プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「街中には普通に見えても実は恐ろしいことを考えている人がいると思う。そのような人が いることを/いるということを 仮定した上で、生活して行く必要があると思う。」
この例文のような場合、
「いることを仮定」か「いるということを仮定」のどちらが正しいと思いますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

「ということ」、の「という」はそれほど必要な言葉だとは思えません。


「いることを仮定する」で充分通じます。「という」を使ったら間違いとまでは言えません。
    • good
    • 0

この場合、



いることを前提に
いることを考慮し
いることをふまえ

などが適切な表現です。■
    • good
    • 0

どちらも正しいですね。

ニュアンスの違いで言えば「いることを仮定」は断定的な仮定だけど、「いるということを仮定」だと仮定のための仮定という感じかな。
    • good
    • 1

同じです。

書く人・話す人の好み趣味
    • good
    • 0

「仮定」ですので、「いるということを」でしょう。


「いること」は、仮定ではなく、実際にいるという断定に、なってしまいます。
    • good
    • 0

どちらでも違和感ありません

    • good
    • 0

「いると仮定した上で」

    • good
    • 0

どちらも意味が通じますから、


後は趣味嗜好の問題かと思いますッ!
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング