プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

snowboard beginner kid
snowboarding beginner kid
beginner snowboarder kid
どういうのが良いのでしょうか?

これらがふさわしくない場合はもっと良い表現を教えてください。

私はbeginner snowboarder kidがいいと思っています。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

あなたの質問に答えようと思って、ずっといろんな言い回しを検索して探し回ってきました。

なお、僕は英語ネイティブには尋ねていませんので、あくまで僕の nonnative としての感覚と検索による調査だけで、次のような中間結論を出しています。

(1) snowboard beginner kid
(2) snowboarding beginner kid
(3) beginner snowboarder kid

あなたの出した上の案は、三つとも名詞が3つ重なる形をしています。こういうのはやはり少し無理があるというか、もちろん間違いではないけどできれば名詞が続くときには2つくらいまでに抑えた方が英語ネイティブとしては気分がいい(落ち着く)のではないかと思います。というのも、この (1), (2), (3) の言い回し、あるいは kid を child に言い換えた言い回し、そして snowboard を ski に変えたり snowboarder を skier とか pianist とか violinist などに変えたりしても、やはりどんなに頑張ってもこの (1), (2), (3) およびそれに似た言い回しはネット上で用例が見つかりにくいのです。

しかし、たとえば "a kid skier" とか "a child pianist" と言いたいときに、よく英語ネイティブは kid や child の代わりに young と言いますよね。僕ら日本人の感覚では young と言えば 20 歳でも young じゃないかって言いたくなりますが、特に "a young aspiring pianist" とか "a young beginner skier" などと言えば、その young から自然に英語ネイティブが発想するのは子供なんじゃないかと思うのです。というのは、20歳でピアノ(スケートボードなど)を始める人はいくらでもいますので、そういう人を紹介するときにいちいち "a young beginner pianist (skateboarder)" なんてことは言わないのではないでしょうか?そもそも skateboard の初心者と言えば若いに決まっているのです。50歳で skateboard の初心者はきわめて少なく、もしそういう人がいたら、はっきりと "a 50-year-old beginner skateboarder" と言うのではないでしょうか?

くどくどと長い説明をして済みませんが、もし僕のこの考えや感覚が正しいとしたら、次のような言い回しをした方がいいと思います。

(4) a young beginner skateboarder

(4) のような言い回しは、ネット上にたくさん見受けられるような気がします。同じように

(5) a young beginner skier (pianist, guitarist, violinist, tennis player, chess player)

のような言い回しは、ネット上にいくらでも見つかるようなので、これなら安心して使えそうな気がします。もちろん、すでに言ったように、最初の (1), (2), (3) という質問者さんの案も、決して間違いではないと思います。ただ、それよりも (4), (5) の方が自然というか、安心して読める(聞ける)表現だろうと思いますし、この文脈ではここでの young を kid, child という意味で理解してくれる人が多いだろうと思うのです。

いかがでしょうかね?どなたか、コメントがあればお願いします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
考え方の説明まで頂きとても勉強になりました。

お礼日時:2021/12/05 14:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング