまうので逆に広がらないと思います。


エボラがいい例。
既に回答がついていましたね。
    • good
    • 1

こんなに世界に広まらなかったと思います。



コロナの厄介な所は無症状の感染者が広める所なので、致死率が高ければ症状が出て即亡くなるので広まる事は少なくなります。
    • good
    • 1

感染したらすぐ死にますので、かえって流行はしないのですよ。


エボラ出血熱が世界で大流行しない理由です。
    • good
    • 2

致死率の定義次第ですね


罹患後100年以内の致死率はたいてい99%を超えるでしょう
    • good
    • 0

一か月くらいでそのウィルスの増殖を抑え 絶滅してると思う

    • good
    • 0

それは考えすぎ。


まだ日本で無傷な人多いよ。

私もまだまだ平気。

早くコロナ明け来ないかなあ。

コロナで悩むの、ばかばかしいよね。

早く消えてほしい。
    • good
    • 0

エボラ出血熱と同じ感じ



感染流行エリアでは悲惨な状況になるが
感染者が気軽に出歩くような事が起きないので
キチンと防疫体制取れば感染は抑制できる
    • good
    • 1

エボラ出血熱は致死率50%の強毒性ウイルスですが、強毒性であると、逆に感染力は弱まり、パンデミックにはなりません。


感染するとすぐ動けなくなり、遠くまで運ばれないのと、恐ろしいので誰も感染者に近づけなくなるからです。

致死率99%はありえない数字ですが、もしそういうウイルスが発生したら、社会的にはパニックが一時的に起きるでしょうが、感染者は新型コロナの比ではなく厳重に管理されるので、影響は一部に留まると思います。
新型コロナは潜伏期間が長いのと、無症状者でも感染させてしまうのが厄介なんです。
    • good
    • 2

世界では、累計で2億7千万人が感染しているので、そのほとんどが亡くなるとしたら国によっては相当のダメージでしょうね。


例えばイギリスの人口6700万人中1030万人が死亡・・・国民の15%が死ぬことになります。
    • good
    • 0

みんな外に出ないから


感染率は下がって
食料調達が大変かな。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング