色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

日本は第二次世界大戦で負けて、何処の国にいくら賠償金を支払ったのでしょうか。日本に占領されていた朝鮮や中国、東南アジアも戦勝国でしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

>日本に占領されていた朝鮮や中国、東南アジアも戦勝国でしょうか。



中国はカイロ宣言・ポツダム宣言に名を連ねている戦勝国でしたが、賠償金の受け取りを拒否しました。

東南アジアは当時ほとんどが植民地だったので、東南アジアの国家はなく、従って戦勝国にはなりませんでした。だからこそ、東南アジア各国が独立した後、日本は補償をしているわけです。

朝鮮は占領ではなく合法的な「合併」だったために、当時は日本であり、敗戦国側になります。当然賠償の対象ではありませんでしたが、大韓民国成立後、日本側は補償を行っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2021/12/06 20:06

戦争に勝った国に賠償するのではなく、被害を与えた国々および人々に対する賠償・補償を行っています。

詳細はwikiをごらんください。

日本の戦争賠償と戦後補償(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/12/06 20:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング