教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

IPOに関してです。
5年くらい前は年に数回は当選していたのですが、一昨年くらいから当選率がグッと減ってきました。
申し込んでいる証券会社、資金には変更ありません。
IPO狙う人の増加が原因でしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

インターネット証券の場合、IPOの確率はそもそも低いです。


主幹事証券会社などでIPOを依頼すると、時期にもよりますが、高い確率で購入できます。
IPOは主幹事証券会社を中心に幹事証券会社に販売を割り当て依頼します。
ネット証券の場合、割り当てが少ないので、どうしても抽選確率が低くなります。
また、ネット証券は手数料が安いことから、IPO株の上場後早い段階で利食いを目論む投資家が多いので、大手対面証券会社に多く割り当てます。
コロナ回復期の現在、IPOラッシュで、利食いを目論むネットトレーダーが増え、当選確率が下がっています。
私はIPOをほとんどやりませんが、たまに証券会社から頼まれて仕方なく買う時がありますが、今まで買えなかったことは一回もありません。
立会外分売も同様です。
ただ、売却時の手数料が対面は高いので・・。
    • good
    • 2

・個人的には当選確率が急激に落ちているという印象はありません。


但し、口座数、優遇措置、資金集中等可能な当選増加の可能性を高めるような方法はとった上でということですが。逆に高まっているという印象もないです。

・どの証券会社で、どのような銘柄にどうブック参加しているかということにもよりますが、同じ証券会社で同じように申し込んでいるのに明らかに当選確率が低下しているとすれば、参加者、参加資金の増加が原因の可能性が高いのでしょう。
    • good
    • 1

飽くまで一つの可能性ですが、


COVID-19や特別定額給付金によって漸く投資を始めるチョッパリが激増していますから、その流れでIPOを狙う分母が増えてしまったというのはあるかも知れません
楽天やSBIなんかはやはりここ数年程度で口座数が増えていますからね
要は10万円のあぶく銭でもないと投資を開始できない低能がそれだけ多かったということかも知れません
    • good
    • 0

抽選は乱数によって公平に行われます。

また、多くの投資家に行き渡るよう、原則お1人様1単位を配分します。その分、多くのお客さまに当選のチャンスがあります!

お客さんが増えたのは間違いない。だから抽選漏れが出てる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング