「ブロック機能」のリニューアルについて

【鬼道とは何ですか?】何をするものですか?

読み方はキドウですか?

鬼道は中国から伝わったものでしょうか?朝鮮半島から伝来したのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

魏志倭人伝に書かれてるもののことですよね。


基本的に当時の中国で信じられている神や宗教など以外の、各国・各地域・各民族がそれぞれ信仰している宗教の総称のようなものです。

日本古来の宗教としては言わゆる神道があるのですが、これがどこから来たものかというのは私もよく知りません。ただ沖縄(琉球国)でも似たような信仰があったことを考えると、南方から島伝いに伝わってきたものではないかと思います。
ちなみに神道の特徴としては「隠す宗教」とも言われるくらい隠すのが好きというのがあります。卑弥呼も人前にめったに出ることはないなどと書かれているのは、そのような特徴をよく表しているとも言えます。

話は変わりますが、鬼をオニとも読むので、日本人には鬼という字にオニのイメージが重なりやすいですが、オニはもともと日本に古くからある概念で、この概念に中国語(漢字)の鬼を宛てたものです。なので中国語の鬼には日本語の持つオニの概念はありません、ご注意を。(まぁ似たようなものを表す単語だったからオニに鬼を宛てたのでしょうが)
    • good
    • 0

中国において,鬼とは本来死者の霊魂,


幽冥の世界における霊的存在を意味し,
天界,人界を貫く原理法則をそれぞれ〈天道〉
〈人道〉というのに対して,
鬼神の世界を貫く原理法則を〈鬼道〉という。


ただ、小説などでは、怪しげな術の
ことを指す場合が多いです。
    • good
    • 0

古代中国の長江流域諸国、戦国時代には楚と呼ばれ、項羽の母国だったエリアはシャーマニズム文化だった。


そして弥生人の出自は、その長江流域の水稲耕作民であり、やはり楚のシャーマニズム文化を継承していた。日本ではそれがやがて神道と呼ばれるようになる。
ゆえに、鬼道とは中国南部から弥生人によって日本にもたらされたと考えられる。
弥生人の一部は朝鮮半島を経由して日本にやってきているが、その一群は経由しただけなので朝鮮半島から伝来したとは言えないだろう。半島には鬼道の痕跡は残っていないが、あったとしても中国北部由来のもので、日本的な鬼道とは直接関係ない。

ただし、現韓国の済州島には日本神道に通じるシャーマニズム文化の痕跡が濃厚に残っている。済州島も中国南部のシャーマニズム文化の影響を強く受けていたことは間違いなく、弥生系の一部が済州島も根拠地のひとつにしていた可能性は認められる。
    • good
    • 0

このお方が発祥だったりしてwww

「【鬼道とは何ですか?】何をするものですか」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング