「教えて!ピックアップ」リリース!

癌 再発してからの寿命はどのくらいですか?

再発時は小さなものでリンパにも飛んでいません。

治療は全くしておりません。

もうすぐ再発してから一年になりますが、
病院へ行っていないので状況がわかりません。


家族でしたが本人の希望で再発時の様子もわからないです。


先月会った時は元気でご飯も食べれていましたが

何ヶ月か前から右の下腹?かわかりませんがシクシク痛むようです。


腰の神経を昔からやられていまして腰が痛くて動けない日があります。それもがんの影響なのか本人に聞いてもわかりませんが整形外科で注射を打つと二日くらい良くなり動けるそうです。

もともと胃癌がで再発が肝臓にできました。

情報量少ないですが、大体これくらいは生きる可能性あるとか、経験ではこのくらいでしたとかなんでも良いので教えてください、よろしくお願いいたします。

A 回答 (8件)

ご本人が頑なに医療を拒否しているので、周囲がどのように説得


をしても、まず無理だと思います、、。

ここはご本人の意のままにして差し上げるのが最良の選択だとも
思います、。

病態の悪化や疼痛発症がますます増悪し、ご本人もお辛い状況に
なるかも知れませんが、それは都度対症を行って行けばご自宅で
の看取りも何ら問題は無いと思います。

しかし乍ら、在宅医療及び緩和ケアを行っている病院を前もって
調べておいた方が良いでしょう。
    • good
    • 0

原発性(大元の癌の場所です)の胃がんが原因で肝臓に転移した状態ですが、今は抗がん剤治療をしているのですね・抗がん剤治療は結構辛いですからね・最後は痛みとの戦いとなると思いまますので緩和治療を選択した方が良いと思いますがね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

緩和治療も抗がん剤もしていません。本人がやはり治療や病院が関わるものに主治医とのことがあったので癌なく関してはシャットアウトしています。
緩和治療や在宅治療に関しても主治医との連携が必須になると病院側にも私が勝手に聞いた際言われているので余計元気なうちから準備が難しく本人が後から辛い思いをしてしまうのではということで胸が苦しくなってしょうがないです。

お礼日時:2021/12/06 00:35

他回答者様への返答で、大体の状況が把握出来ました。



先の回答では、ご家族のお気持ちに寄り添えず不遜な回答になった
事をお詫び申し上げます。

お父様が治療を拒むようになったのは、担当主治医の不誠実な態度
が原因だったようにも思いますので、同じ医療従事者として大変遺
憾に思います。

まず、肝臓に出来た癌は原発巣の胃癌が、肝臓に転移した物と思わ
れる(胃癌の好発転移先は肝臓なので間違いは無いと思います)の
で、その場合、肝臓癌とは言わず、胃癌肝転移と呼びます。

よって、肝臓に出来た胃癌肝転移は、胃癌と同じ細胞型であるため
抗がん剤等も、肝癌の物では無く胃癌と同じ物を用います。

胃癌が肝転移していた事から、病期はⅣであり、治療の第一選択肢
は全身治療である抗がん剤治療がメインの内科的治療のみになりま
す。(切除を行う外科的治療は適応外となります。)

恐らくお父様は上述病態及び治療方針を担当主治医から聞かされて
いると思います。

その上で副作用発症が必至である辛い抗がん剤治療を敢えて望まな
い、と言う事だと思います。

お父様が自ら無治療を選択された事は、様々な葛藤の末にお決めに
なった事だと思いますので、尊重するべきとは思いますが、老婆心
ながら、緩和ケアはお受けになった方が良いと思います。

癌と言う物は末期になると様々な疼痛を発症させるので、その辛
さを極力取り除いて差し上げ、人間らしい最後を迎えさせてあげ
る事が最良だと思います、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうのも調べて進めましたが痛みが出たら寝てればいい、余計なことは言うなともう言える雰囲気で無くなってしまいました。今から用意しとけば嫌がっている入院出なくて自宅で看取れることもできるのに都心の中で思ってでも勢いや話す雰囲気にできずそれすら伝えられず悔しいです。仕事を辞めて父が元気なうちにたくさんの思い出を作りたかったのですが叶わなくなってしまいすでに後悔の念で毎日押しつぶされそうで、自分の家族に強く当たってしまい自己嫌悪で消えてしまいそうになります。涙も止まらなくなります。一人でなんと付き合うと決めた父ですがわだしはとても寂しそうにかんじてしまうのです。父のためにというよりもはや何もしてあげられない自分が悔しくて一生攻め続けてしまいそうで自分の人生のこと、自分の家族を犠牲にしているのなら立ち直れない自分との葛藤もあって辛いです。

お礼日時:2021/12/05 03:53

胃がんが出来て肝臓にも出来たと言う事は再発ではなく転移の状態ですね・胃がんなら病院にて血液検査のCEAの検査をしたはずですが整形外

科で注射をすると言う事はブロック注射ですか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりませんが腰の神経が痛いと話したら注射してもらって痛みが消えたようです。

医者からは父からしか話は聞けなかったですが胃癌を手術したあと一年後にできたもので肝臓にできたけど胃癌扱いで手術はリンパの転移も見られませんでしたが行えないと言われなんで行えないのかとか、肝臓癌じゃないのか?とか言う疑問を投げつけてもあまり真摯に受け答えされずに、人の目すら見ない、話にはない、とそう言う感じで写真や検査自体やめてしまっています。

お礼日時:2021/12/04 19:32

全くの無治療と言う患者の臨床実証が無いので、臨床医を始め医療者


は経験則で余命を述べることは出来得ないでしょう。

一般的な事例で述べるとしたら、食事が口から摂れなくなって来たら
余命は月単位になるかとは思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ものすごく参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2021/12/04 19:32

後悔したくないならぶん殴ってでも引きずってでも病院に連れていきなさい

    • good
    • 0
この回答へのお礼

無理です。一度しつこくしすぎて電話にも出てもらえなくなったり会いに行くのもコロナ渦真っ最中で会えてもその話をすると喧嘩になりました。父の自分のこうしたいと言う気持ちを尊重することにしました。
無理やり連れていけるような性格なら頑張ってしたかったです。

お礼日時:2021/12/04 19:34

癌になり、その原因を解決しなければ、


ここに書かれている感じだと、あと1年くらいに思えます。
でも、癌は生活習慣病の中の一つに過ぎませんので、
癌の原因を解決すれば、自分で癌は治す事は、簡単にできます。
現代医学で癌が治せないのは、【対症療法】だからです。

治療法には、【対症療法】と【原因療法】の2つの治療法があります。

【対症療法】とは、症状に対する治療の方法です。
【原因療法】とは、癌細胞が作られる原因を解決する治療方法であり、
≪癌細胞が作られる原因≫を解決する治療法と、
≪癌細胞が消去できない原因≫を解決する治療法の2つの治療法があります。

現代医学が行う治療法は、【対症療法】です。
癌を根本的に治す治療法ではありません。

★癌細胞を切除できる場合には、切除して終わりです。
癌細胞ができる原因を解決しない為に、
次の、新たな癌細胞が作られるのです。

★癌細胞が切除できない場合には、
抗癌剤や放射線を使って、癌細胞を縮小します。
あくまでも、縮小であって、完全に消去する事はありません。

抗癌剤や放射線治療は、途中で何回も休みます。
他の治療では、途中で治療を休む事はありません。
何故、途中で抗癌剤や放射線治療を休むのか?
それは、途中で休む事なく続けた場合には、
確実に、患者は死んでしまうのです。

抗癌剤を使うと、➔免疫力が低下します。
次に、抗癌剤を休むと、免疫力が回復します。
そして再び、抗癌剤を使うと、➔免疫力が低下します。
抗癌剤を休むと、免疫力が回復します。
何回も、抗癌剤を続けるうちに、
やがて、免疫力が回復しなくなり、死に逝くのです。


➔毎日、癌患者に接している 看護師さんの話です。
「最近、何故か 抗癌剤を投与する事が多いのですが、
以前までは 仕事と割り切って投与していました。
しかし、最近は 葛藤があります。
明らかに、疑問を持ちながらも、仕事と割り切って、
医者の指示通りに 投与作業しています。
必死で 癌を治したいという医者や研究者もいない訳ではありません。
でも抗癌剤は、毒以外の何モノでもない訳で…。
それが当たり前のように投与されているのが、現実です。
医療従事者も、いつか労災として申請できるように
なるかも知れないと思うほどに被曝しています。
※ 労災とは、仕事中、又は 通勤途中に負った
ケガや病気・障害、或いは 死亡した場合。

★抗癌剤投与の際に指導される事…。
「必ず、手袋とマスクを装着する」
「できれば、ゴーグルも装着する」
「内服であっても、被曝するので素手で触らない事」
「投与後の空ボトルを廃棄する時は、なるべく 触れずに廃棄する事」
… その他にも色々あります。

これらは比較的に、
最近 言われ始めた事ではないでしょうか。
しかも これらは、医療従事者に、
何かあっても これだけ指導しているのだから、
責任はないという事かも知れません。

以前、不注意で 抗癌剤が手に付いてしまいました。
あっと言う間に、皮膚は火傷しました。
火傷というか、壊死したと言うか。
まぁ当たり前と言えば、当たり前の事なのですが…。
患者だけでなく、医療従事者にも、害を及ぼす 抗癌剤です。
調剤する薬剤師さんなんて、ものすごい防備で作っています。

それが、癌の治療だと 信じて治療を受ける患者。
知っていてか、知らないのか投与する医者。
どうして、このような 毒を投与するのだろう?
… 確かに、腫瘍が 明らかに小さくなったりする事も
多々あるのです。
でも、そのメリット?と同じくらいの
ダメージを受けている身体。
私は 少し前まで、
親が「癌になった時は、何も 治療はしない」と
言っていた時には、猛反対したし、
信じられない、なんて 非道な生き方なんだ!…
なんて思っていました。

私の中で、まだまだ 葛藤のある課題ですが、
自分がはまり込んでいた医学の世界に対し、
少し客観的に 見られるようになったと思っています。」
… この看護師さんの真実の声を聞いて、
どのように 貴方は思われるでしょうか。

➔抗癌剤の投与を受ける時の【無防備な患者の姿】と
【完全防備の周囲の医師、看護師の姿】を比較して下さい!
現在医学の病院が行っている治療は、あくまで≪対症療法≫です。


日本では、毎日1,031人が 癌で死んでいます。
コロナなんか、比較できません。
70年前から、癌で死ぬ人の数は増加し続けて、
死亡原因のトップです。
2030年には、今以上に癌で死ぬ人の数は、
増えると発表されています。
日本の医学は、進歩していると思いますか?


癌の問題には、2つの原因があります。
→ ①癌細胞が 作られる原因 ②癌細胞が 消去できない原因

癌細胞が①作られる原因は、食生活に問題がある為です。
… 食生活の良し悪しは、毎日の 大便が教えています。

➔癌患者の共通点は、≪便通異常≫と≪悪臭便≫であると言われています。
ウンコが、出ないのは 異常ですが、
ウンコが、出過ぎるのも 異常です。
悪臭とは、腐敗臭の事であり、自分が食べた食物が悪い為に、
大腸の中で食物が 腐っているのです。
腐っている為に、悪臭(腐敗臭)が発生しているのです。
➔原因あっての結果です。

大腸の中が、
善玉菌の占有率が高ければ、食物が 発酵しますので、
大便には悪臭がなくて 便器や紙が汚れないスムーズな排便になります。

悪玉菌の占有率が高ければ、食物が 腐敗しますので、
大便には 悪臭(腐敗臭)があって、便器や紙が汚れ、
便秘とか下痢のような便通異常が起きるのです。
➔大便は、大切な 便りなのです!


癌細胞が②消去できない原因は、脳幹機能の低下です。
… 免疫力とは、具体的には 脳幹機能の事を言います。
この脳幹機能が 低下している為に、癌細胞の消去ができないのです。
スポーツ選手を見れば、現役時代には、ほとんど癌になる人がいません。
これは、スポーツで体を動かしている為に、
脳幹機能が 正常に働いているのです。

人間は、➔動物です。
動物の体に備わった機能は、
体を動かす事によって機能する仕組みになっているのです。
十分に動いている時には、脳幹機能が 正常に働きますので、
食生活の問題があって癌細胞ができたとしても、
癌細胞は瞬時にして消去されてしまうのです。

ところが残念な事に、貯金する事ができないのです。
だから、現役を引退すると 癌になる選手がでてきます。
ベテラン選手の一部には、癌になる人がいますが、
若い選手と違い動かなくなっているのだと思われます。
いずれにしても、現役時代には ほとんどいません。

私は、50年前から健康に関して勉強をしていますが、
有名な医師を含め約500人くらいの医師が、私のお客です。
医師は、医学部において脳幹の勉強をしているので、
私の話が理解できる人が多いのです。
ただ、残念ながら現代医学は【対症療法】ですので、
現在、【原因療法】を行っている病院はありません。


人間の体は、口から食べる食物だけで作られています。
その食物が、悪い為に癌細胞が作られているのです。

➔人間は、何を食べれば良いのか?
それは、32本の歯型が教えています。

32本生えるうちの、
20本(62.5%)が、臼歯(穀物を食べる歯型)、
8本(25%)が、門歯(野菜・海藻を食べる歯型)、
4本(12.5%)が、犬歯(魚を食べる歯型)でした。

●人間には、肉食用の鋭く尖った歯はありません。

肉食動物は、気が荒く、
他の動物に危害を加え、非常に➔短命です。

草食動物は、気が穏やかで、
他の動物に危害を加える事がなく、非常に➔長命です。
このように毎日、食べる食物によって性格や寿命が違うように、
食べる食物によって、病気にも 健康にもなるのです。

精進料理を食べる禅宗のお坊さんは、心が穏やかで、
肌がキレイで、非常に長生きをしています。
人生50年と言われていた時代でさえ、
永平寺のお坊さんは、80歳90歳と生きておられたのです。
精進とは、米+青+進と書きますが、
お米と青菜を食べて生きていくとの意味です。
一度、永平寺などに行って、自分の目で 確かめて下さい。


健康食品を飲む事が、癌の予防・治療ではありません。
健康食品を飲む以外には、
癌を予防できないのであれば、
金持ちしか健康になれないという事になります。

金の無い人であっても、
32本の歯型が教える食生活を心掛ければ、癌は予防できるのです。
次の新たが癌細胞を作らないためには、食生活を正すことが重要です。

戦前のように、丼飯に味噌汁と漬物がベストです。
その頃には、ほとんど癌になる人はいなかったのです。


一言で言えば、①粗食に徹して、②よく動く事です。
紫外線を十分に浴びながら、しっかり歩いて下さい!
今まで、私の指導により、
ホスピス病棟から生還した人など、数多くいます。
ホスピスと言えば、死を待つ人が最終的に入る病棟です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ぱんしかたべませパンしか食べません。栄養のあるものを作ってもサプリを買っても自分のしたいようにすると受け付けてもらえませんでした。野菜ジュースもカゴメから購入して毎月送ってもらうようにしていましたがとめてしまいました。余計なことはしてほしくないようで、あとはちゃんと食べてといっても食べません。その割には癌と生きる、自然治癒力で治すと言っていますが何もしていません。外に出歩く子供いんきょしたのでしてません。全て色々調べてやった方がいいよと言うことはあまりやっていません。

悲しいです。

お礼日時:2021/12/04 19:36

下記なら医師が答えてくれるそうですよ。



https://www.askdoctors.jp/open/landing_e?keyword …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。初めここに質問しようと思ってたのですがログインができずカスタマーに問い合わせした後にここにきた次第でした。

お礼日時:2021/12/04 08:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング