教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

現在、とても小さな会社(夫婦のみ)をしているのですが、一応株式会社として創業時に資本金と
して300万円を会社の口座へ入れました。このお金は会社のものだということはわかりますが、
一応株主でもあります。この創業時に投入したお金は株として個人の資産に含んで計上しても
いいのでしょうか?今のところはなんとかギリギリ黒字で借入金もありません。

ネットで平均貯蓄額等を見ると、自分はまだまだだなーと、少々意気消沈してしまいました。
ただ、上記が個人資産として計上できるなら、同年代の平均貯蓄額に大きく近づくのですが、
どうなのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

資産ではありますが現金化はできないので貯蓄額には含まれないでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。ただ、資産計上できるということが分かっただけで、十分気が楽になりました。

お礼日時:2021/12/05 00:00

株券を作っていますか株券は相続財産になります。



株券は個人財産になります。

参考までに黒字なら株配当として正当な配当金を貰っても良いのではないですか、そしてそれを貯蓄に回しておけばいいように感じます、そして会社が苦しいときにそれを会社に貸して、それを会社の借入として会社から返済して貰うとき金利も入れて返してもらって、それを個人の貯蓄にしておき会社と個人の力を付けておくと、これから先も楽になりと思います。

会社の返済には株の増資と、株主の返済かを考えて置くのも一つです。
会社の増資なら会社の力が出ますし、個人の返済なら個人の力が付きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2021/12/04 23:59

>この創業時に投入したお金は株として個人の資産に含んで計上してもいいのでしょうか?



当然です。

しかし、あくまでも個人として、、、です。
300万円が、資本金として会社に投入された(登記された)時点で、会社の資本金となりますから。
当然、その見返りとして株券を受領するでしょうから。
園株券は、あなたの財産です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございます。随分気が楽になりました。

お礼日時:2021/12/04 20:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング