新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

稲を持つ女神が現れたら?
真夏のある日。あなたは田んぼ道を歩いています。すると目の前に緑に光輝く何かが降りてきました。よく見ると緑の十二単を身に着けた人生でこれまで見たことのないくらい美しい女性でした。袖で稲を握っていて稲は黄色く輝いています。
あなたはその女の人に近づき、話しかけます。すると神々の世界から降りてきた日本神話の絶世の美人、市杵島姫命という神様でした。なぜ来たのかと尋ねると稲が豊作になってほしいからです。稲を持っている袖の黄色い重ねの部分には手が隠れていて稲は黄色く輝いています。
絶世美人の神様らしく良い香りをしていますが市杵島姫命はあなたに脱がしてほしいと頼みます。重ねと裳と袴を脱がし、市杵島姫命は凛とした巫女みたいな小袖姿に。しかし小袖は肌に直接触れ、夏の暑さで汗をいっぱいかいているので最初の美しい十二単姿と裏腹に汗臭い。
そしてあなたは着付師で十二単を着付けすることができます。
あなたなら小袖姿の市杵島姫命と十二単の抜け殻と稲を頑張って持ち帰り、市杵島姫命を風呂に入れて小袖は洗濯、そして小袖と袴と重ねと裳に香りをつけて着付け直して神々の世界に返し稲は保存しますか?
またはそのまま家や土地の守り神としてこの十二単姿のまま住ませますか?
十二単の抜け殻は捨てて風呂に入れず、洗濯もしないで臭い小袖姿のまま神々の世界に返しますか?

「稲を持つ女神が現れたら? 真夏のある日。」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

こっちがどうしたいかではなく、その神様が何を望むかでしょ。


神様が望むことにどれだけ応えられるかであって、
こっちがあぁしようこぅしようじゃなくない?
神様だって目的あって来てるんだし。
それに多分神様だからどんなに暑くても汗臭いなんてことはない。
    • good
    • 0

だからぁ、日本神話に出てくるような女神がいたとしても、平安後期の衣装である十二単は着てないって!


 比叡山延暦寺の僧兵が旧陸軍の軍服を着てたらおかしいだろ?それと一緒。
 話が一気にお笑いコントになってしまうことに気付きましょう。
「稲を持つ女神が現れたら? 真夏のある日。」の回答画像1
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング