プロが教えるわが家の防犯対策術!

戦後の1945年12月に衆議院選挙法が改正されて女性を含む20歳以上の普通選挙制度が導入されるが、「戸籍法ノ適用ヲ受ケザル者ノ選挙権ヲ当分ノ内之ヲ停止ス」として、日本国籍をもつ旧植民地出身者の選挙権は停止されたんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ご指摘の通りです。


このあたりの事情の研究調査資料を添付します。

https://khrri.or.jp/publication/docs/19960300100 …
    • good
    • 0

その時点における日本国内に住民登録している人に、有権者を限定したということですね。


旧植民地出身者でも、それまでに戸籍を当時の日本国内に登録し、選挙権を保有していればOKだったでしょう。現実には大半の中国・朝鮮・台湾等で暮らし、その地で戸籍を作っていた人々は、帰国すらままならなかったわけですからその時点で投票権を持てなかった人が大半だったことは間違いないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング