FreeBSD初心者です。
FreeBSD(4.2R)マシンとWin98マシンをLANで繋ぎたいのですがうまくいきません。
BSDマシンにLANカード(3CXE589ET)を入れ、
IP Address:192.168.10.13
Netmask:255.255.255.0
に設定して自分自身にpingしたところ、
ping: sendto: No route to host
.......
9 packets transmitted, 0 packets received, 100% packet loss
となりました。

ifconfig ep0では、
ep0: flags=8802<BROADCAST,SIMPLEX.MULTICAST> mtu 1500
ether 00:00:86:61:e0:2d
media 10baseT/UTP
supported media: 10base2/BNC 10baseT/UTP 10base5/AUI
とあります。
BSD側に問題があるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちわ。



IPアドレスを192.168.10.13/255.255.255.0に設定しているようですが、ifconfigの結果を見た限りでは、ipアドレスの設定ができていないように見えます。

%ifconfig ep0 inet 192.168.10.13 netmask 255.255.255.0
として、設定してみてはいかがでしょうか?

また、上の動作を行っても通信ができない場合には、インタフェースがあがっていない(flagsにUPがついていない)場合が考えられますので、そのときは、

%ifconfig ep0 up
とすれば、インタフェースがあがります。

あと、3CXE589ETというカードは直接知らないのですが、ISAバスのカードではないでしょうか?その場合ですと、IRQとポートアドレスがきちんと合っていないと動作しないので、注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りにifconfigしてみたら
ばっちりうまくいきました。
お陰様で念願のLAN構築ができました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/31 00:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天皇陛下が生前退位されるに伴い、三種の神器を非課税とする法案が可決されて決定されたが、三種の神器を宮

天皇陛下が生前退位されるに伴い、三種の神器を非課税とする法案が可決されて決定されたが、三種の神器を宮内庁の所有物になぜしないのでしょうか?

天皇家の国宝は宮内庁の所有物にして課税対策を取られていたので、てっきり三種の神器も宮内庁所有物に切り替えておられるものだと思っていた。

天皇家は宮内庁に三種の神器を見せられない理由があると見た。

昔、天皇家の悪い噂の都市伝説を聞いたことがある。

その内容は天皇家はもともと日本を支配していた天皇家とはすり替わっており、現在の天皇家は元来の日本の天皇家ではない者であり、その入れ替わりの時に三種の神器のうち1つが失われて、入れ替わった現在の天皇家も祖先が急いで新しい三種の神器の1つを作らせたという話である。

頑なに天皇家が三種の神器を宮内庁の人間にも見せたがらないのは、三種の神器を宮内庁に預けると宮内庁は三種の神器の検証に入るので、検証に入ったときに三種の神器のうち1つの年代がおかしいことに気付いてしまうから頑なに隠しているのだという噂を聞いていたが天皇家が三種の神器だけ手放していなかったという今回の経緯から言って、現在の天皇家は三種の神器のうち1つは失っていてそれを国民にバレたら不味いので隠し通しているのだと思う。

三種の神器は天皇家の他に伊勢神宮に2つと出雲大社に1つの複製品が予備として保管されていて三種の神器は合計6つあるが、天皇家はそのうちの1つを失い、伊勢神宮の予備の複製品を譲り受けずに、借りて模しもせず、記憶だけで新しいコピー品を作ったとされる。

だから本物の三種の神器はすでに天皇家は所有していない。

という都市伝説聞いたことありますか?

なぜ伊勢神宮に予備の複製品があるのならそれを天皇家が回収して持てば国は安泰で平和だったのに、伊勢神宮に言わずに記憶だけを頼りにコピー品を作ってしまったので日本の世が乱れてしまった。

今でも間に合うので伊勢神宮から借りて、正規品の複製品を見ながらもう一度、ちゃんとした複製品を作るべきだと思う。

これで日本に平和が訪れるなら、天皇家が消失してしまった事を国民は許すと思う。

天皇陛下が生前退位されるに伴い、三種の神器を非課税とする法案が可決されて決定されたが、三種の神器を宮内庁の所有物になぜしないのでしょうか?

天皇家の国宝は宮内庁の所有物にして課税対策を取られていたので、てっきり三種の神器も宮内庁所有物に切り替えておられるものだと思っていた。

天皇家は宮内庁に三種の神器を見せられない理由があると見た。

昔、天皇家の悪い噂の都市伝説を聞いたことがある。

その内容は天皇家はもともと日本を支配していた天皇家とはすり替わっており、現在の天皇家は元来...続きを読む

Aベストアンサー

都市伝説でもなんでもありません。
中学校レベルの歴史が分かる人なら誰でも知っていることで、少なくとも草薙剣は二位の局が安徳天皇とともに壇ノ浦に沈めてしまいました。
その後伝わっているのは複製品です。

QPingが通らない.Win98<->FreeBSD

フレッツADSLにFreeBSD4.2(98)でルーターを組んでppp+natdでLANを組もうとしているのですが、ルーター
のマシン(NIC2枚)は外とつながったのですが、その下のマシン(WIN98)がpingしてもつながりません。
ルーターはカーネルを
option IPFIREWALL
option IPDIVERT
option NETGRAPH
option NETGRAPH_SOCKET
option NETGRAPH_ETHER
option NETGRAPH_PPPOE
をFreeBSD handbookのドキュメントの通りに
つけてコンパイルして設定ファイルも書いてあります。

ネットワークの設定は、
192.168.1.254 router
192.168.1.1 win98
でrouterから直接ADSLモデムにつながっています。

win98->routerのping
-----------------------------------
C:\WINDOWS>ping 192.168.1.254


Pinging 192.168.1.254 with 32 bytes of data:

Request timed out.
Request timed out.
Request timed out.
Request timed out.

Ping statistics for 192.168.1.254:
Packets: Sent = 4, Received = 0, Lost = 4 (100%
Approximate round trip times in milli-seconds:
Minimum = 0ms, Maximum = 0ms, Average = 0ms
-----------------------

router->win98のping
#ping 192.168.1.1
PING 192.168.1.1(192.168.1.1) 56 data bytes
ping: sendto: host is down
ping: sendto: host is down
...
というかんじなのですが
よくわからなくなっていて整理できていないので
過不足あるかもしれませんが
アドバイスのほう、よろしくお願い致します。

フレッツADSLにFreeBSD4.2(98)でルーターを組んでppp+natdでLANを組もうとしているのですが、ルーター
のマシン(NIC2枚)は外とつながったのですが、その下のマシン(WIN98)がpingしてもつながりません。
ルーターはカーネルを
option IPFIREWALL
option IPDIVERT
option NETGRAPH
option NETGRAPH_SOCKET
option NETGRAPH_ETHER
option NETGRAPH_PPPOE
をFreeBSD handbookのドキュメントの通りに
つけてコンパイルして設定ファイルも書いてあります。

ネットワークの設定は、
192.168.1.254 ro...続きを読む

Aベストアンサー

ppp.confを読んで納得しました。一つ前の発言は忘れて下さい。

ここまでくると、ソフトウェアの設定の問題の可能性は低くなってきて、むしろハードウェア側の問題を疑いたくなってきますね。
LANケーブルが断線しているとか、ed4側のLANボードもしくはWin98側のLANボードのハードウェア的な障害、あとLANケーブルのストレート/クロスを間違えてないかとか、そのあたりが気になりますが。

Qかって、三種の神器だった・・・

かって、三種の神器だった・・・といえば、あなたは何が頭に浮かびますか?
※皇室の三種の神器以外でお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。お久しぶりです。

年度末でヘロヘロですが、ちょっと浮かんだ

>かって、三種の神器だった・・・

①チック、なめネコ、クリームソーダ(ドクロマーク)

は・・・と思います(汗)。私が小中学時代当時のヤンキー3種かな?
チック=リーゼント用(パンチもあったのですが・・)
なめネコ=文具(カンペンや下敷き)鏡や小物等
クリームソーダ=財布とコーム(櫛)はセット、他パスケース
等(他メーカーでペパーミント(蛇マーク)もあったかな)

敢えて服等は外しました(超ラン・ボンタン・スケバンセーラー服・特攻服・・・)。あ、私はただの貧民へなちょこ学生でした(笑)

②ラジオ(短波・深夜放送含む)・ステレオ(レコードプレーヤー。スピーカーと一体型やスピーカーだけセパレート等)・白いギター

まあ今では、スマホかPC(かデジタル再生機)・CD(色々種類ありますが)かデジタル配信音源・・・オーディオ系の世界(全部とはならないですが)、ラジオもBCLなんてとうに廃れてますネ。白いギターは当時の人気番組から。70~80年代初期?。違っていたらすみません。

③水銀、硫黄、塩

古の時代の”錬金術”で用いられる3種の神器と昔何かで習ったのを想い出しました。

くだらないのばかりになりました m(__)m

こんばんは。お久しぶりです。

年度末でヘロヘロですが、ちょっと浮かんだ

>かって、三種の神器だった・・・

①チック、なめネコ、クリームソーダ(ドクロマーク)

は・・・と思います(汗)。私が小中学時代当時のヤンキー3種かな?
チック=リーゼント用(パンチもあったのですが・・)
なめネコ=文具(カンペンや下敷き)鏡や小物等
クリームソーダ=財布とコーム(櫛)はセット、他パスケース
等(他メーカーでペパーミント(蛇マーク)もあったかな)

敢えて服等は外しました(超ラン・...続きを読む

QNICからのkernel: eth0: Something Wicked happened! 2008.

TL6.1Jにてサーバーを運用しています。
サーバーには、DNS,Mail,Ftp,Sambaがあります。
そこで、タイトルのエラーが最近になって頻発しています。

また、kernel: ip_masq_ftp OUT: got PASV
もたまに出ます。eth0はLAN側です。
この原因と対処について経験があるかたお願いします。

マシンスペックは下記の通り

CPU:Pentium(3)550MHz
MB:AX6BCR VSPEC
RAM:SDRAM128M PC100
HDD:DPTA-372050
Video:Mill G200 8MB/AGP
NIC:LD10/100AL×2枚

Aベストアンサー

>NICの2枚挿しなのですが、出るのはLAN側のみで、WAN側に
>出たことはありません。これは、つまりLAN側に相当な負荷
>やパケットがあるために警告としているものなのでしょうか?

原因がわからないために,NICドライバのソースから原因を見つけるという話のつもりだったのですが,いまいち伝わらなかったようで…

実際に調べたので手順をちょいとまとめてみました。
(バージョンの違いにより行数が異なるかもしれません)

カーネルのソースが必要なので,インストールしていなければインストールCDからカーネルソースをインストール。

"2008"でgrepしても,有益な情報が得られなかったので,
"Something Wicked happened"で調べることにする。

$ grep -n "Something Wicked happened" /usr/src/linux/drivers/net/*
old_turip.c:2315: ……
via-rhine.c:1123: ……
yellowfin.c:1175: ……

jotarouさんのNICはvia-rhineなので,via-rhine.cに狙いを定める。

less,viなどで"/usr/src/linux/drivers/net/via-rhine.c"を1123行から見ると
1123: printk(KERN_ERR "%s: Something Wiched happend! %4.4x.\n",
1124: dev->name, intr_status);

"2008"はintr_statusの16進表示0x2008であることがわかる。

このファイルの頭からintr_statusで検索すると,297行目から

enum intr_status_bits{ ....
..., intrTxAbort=0x0008, ...
..., intrTxAbort=0x2000, ...
};

とあるので,0x2008はTxAbortの割り込みがLANカードから発生してる事がわかります。んで,ちょいとWebで調べると…

the VT86C100A data sheet says this TxAbort bit is set when
there are excessive collisions.

てのが,ありました。コリジョンが沸いてるみたいですね。

>NICの2枚挿しなのですが、出るのはLAN側のみで、WAN側に
>出たことはありません。これは、つまりLAN側に相当な負荷
>やパケットがあるために警告としているものなのでしょうか?

原因がわからないために,NICドライバのソースから原因を見つけるという話のつもりだったのですが,いまいち伝わらなかったようで…

実際に調べたので手順をちょいとまとめてみました。
(バージョンの違いにより行数が異なるかもしれません)

カーネルのソースが必要なので,インストールしていなければインストールCDから...続きを読む

Qあなたにとって三種の神器とはなんぞや?

戦後にはテレビ・洗濯機・冷蔵庫が三種の神器と言われた事もありましたね。

今の皆さんにとっての三種の神器とは何になりますか?


ちなみに私は・・・

・爪とぎ
・またたび
・鼠のおもちゃ 

ですね(オィΣ┗|゜д゜* |

Aベストアンサー

●ネコじゃらし
●手サッカー用の、丸めた紙くず
●スライディング用のダンボール箱

Qアセンブルでエラー「error: invalid character (0x0d)」が

識者の皆様、宜しくお願い致します。
Solaris2.6上でアセンブルテストを行っています。

% uname -a
SunOS ultra 5.6 Generic_105181-23 sun4m sparc SUNW,SPARCstation-5

% cat sparc_test
main: save %sp,-112,%sp
sethi %hi(.LLC0),%o0
call printf,0
or %o0,%lo(.LLC0),%o0
ret
restore
.LLC0: .asciz "Hello.\n"

% as sparc_test
as: "sparc_test", line 1: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 2: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 3: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 4: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 5: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 6: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 7: error: invalid character (0x0d)

となってしまいます。
「0x0d」は改行CRですかね。

これにはどう対処したらいいのでしょうか?

識者の皆様、宜しくお願い致します。
Solaris2.6上でアセンブルテストを行っています。

% uname -a
SunOS ultra 5.6 Generic_105181-23 sun4m sparc SUNW,SPARCstation-5

% cat sparc_test
main: save %sp,-112,%sp
sethi %hi(.LLC0),%o0
call printf,0
or %o0,%lo(.LLC0),%o0
ret
restore
.LLC0: .asciz "Hello.\n"

% as sparc_test
as: "sparc_test", line 1: error: invalid character (0x0d)
as: "sparc_test", line 2: error: invalid character (0x0d)
...続きを読む

Aベストアンサー

通常 Solarisだと改行コードは、LF(0A)なので出ているのでは?
このソースは、Windowsで作成しFTPしたものであれば、ascモードで転送するとか・・・

Q三種の神器はウソ。

一般的に三種の神器は、「天叢雲剣・八咫鏡・八尺瓊勾玉」をもって三種の神器と言います。
「しかし、それは間違っている。」と、ある有名な関西の神社の宮司から聞きました。

「天叢雲剣は尾張氏の守り刀であり、尾張一族が熱田神宮の奥深くに守り隠しているもの。
八咫鏡は火災により焼け曲がり、祭事には仕えないため、伊勢神宮の奥深くに守り隠されたるもの。
御所と伊勢の祭事にはそれぞれ、代わり鏡が作られ、一枚ずつ収められているが、それは祭礼用の鏡であって、神器ではない。
八尺瓊勾玉こそ朝廷の至宝。軽々しく三種の神器などと言うこと自体、無学を現すことである。」

「三種の神器がなければ、天皇の地位に即位できないという俗信が流布していることだが、そのような伝承はありません。これまでも、そのような儀式はなし、そんな儀式をしなくても、天皇の即位に障りない。どうして尾張氏の守り刀で天皇家の命運が決まるのか?多少でも学識があればわかるものでしょう。」
「天皇に即位するときに用いるものは、須賀利御太刀と内侍所の御鏡です。」

とのことです。
1、「天叢雲剣・八咫鏡・八尺瓊勾玉」が三種の神器だと書いてある文献は存在するのでしょうか?そもそもこの3つが三種の神器だと言い始めたのは、いつの時代からですか?
2、天皇の即位に必要なものは「須賀利御太刀・内侍所の御鏡」なのでしょうか?

一般的に三種の神器は、「天叢雲剣・八咫鏡・八尺瓊勾玉」をもって三種の神器と言います。
「しかし、それは間違っている。」と、ある有名な関西の神社の宮司から聞きました。

「天叢雲剣は尾張氏の守り刀であり、尾張一族が熱田神宮の奥深くに守り隠しているもの。
八咫鏡は火災により焼け曲がり、祭事には仕えないため、伊勢神宮の奥深くに守り隠されたるもの。
御所と伊勢の祭事にはそれぞれ、代わり鏡が作られ、一枚ずつ収められているが、それは祭礼用の鏡であって、神器ではない。
八尺瓊勾玉こそ朝...続きを読む

Aベストアンサー

No.9の続きです。
神器が記紀に登場するのは前記の通りですが、皇位継承に使われたのはもっと早く4世紀中ではないかと云われています。  三種(または玉を省いて二種)が何であったか。  一番の鏡については、伊勢の古い社を天皇家の祖先の天照大神を祭る伊勢神宮として、斎宮をおいたのは6世紀と考えられるので、そこへ奉納しその後は形代(模造品)を神器として代々使われたのですが、内裏が何度も火災に会い(最後は1040年とか)現在の形代の鏡は何代目かはっきりしません。
剣については草薙の剣は倭建命の遺品で東夷の守りとして熱田神宮に納められたとの言い伝えなので、はじめから形代が使われたのではないでしょうか。   宮司さんの話もこのような意味でしょう。  剣は壇ノ浦で海没したので、伊勢神宮より形代の剣が奉納される習いだと伝わっています。
玉は先述のように八尺瓊勾玉は固有名詞でないので、初期は適当なものを使い、それが二種の説になったと考えます。  勾玉の生産が盛んでよいものが容易に得られたためでしょう。  平安期勾玉の生産が減り、固定化せざるを得なかったので、三種の神器が定まったものと思います。   従い貴重品となりましたが、壇ノ浦でどうなったか、わかりません。   箱に入っていて沈まなかったか、海没を隠して別な品と替えたか、沈んでまた浮き上がったとは考えにくいものです。
いずれにせよ確実にその後伝わったようで、現在使われている神器の中では玉が一番由緒ありと云えそうです。

No.9の続きです。
神器が記紀に登場するのは前記の通りですが、皇位継承に使われたのはもっと早く4世紀中ではないかと云われています。  三種(または玉を省いて二種)が何であったか。  一番の鏡については、伊勢の古い社を天皇家の祖先の天照大神を祭る伊勢神宮として、斎宮をおいたのは6世紀と考えられるので、そこへ奉納しその後は形代(模造品)を神器として代々使われたのですが、内裏が何度も火災に会い(最後は1040年とか)現在の形代の鏡は何代目かはっきりしません。
剣については草薙の...続きを読む

QLinuxで「irq timeout: status=0xd0」のエラー

Linuxの勉強のため、RedHat Linux7.3をインストールして使っているのですが、頻繁に以下のようなエラーが表示されます。このエラーの意味するものは何でしょうか?
エラーが表示の前後、HDDへのアクセスが発生しています。
どなたかご存知の方教えてください。

hda: irq timeout: status=0xd0 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2
hda: drive not ready for command
ide0: reset: success

Aベストアンサー

環境が異なるので、同じ結果ではありませんが、

>hda: irq timeout: status=0xd0 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2
hda: drive not ready for command
ide0: reset: success

hda:一台目のハードディスク全体の名前
ide0インターフェイスのirq(割り込み)が、何かと競合している用に見えます。


ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2

ide0に対して異常割り込みが起こり、リトライをして、

hda: drive not ready for command
ハードでリスクは、コマンドを受け取れませんでした。

ide0: reset: success
ide0にリセットをかけたら、うまくできたことを表示しています。

文面からは、一応Linuxは、動作しているようなので、

# cat /proc/pci | less
あるいは、
# more /proc/pci
で、とくに、ide0の部分のirqの競合を見てはと思います。

それと、ブート時のメッセージに何かエラーが表示されていないかも確認すると何かヒントが得られるかも知れません
# dmesg | more
起動時のメッセージが分かります。

参考までに、私のpciファイルの内容です。

[root@pent2 proc]# more pci
PCI devices found:
Bus 0, device 0, function 0:
Host bridge: Intel Corp. 82845 845 (Brookdale) Chipset Host Bridge (rev 17). Prefetchable 32 bit memory at 0xe0000000 [0xe3ffffff].
Bus 0, device 1, function 0:
PCI bridge: Intel Corp. 82845 845 (Brookdale) Chipset AGP Bridge (rev 17).
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=15.
Bus 0, device 29, function 0:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #1) (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xd400 [0xd41f].
Bus 0, device 29, function 1:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #2) (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xd800 [0xd81f].
Bus 0, device 29, function 2:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #3) (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xdc00 [0xdc1f].
Bus 0, device 29, function 7:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB EHCI Controller (rev 1).
IRQ 10.
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfffbc00 [0xdfffbfff].
Bus 0, device 30, function 0:
PCI bridge: Intel Corp. 82801BA/CA/DB PCI Bridge (rev 129).
Master Capable. No bursts. Min Gnt=6.
Bus 0, device 31, function 0:
ISA bridge: Intel Corp. 82801DB ISA Bridge (LPC) (rev 1).
Bus 0, device 31, function 1:
IDE interface: Intel Corp. 82801DB IDE U100 (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xfc00 [0xfc0f].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0x10000000 [0x100003ff].
Bus 0, device 31, function 3:
SMBus: Intel Corp. 82801DB SMBus (rev 1).
I/O at 0xc00 [0xc1f].
Bus 1, device 0, function 0:
VGA compatible controller: PCI device 1002:4966 (ATI Technologies Inc) (rev
1).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=8.
Prefetchable 32 bit memory at 0xd0000000 [0xd7ffffff].
I/O at 0x9800 [0x98ff].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfdf0000 [0xdfdfffff].
Bus 1, device 0, function 1:
Display controller: PCI device 1002:496e (ATI Technologies Inc) (rev 1).
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=8.
Prefetchable 32 bit memory at 0xc8000000 [0xcfffffff].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfde0000 [0xdfdeffff].
Bus 3, device 2, function 0:
Ethernet controller: 3Com Corporation 3c905B 100BaseTX [Cyclone] (rev 48).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=10.Max Lat=10.
I/O at 0xb800 [0xb87f].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfefbf80 [0xdfefbfff].
Bus 3, device 3, function 0:
SCSI storage controller: PCI device 9005:0082 (Adaptec) (rev 2).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=40.Max Lat=25.
I/O at 0xb400 [0xb4ff].
Non-prefetchable 64 bit memory at 0xdfefa000 [0xdfefafff].
Bus 3, device 4, function 0:
Multimedia audio controller: Ensoniq ES1371 [AudioPCI-97] (rev 8).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=12.Max Lat=128.
I/O at 0xb000 [0xb03f].
Bus 3, device 8, function 0:
Ethernet controller: PCI device 8086:103a (Intel Corp.) (rev 129).
IRQ 11.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=8.Max Lat=56.
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfef9000 [0xdfef9fff].
I/O at 0xac00 [0xac3f].
Bus 3, device 14, function 0:
RAID bus controller: Promise Technology, Inc. PDC20276 IDE (rev 1).
IRQ 11.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=4.Max Lat=18.
I/O at 0xcc00 [0xcc07].
I/O at 0xc800 [0xc803].
I/O at 0xc400 [0xc407].
I/O at 0xc000 [0xc003].
I/O at 0xbc00 [0xbc0f].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfefc000 [0xdfefffff].

dmesg | more を表示したいのですが、環境が複雑すぎて長いので省略します。

環境が異なるので、同じ結果ではありませんが、

>hda: irq timeout: status=0xd0 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2
hda: drive not ready for command
ide0: reset: success

hda:一台目のハードディスク全体の名前
ide0インターフェイスのirq(割り込み)が、何かと競合している用に見えます。


ide0: unexpected interrupt, status=...続きを読む

Q天皇の三種の神器?

 天皇が即位する証である三種の神器って大河ドラマで昔から知っていますが、確か平家が擁した安徳天皇が壇ノ浦戦いで海中に身投げしたと同時に海中に沈んだと聞きます。
 その後の後鳥羽天皇は『三種の神器のない天皇』といって嘆いていた(S54年放映、草燃えるで尾上辰之助さん配役)のを覚えていますが、神器はその後どのようになったのでしょうか?

Aベストアンサー

たしかに安徳天皇とともに海中に没しましたが、戦いのあと源氏が海女などを使って捜索しました。その結果、剣と鏡は見つかりましたが、曲玉だけが見つからず、後の世に創り直したようです。

QWindowsマシンとLinuxマシンにブロードバンドルータを介してネットにつなぎたいのですが

ブロードバンドルーターをどれにしようか迷っています。
目指している環境は次のようなものです。

【外部】


【プリントサーバー付きブロードバンドルータ】
|||
|||
||~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|
|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~| ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|
【VineLinux2.6マシン】 【WindowsMeマシン】 【EpsonプリンタPM730C】



プリントサーバー付きブロードバンドルーターとしていろいろ探した結果、京セラの KY-BR-CB100に出会いました。
http://www.kyocera.co.jp/METEOR/goods/lineup/index.html
ショップの人に聞いたところ、WindowマシンからのPM730Cの動作確認もされているみたいです。

Windowsマシンからのインターネットとプリンタの使用は絶対に必要としていますのでその意味では、このブロードバンドルーターが良いと思うのですが、心配なのはLinuxマシンからの動作の方です。
もともとLinux非対応のプリンタですのでVineLinuxからはこのプリンタは使えなくてもやむなしとしましょう。ただVineLinuxから外部につなげない事だけは絶対に嫌です。

長々と書きましたが、結局のところの質問は
「Linux非対応のブロードバンドルーターでもちゃんと外部接続はできるのか?」
という質問になるんだと思います。
ただブロードバンドルーターというものをまだ使ったことがないためにどういう性質の機械なのかわかってないので、全部の状況を書いてみました。

よろしくお願いします。

ブロードバンドルーターをどれにしようか迷っています。
目指している環境は次のようなものです。

【外部】


【プリントサーバー付きブロードバンドルータ】
|||
|||
||~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|
|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~| ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|
【VineLinux2.6マシン】 【WindowsMeマシン】 【EpsonプリンタPM730C】



プリントサーバー付きブロードバンドルーターとしていろいろ探した結果、京セラの KY-BR-CB100に出会いました。
http://www.kyocera.co.jp...続きを読む

Aベストアンサー

>Linux非対応のブロードバンドルーターでもちゃんと外部接続はできるのか?
みなさん言われている通り、できます。
ルータはWAN側とLAN側に2つの異なるネットワークのIPアドレスをもって、
異なるネットワーク間でパケットを中継したリ遮断したりします。
通常、WAN側にはプロバイダから割当てられたアドレスが設定され、LAN側は、
192.168.0.1のようなプライベートアドレスとなります。
ルータはDHCPサーバ機能を持っており、LAN側のパソコンなどには、プライベート
アドレスを自動的に割り振っていきます。ですからWindowsであれLinuxであれ
IPアドレスを自動的に取得するように設定するだけで利用可能となります。

>Linux非対応のプリンタですのでVineLinuxからはこのプリンタは使えなくても
通常、ネットワークプリンタはUNIXのlpd(プリントデーモン)となっていますので、
Linuxからはlprで接続して印刷できます。ただ、グラフィックスを印刷する場合は、
そのプリンタにあったドライバ(フィルター)が必要です。
エプソンプリンタの場合は、こちらのサイトからダウンロードできます。
http://www.epkowa.co.jp/linux/pips.html

また、こちらのサイトも参考にされるといいかもしれません。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/linux/linux033.html

>Linux非対応のブロードバンドルーターでもちゃんと外部接続はできるのか?
みなさん言われている通り、できます。
ルータはWAN側とLAN側に2つの異なるネットワークのIPアドレスをもって、
異なるネットワーク間でパケットを中継したリ遮断したりします。
通常、WAN側にはプロバイダから割当てられたアドレスが設定され、LAN側は、
192.168.0.1のようなプライベートアドレスとなります。
ルータはDHCPサーバ機能を持っており、LAN側のパソコンなどには、プライベート
アドレスを自動的に割り振っていきます...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報